北摂三田女子硬式テニス部日誌「OB・OGとの練習」

8月18日(土)今日は、2年生の二人にとっては本戦前日の、1年生にとっては合宿前日の練習です。
今日は、29回生のOB3名、30回生のOG2名が練習に参加してくれました。




OB・OGも大学のサークルや体育会の部活でテニスを続けており、現役の生徒にたくさん指導してくれました。
本戦に出場経験のある先輩もおり、たくさんのアドバイスを聞いたり、ゲーム練習をさせてもらったり、とても中身の濃い充実した1日になりました。



普段8名で練習しているので、5名のOB・OGが加わって下さり、とても活気のある充実した練習となりました。
今日の練習で気付いた事を明日の本戦に、合宿の練習に生かして、さらに飛躍したいと思います。



忙しい中、練習に来てくれたOB・OGのみなさん、本当に有難うございました。
また、練習に来て下さい!!

吹奏楽部 人と自然の博物館サロンコンサート

8月11日(土)山の日に、人と自然の博物館のロビーにおいて、ロビーコンサートを開催しました。
1年・2年の体制の初めての演奏なので、緊張した様子はありましたが、「曲を精いっぱい楽しんで演奏しよう!」と頑張りました。
演奏後、人と自然の博物館の方から「大変楽しそうに演奏していて、とてもよかったです。」とお褒めの言葉をいただき、楽しく演奏することで、聴く人に伝わることを実感できた演奏になりました。

 

吹奏楽部 兵庫県吹奏楽コンクール西阪神地区大会

7月27日(金)兵庫県吹奏楽コンクール西阪神地区大会の高校A部門に出場しました。
今年度の出演人数は41名と少なくはなっていますが、まとまりの良いメンバーで、日々の練習が充実しており、満足感や達成感を感じることができる練習を積み重ねることができました。
部員達も、手ごたえも感じながら当日を迎えましたが、警報による練習不足もあったのか、練習で作ってきたサウンドをコンクール当に出すことができず、銀賞という残念な結果になってしまいました。

吹奏楽部 三田市吹奏楽連盟批評会に出演

7月16日(祝)海の日に、三田市吹奏楽連盟主催の吹奏楽コンクールに向けての練習会である批評会に出演しました。
例年、北摂三田高等学校は、他校がしっかり練習をされている6月に中間考査があり、まったく練習できませんが、他校が考査で練習できなくなる7月上旬にしっかり練習できるところが利点でした。しかし、今年度は、大雨の影響で、7月上旬の土日を含めて4日間の休校が起こってしまったのはとても痛手で、直前の週末に突貫工事のような練習で出演することになりました。
練習不足の点は、否めない演奏でしたが、演奏としての形は何とか講評していただけるものになっていたのではないかと思います。そして、少ない練習時間を部員たちはとても充実したものにして取り組めたことが大きかったと思います。

北摂三田女子硬式テニス部 日誌「神戸支部リーグ団体戦」

8月11日(日)しあわせの村テニスコートで、高体連神戸支部リーグ夏季団体戦が行われました。

神戸支部リーグは、神戸地区、丹有地区の私学を含めた全32校の参加する団体戦です。
女子は全部で7部あり、1つ部につき4校でリーグ戦を行います。それぞれの対戦では、シングルス3本、ダブルス2本の合計5試合行い、勝敗を決めます。
各部で優勝した学校は、上位の部の最下位校と入れ替え戦を行い、勝った学校が上位の部に昇格し、負けた学校は下位の部に降格します。

本校は、3部に属しており、3部では北須磨高校、神戸海星高校、北摂三田高校、兵庫高校の4校が対戦しました。




本校は2年生が2人しかいないため、団体戦では7人の出場者中5人が1年生という、苦しい戦いを強いられました。しかしその1年生が他校の2年生相手に善戦し、リーグ戦は最終戦まで順位が決まらない混戦となりました。



結果、優勝校は海星高校、本校は4位となり4部の優勝校である滝川第二高校と入れ替え戦をする事になりました。まだ日程は決まっていませんが、3部残留に向けて全員でレベルアップしていきたいと思います。



団体戦は、個人戦とは違った緊張感の中で戦わなければならないため、自分の力をうまく発揮できない場面も多々ありました。しかし自分の内面をコントロールし、相手よりも先にまず「自分に打ち勝つ」事も、テニスの実力の一つとなります。こうした修羅場を数多くこなす中で、今まで気づかなかった自分の内面に気付き、それをコントロールする術を身に付けていってほしいと思います。

最後に、本校選手たちは8人しかいない中で、試合に出場しながら審判を行い、他校の大勢の応援に対し、0~2名のか細い応援で対抗し、本当にしんどい条件の中で、それを感じさせないくらい明るく、一生懸命団体戦を戦いきりました。本当にお疲れ様でした。明日から4日間オフがあります。しっかり休んで、オフ明けの練習に臨んで下さい。
また、応援にかけつけてくれた、29回生OBのみなさん、保護者の方々、熱い中本当にありがとうございました。

今年のチームには、少ない人数を感じさせないような支えが、例年にないくらいたくさんあります。
こうした支えに応えられるように、日々の練習の中で大きく成長していって欲しいと思います。

祝!全国高等学校陸上競技対校選手権大会

祝!全国高等学校陸上競技対校選手権大会

女子走高跳 第3位 2年 井上紗耶加

私は、先日三重で行われた全国インターハイで走高跳に出場しました。目標にしていた、自己ベストを更新
して優勝することには届かなかったものの、3位入賞することができました。優勝を目指していただけに
悔しいですが、昨年よりいい結果を報告できたことは、嬉しく思います。
しかし、日本一になるにはまだまだ実力が足りていないことを痛感し、練習を積む必要があると感じました。
全国インターハイ出場が決まってから、新しい練習を取り入れ、その成果は少しずつですが、表れてきて
いると感じています。私の自己ベストは中学の頃の記録で、高校ではまだその記録を越えられていません。
まずは、自己ベストを更新して、次のU18日本選手権に向けて、弾みをつけられるようにしたいです。

また、この結果は、いつも熱心にご指導してくださる先生方、様々な面で支えてくれる家族、部活の仲間、
応援してくださる方々など、たくさんの人に支えてもらってこその結果だと思います。このことを忘れず
感謝し、日々努力し続けたいと思います。

そして来年、高校最後のインターハイでは、日本一になって、いい結果を報告できるようにしたいです。

応援ありがとうございました。
兵庫県立北摂三田高校 陸上競技部 2年 井上紗耶加

県民大会 濱中・池谷ペア 5回戦進出 ベスト32

女子ソフトテニス部活動報告vol.3

8月6日~7日、兵庫県下の高校の上位3番手が出場する県民大会
が開催されました。

見事、濱中・池谷ペアが5回戦に進出!ベスト32に入りました!

5回戦では全国3位の須磨学園との対戦となり敗退しましたが、
全国レベルのプレーを肌で実感でき、秋の新人戦に向けて良い刺激
になったと思います。

顧問

大阪大学訪問

8月3日(金)に大阪大学へキャリア研修(大学訪問)に行きました。参加者は32名でした。
午前中は、理系学部が多く集まる吹田キャンパスでした。高速道路を利用すれば北摂三田高校
から40分くらいで到着し、思いのほか近いことがわかりました。初めは「大学の概要説明」で
した。国立大学でも有数の学生数と規模を誇る総合大学であることがよくわかりました。自分
が知らなかった学部に関しても詳しく説明していただき、興味を持てるようになり、学部選択
の幅が広がりました。次に「レーザー科学研究所」を訪問しました。この研究所で研究をされ
ている先生から、最先端の研究についての講演を聞き、そのあとはグループに分かれて実際に
研究所の施設の中を見学させていただきました。大学の敷地の中にこんなに巨大な施設が隠れ
ていたことにまず驚かされ、40年前から稼働し続けており、今でも最先端の研究が続いている
ことにさらに驚かされました。わかりやすく説明をしていただいたのですが、高校生には少し
難しく、ほとんど理解することができませんでした。しかし逆に、大阪大学に入学すれば自分
もこの高度な研究に携われることがわかり、一層意欲がわいてきました。そのあと自由散策を
兼ねて各自で昼食を摂りましたが。近くの学生食堂では、おいしい料理がリーズナブルな値段
で食べることができ、学生がとても羨ましく感じました。

午後からはキャンパスを移動し、文系学部と教養課程が集まる豊中キャンパスへ向かいまし
た。ここでは3つのグループに分かれ総合図書館を見学しました。阪大にはキャンパスごとに
図書館があるそうですが、この図書館はその中でも最大で中心となっている施設だそうです。
学校の図書館や地域の図書館をイメージしていましたが全く違い、地上6階の4つの建物がす
べて図書館でした。そしてその中で、一人で静かに資料を読んでいる人、パソコンを持ち込ん
で文書を作成している人、数人のグループで議論をしている人、様々な学生が様々な形で熱心
に勉強している様子が見えました。そしてその多くの専門分野と様々な学び方に対応した施設
であることがわかりました。そのあと自由散策を行いましたが、迷っている私たちに気軽に大
学生が声をかけてくれたり、北摂三田高校の先輩にも出会ったり、また違った大阪大学の一面
を見ることができました。

今回の大学訪問で、より一層大阪大学に興味を持ち、ぜひ入学したいと思えるようになりまし
た。今回の訪問で色々なことに興味を持てたので、次は自分で見学に行きたいと思います。

平成30年度短期海外研修(8月13日最終日)

おはようございます。今のシドニーの気温は12度、天気は晴れ。
昨日、ホストファミリーとのお別れののち、シドニーのホテルで一泊し、空港へ来ています。

 最後のお別れシーン
今から出発します。只今現地時間10時、10時15分搭乗開始、関空に日本時間の19時10分着予定です。
昨夜は、「帰りたくない~」「パスポートわざと落としていこうかな」等の声があちこちで。
本当に楽しい思い出がたくさんできたようです。短い滞在でしたが、研修で得られた知見、知識を、また学校や家庭でも広めてほしいと話しました。
研修レポートもこれにて終了です。のちほど、元気な姿を、また三田でお見せいたします!
See you in Japan!

 

 

平成30年度短期海外研修(8月10日)

こんばんは。ネットの環境が不安定で更新が遅くなりました。

この日(金曜日)は、セントコロンバス最終日。皆、トラブル報告もなく、元気いっぱいでした!
授業の前に全校集会を開いてくださり、研修生・小橋くんからの[Thank you speech]。小さなどよめきのような声が上がり、様々な先生から、彼は緊張していなかったのか?、彼のスピーチはよかった!といった感想を聞きました(^^)。心のこもった、落ち着いたスピーチでした。

そのあとリセスをはさみながら、クリス先生の最後の授業を受け、教室でパチリ。
授業内容は昨日からの続きで、日本とオーストリアにおける[work]についてでした。

クリス先生の英語授業の後は、ライアン校長から終了証をいただき、ホストステューデントと共に[Farewell Party]。


長期留学生の中村さんがいるのが、わかるかな?? 皆、ホストステューデントと楽しそうです!

その後は月曜日と同じようにそれぞれのホストステューデントの授業に参加しました。
この週末は、ホストファミリーとどう過ごしているのでしょうか?
天気もよく、オーストラリアの日差しはもう春です。短い滞在期間でしたが、明日16時に、セントコロンバスからシドニー、そして日本へ向けて出発です。

おやすみなさい。。。