理化部」カテゴリーアーカイブ

11/20(土)理化部活動報告(ハイマートフェスト)

11/20(土)の午後、フラワータウン市民センターにおいて、ハイマートフェストが開催されました。理化部は入浴剤づくりとハンドクリームづくりのブースを出しました。部員が2人しかいない中、来ていただいた市民の方々にきっちりと提供できるのか、不安もありましたが、2人がそれぞれの持ち場で力を発揮して、滞りなく終えることができました。また、この場において、総合文化祭で発表した展示も行い、この半年近くの間に、2人の部員が成長したことを感じられました。

11/6(土)、7(日)理化部活動報告(兵庫県総合文化祭自然科学部門発表会)

11/6(土)、7(日)、兵庫県総合文化祭自然科学部部門発表会が行われました。11/6(土)は神戸高校でパワーポイントを用いた口頭発表を、11/7(日)はバンドー神戸青少年科学館でポスター発表を行いました。研究テーマは「ヒトの重量に耐える紙筒の構想」です。昨年度からの継続研究でした。自然災害が起きた時、避難場所になる学校には紙がたくさんあるので、それを使って短時間で容易にヒトの重量に耐える紙筒を作れるのか、またその紙筒の上に座ることはできるのか、というこの2点の疑問から研究を行ってきました。

口頭発表もポスター発表もはじめてでしたが、2人の部員は緊張しながらも堂々と発表を行いました。また、7(日)のポスター発表では、他校のポスターにも大いに興味を示し、発表に対して熱心に耳を傾ける姿が見られました。

口頭発表に関しては奨励賞をいただきました。また、審査員の先生方からは激励の意味も込めて厳しい意見をいただきました。研究の前段階の準備がとても大切であることに気付かされました。来年度はさらに力をつけてこの場に戻ってきたいと思います。

8/21(土)、25(水)理化部活動報告(第2回自然科学部リーダー研修会)

 8/21(土)と25(水)の午前中、兵庫県高文連自然科学部が主催する研修会「研究テーマからプレゼン作成まで」にオンラインで参加しました。総合文化祭自然科学部門発表会で全国大会に導いた先生や全国大会に参加された経験のある大学生から話を聞かせていただいたり、現在作成中のプレゼンテーションに対して指導をしていただいたりしました。本校の理化部員は、この時点で総合文化祭での発表経験者はいなかったので、とても参考になりました。

7/24(土)理化部活動報告(第1回自然科学部リーダー研修会)

7/24(土)の午前中、兵庫県高文連自然科学部が主催する淡水魚の観察を仁川河川敷で行いました。県下10校から約50人の生徒が参加しました。10グループに分かれて1時間程度、仁川に棲んでいる生物を捕りました。モクズガニ、カジカガエル、ヤゴ等、淡水魚だけではなく、色々な生物を見つけることができました。

 以下は参加生徒の感想です。

 仁川河川敷の水はとてもきれいで、たくさんの種類の生物をとることができました。特に、珍しいナベブタムシをとることができたのでとてもうれしかったです。そして、他校の生徒ともコミュニケーションをとることができ、とても良い経験になりました。

理化部活動報告(11/21(土)ハイマートフェスト)

11/21(土)にフラワータウン市民センターでハイマートフェストが開催され、今年度も理化部は入浴剤作りのブースを開きました。

 コロナの影響で例年より来てくださる方が少なかったのですか、待ち時間もほとんどなく、来ていただいた方には入浴剤作りを楽しんでいただけたようです。

 「来場したかったけどできなかった」という方もいらっしゃると思うので、当日の様子を伝えるとともに入浴剤の作り方を紹介します。

①重曹4杯、片栗粉3杯、クエン酸3杯を紙コップに入れる(各々薬さじすりきり)
②香りをつけるための精油を2、3滴入れる(今回用いたのは以下の6種類)
③水を霧吹きで3回吹きかけ、混ぜる
④さらに水を霧吹きで3回吹きかけ、混ぜる
⑤混ぜ合わせたものをラップに移して、手で押し固めてできあがり

総合文化祭自然科学部門発表会報告

今年はコロナの影響があり、1日目の口頭発表は審査員しかいない状況での発表でした。場所も例年とは異なり、神戸高校で行いました。2年生2人が「ヒトの重量に耐えうる紙筒の構造」という題で発表をしました。質疑応答では、審査員の方々からの多くのアドバイスをいただき、参加生徒達も今後の研究につなげたいとの思いを持つことができました。

また、例年行っているポスター発表も今年はなくなり、ポスターに関しては展示のみとなりました。こちらは例年通りバンドー神戸青少年科学館で行いました。例年に比べて会場がかなり閑散としていて活気がなく、少し寂しく感じられました。他校のポスターを見て昨年の事を思い出し、研究内容が先輩から後輩へと受け継がれていると共に、昨年発表した研究内容をさらに発展させている団体が多いことに気付きました。

本校理化部は現在2年生2人で活動しているので、是非後輩に入部してもらいたい、私達の行っている研究内容を引き継いで、発展させてもらいたいと思います。

総合文化祭自然科学部門発表会報告

令和元年11月9日(土)、10(日)の2日間、バンドー神戸青少年科学館において、総合文化祭自然科学部門発表会に参加しました。

1日目の9日(土)は口頭発表を行いました。2年生3人が堂々と発表をしました。質疑応答では、審査員からの詳しい質問もいただきましたが、今後の研究の発展につながるものばかりでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2日目の10日(日)はパネル発表を行いました。発表に慣れている2年生も、慣れていない1年生も発表を行いました。質疑応答も活発に行われ、良い機会となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

理科部 活動報告

4月29日(月)、県立宝塚北高校で行われた自然科学部研修会に参加しました。
実習1「テーマを広げてみよう」では、グループごとにブレインストーミングを行い、互いの研究内容に意見を出し合いました。
実習2「ポスターを見て学ぼう」では、他校の発表ポスターを見て、作る上での注意点や工夫点を学びました。
実習2の後半で模擬ポスターを修正してみました。
こういう機会に他校の研究に触れ、各校の良いところをシェアできる事はとても大切なことです。
今日の研修で学んだことを、今後の研究に活かしたいと思います。

各班でブレインストーミング

経験者の先輩から貴重なご意見

ポスターの改善点を相互発表