月別アーカイブ: 2016年8月

大阪市立大学訪問

8月2日(火)に大阪市立大学を訪問しました。最初に全体で大阪市立大学の概要や入試について動画などを使った丁寧な説明を受けた後、2班に分かれてキャンパスを案内していただきました。試験中ということもあって多くの学生がキャンパス内を行き来しており、学生の様子からも大学の雰囲気を感じ取ることができました。生徒の感想でも大きな刺激を受けたことがよくわかる有意義な訪問となりました。お忙しい中、丁寧に対応していただいてとても感謝しております。

大阪大学訪問8月3日(水)

2年生39名、1年生25名の計64名で、大阪大学キャンパスを訪問しました。
午前中は、吹田キャンパス内にあるレーザーエネルギー学研究センターを訪問し、入試課の金田先生より大学の概要説明をしていただきました。その後、センターの長友先生には、施設見学前のレクチャーとして、レーザー核融合の仕組みなどの理論的な講義をしていただきました。センター内では、世界有数の大型レーザー実験装置「激光(GEKKO) Ⅻ号」や実験に使用する反射鏡や結晶などの展示施設を見学しました。レーザーの照射は冷却やターゲットの調整(レーザーはレンズで集光され、直径0.5mm程度のターゲットに当てないといけない)のため、1日数回しか行われないということです。(見学中にも、1回目のレーザーショット(照射)が行われました。
昼食後、豊中キャンパスに移動し、6班に分かれて総合図書館を案内して頂きました。その後、総合学術博物館の見学を行いました。(豊中キャンパスでは、3名の北摂三田高校の卒業生に出会い、話をすることができました。)
自由散策をしたり、大学生とともに学食で昼食をとる時間もあり、貴重な経験ができたと思います。また、大学のスケールの大きさに驚いた生徒も多く、今後の進路選択のためにも有意義なものとなりました。

スタディーボランティア(7月21日~26日)

7月21日、25日、26日の3日間、三田市立狭間小学校および三田市立武庫小学校で、延べ55名の生徒が小学校スタディボランティアに参加しました。小学校1年生から6年生までの 児童たちが各教室に分かれて、小学校の先生の学習補助を行うという活動です。夏休みの宿題で分からないところを説明するなど、各生徒が積極的に小学生と向き合っていました。自分の説明が理解してもらえたときの喜びを感じたり、逆に、人に教えることの難しさを痛感したり貴重な体験をさせて頂けたようです。参加生徒の書いた感想には、そういった体験をさせて頂いた各小学校の先生方への感謝の気持ちも綴られています。8月には三田市立三輪小学校に 訪問させていただくことになっていますが、この経験が生徒の これからの高校生活にも活かされることを願っています。

第21回短期海外研修だより第8号

8月8日

今日8時半にSt.Colomba’s Catholic Collegeに集合し、最後の別れを惜しみました。わずか10日間のホームステイではありましたが、名残惜しさを感じながら学校を後にしました。

シドニー空港へは渋滞にも巻き込まれず順調に到着し、シンガポール航空にてシドニーを出発しました。長旅に疲れる様子もなく、みんな元気で、無事シンガポール・チャンギ空港に到着しました。約6時間の待ち時間を空港で過ごし、帰路につく予定です。

ホストの生徒と最後の記念撮影

ホストの生徒と最後の記念撮影

ホストの生徒と最後の別れ

ホストの生徒と最後の別れ

 

第21回短期海外研修だより第7号

8月5日

St. Columba’s Catholic Collegeでの研修最終日です。今日は、Thew先生の英語研修のほか、異文化について学ぶ11年生の生徒に日本のことを紹介する機会も持てました。5日間にわたるThew先生の授業を通して、自信を持って堂々と発言すること、間違いを恐れずに表現すること、語彙を増やし、いろんな表現を心がけることなど、たくさん大切なことを学びました。午前の授業を終え、一人一人ライアン校長先生より、修了書をいただきました。修了式後は、ホストの生徒とともにさよならランチパーティがあり、最後のランチを楽しく語らいながら過ごしました。8月に来日する留学生のJohn-Paul君やAnnabellaさんも一緒にランチパーティを楽しみました。

午後はホストの生徒と同じ授業に参加しました。オーストラリアと日本の授業の違いを体感できる最後の機会となり、あっという間に研修の日々が過ぎて行った感じがします。最後の週末はそれぞれのホストファミリーとともに過ごします。

修了式(1)

修了式(1)

修了式の様子(2)

修了式の様子(2)

さよならランチパーティ

さよならランチパーティ

第21回短期海外研修だより第6号

8月4日

天候が不順で今日も雨が時折降る肌寒い一日でした。午前中はThew先生による英語の授業をうけ、午後はホストの生徒と同じ授業を受けました。St.Columba’s Catholic Collegeで学ぶのも、今日と明日の2日だけとなり、できるだけ積極的に英語を使っていこうと思います。

英語研修の様子

英語研修の様子

第21回短期海外研修だより第5号

8月3日
今日は楽しみにしていた景勝地ブルーマウンテンへの遠足の日です。いつもより早く登校し、日本語を選択している生徒と共に出かけました。あいにくの天気で、展望台付近は霧がかかり、スリーシスターは見ることができませんでした。例年はスリーシスターを眺めるエコーポイントにて、モーニングティをとっていたようですが、今日はバスの中で。オーストラリアの生徒がカップケーキやブラウニーなど、いろいろと用意してくれていて感動。ランチ前にすでにお腹がいっぱいといった感じでした。雨も降り、ブッシュウォーキングもほんの少しだけになりました。とても寒い一日でした。バスの中で過ごす時間が多かったので、たくさんオーストラリアの生徒と会話ができました。

ブルーマウンテンのエコーポイントにて

ブルーマウンテンのエコーポイントにて

モーニングティのスイーツ

モーニングティのスイーツ

ブッシュウォークの一場面

ブッシュウォークの一場面

8月2日

今日は研修内容が盛り沢山の一日でした。Thew先生の英語研修でアボリジニーのことや遠足で訪ねるブルーマウンテンのことを学習した後、校内ツアーがありました。鶏や牛、羊が飼育されている農業を学ぶ施設があったり、日本とは異なる校舎の造りが興味深かったです。4時間目はドラマの授業があり、オーストラリアの生徒と共に、全身を使って表現することを学びました。これまで体験したことのない授業形態で、大変楽しかったです。
午後の授業は、ホストの生徒と同じ授業を受けました。オーストラリアの授業と日本の授業の違いが体感できました。

校内の農場にて

校内の農場にて

校内ツアーの一場面

校内の人工芝の上で

ドラマの授業

ドラマの授業

1年生保健講演会(薬物乱用防止)、2年生保健講演会(性教育)

1年生保健講演会(薬物乱用防止)
7月4日(月)、三田警察署生活安全係の畑氏を講師にお招きし、薬物乱用防止講演会を実施しました。まず始めにDVDで薬物の恐ろしさを実感した後、実際に身の回りで起こっている犯罪の話などをしていただきました。
これから始まる夏休みに向けて、携帯電話の使用方法等も含めて一人一人が気を付けなければならないことを再確認することができました。

2年生保健講演会(性教育)
7月13日(水)、赤穂市民病院産婦人科部長の東田 太郎先生による保健講演会を実施しました。「いのちって何だ」と題して、産婦人科の先生ならではの医師の立場からのお話を伺ったり、普段見ることのできない大変貴重な映像を見せていただいたりし、感動の涙があふれてくる生徒、職員もいました。先生から教えていただいた、「あいさつをすることの大切さ」「今は向かい風でもかならず止むときがくる」ということを胸に毎日を大切に過ごしていきたいと思います。

大学企業訪問(岡山大学)

8月1日(月)に大学・企業訪問として、岡山大学に訪問しました。
到着後、午前中は岡山大学の大学案内を、午後には理系生徒を対象に研究室訪問をしました。研究室は岡山大学工学部化学生命系学科ナノバイオシステム分子設計学研究室に訪問をし、がん研究に関する内容を講義していただき、大変勉強になりました。お忙しい中、受け入れをしていただきありがとうございました。