部活動」カテゴリーアーカイブ

華道部活動報告 2月8日(木)



先生の作品

材料:紫陽花、金魚草、ドラセナ
春の息吹を感じさせる紫陽花をやや斜めに倒して、緑鮮やかな新芽を強調させ、中心にピンクの金魚草を入れ、足元に斑入りのドラセナで閉めました。


生徒の作品

2018 U20日本室内陸上競技大阪大会 報告

U20女子走高跳 第4位 入賞


2018年2月4日(日曜日)、大阪城ホールで開催された2018 U20日本室内陸上競技大阪大会に女子走高跳に本校1年生1名が出場しました。
約4か月ぶりの試合で、怪我を心配しながらの観戦となりましたが、4位入賞を果たすことができました。この出来が他の選手も含めた冬季練習の現状を表すと考えると、上々の動きであったと思います。17:20部活終了の短時間練習や冬季環境の厳しい三田において、先輩同様今年もしっかりと練習に取り組めていると実感しました。
しかしながら、私自身が安心することなく、迫りくる春シーズンの開幕、そして県総体・近畿総体・全国総体の表彰台に向け、指導に取り組んでいきたいと思います。

顧問



華道部活動報告 1月25日(木)



先生の作品

材料:黄ミズキ、薔薇、スターチス、翁杉
春を思わせる黄色いミズキで、柔らかい曲線を出し、中心にピンクの薔薇を入れ、脚元の広がりに翁杉とスターチスを配しました。


生徒の作品

ラグビー部 新人戦結果報告

 現在、ラグビー部は部員6名マネジャー1名の合計7人で活動しています。そのため、新人戦は、県立尼崎・尼崎北・尼崎西高校と本校の4校で合同チームを組み出場しました。平日は各学校で練習をして週末に合同練習を行うという状況でしたが、快進撃を続け、兵庫県でベスト8に入り、1月28日(土)に準決勝進出をかけてシード校市立尼崎と対戦しました。写真は水色のジャージが合同チームです。
 前半は堅さもあり0:14とリードされて折り返し。後半先にトライをし、7点差(1T1G)差とするもの詰め切れず、5:5。結局、5:19で惜敗しました。残念でしたが、合同チームながらベスト8に入り、県民体育大会のシード権を獲得しました。
 ラグビー部は、少ない人数でも頑張っています。今後も応援よろしくお願いいたします。


吹奏楽部 さんすい園訪問演奏

2月3日(土)にさんすい園に訪問し、約1時間の演奏を行いました。
昨年は、予定していた日の直前に、校内でインフルエンザが流行し、学級閉鎖が発生する状況になっていたため、訪問することができませんでした。
例年は、4名~10名程度の小グループの出し物として、演奏をしたり、演出をしたりと楽しんでいただける時間を工夫していましたが、今年度は是非、吹奏楽のサウンド感を聞いて頂きたいと考え、最大18名の小バンドを2つ結成し、順番に演奏することとしました。そして、演奏しない部員達は、入所者の方々の中に入り、一緒に歌を歌いました。
演奏曲目は「浜辺の歌」「椰子の実」「小さい秋みつけた」「夏はきぬ」「砂山」「早春賦」がメドレーになった『日本の詩情』、「春の小川」「花」「おぼろ月夜」がメドレーになった『春メドレー』、寸劇を含めて水戸黄門のテーマである『ああ人生に涙あり』、「リンゴ追分」「柔」「お祭りマンボ」「愛燦々」がメドレーになった『美空ひばりメドレー』、昭和の演歌の名作14曲がメドレーになった『ど演歌えきすぷれす』、「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」「明日があるさ」がメドレーになった『坂本九コレクション』を演奏しました。
演奏が進むにつれ、入所者の方々の歌声がどんどん大きくなり、泣きながら歌われていたのが印象的でした。部員にとっても、音楽を奏でるものにとっての喜びの原点を学んでくれたのではないかと思います。

華道部活動報告 1月11日(木)



先生の作品

材料:枝若松、グラジオーラス、カーネーション、スプレー菊
新春の枝若松を左に高く生け、中心に黄色いグラジオ-ラスを高くし、カーネーションとスプレー菊で足元をまとめました。


生徒の作品

邦楽部 かるがも園訪問

 1月5日(金)に毎年恒例ですが、さんだ子ども発達支援センター「かるがも園」に訪問して、演奏をさせていただきました。




 「さくら」「サザエさん」「おどるポンポコリン」「うれしいひな祭り」などを演奏しました。「サザエさん」や「おどるポンポコリン」はいっしょに歌も歌って楽しかったです。最後に「ミッキーマウス・マーチ」を踊ってみなさんと盛り上がりました。

吹奏楽部 兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会

12月27日(水)にみつなかホールにおいて、兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会が開催されました。本校からは、サキソフォン四重奏と金管八重奏が出演しました。
サキソフォン四重奏は、非常に難しい曲にチャレンジしました。よく練習をし頑張ったと思いますが、残念ながら演奏するので精一杯で、結果としては銀賞でした。
また、金管八重奏は、緊張のせいか練習の時のような良さを出すことができず、練習が不足しているところが目立ったため、銀賞という結果に終わってしまい、本校としては不本意な成績に終わりました。
気持ちを切り替えて、3月24日(土)に開催する定期演奏会に向けて頑張りたいと思います。

吹奏楽部 三田市アンサンブルフェスティバル出演

12月23日(土)に三田学園小寺ホールに於いて、三田市吹奏楽連盟主催アンサンブルフェスティバルが開催されました。本校も下記の7団体出場し、表情豊かな良い演奏をしていました。部員達にとっても気持ちよく演奏できたと思います。アンサンブルへの取り組みの中で、得たものは多くあったと思うので、今後の練習に活かして欲しいと思います。

①フルート三重奏
「月明かりの照らす3つの風景」 高橋宏樹作曲
②クラリネット七重奏
「ピクセルズ」 福田洋介作曲
③打楽器二重奏
「ただそこにある木は」 嶋崎雄斗作曲
④木管五重奏
「6月の風」 加藤大輝作曲
⑤サキソフォン四重奏
「サキソフォン四重奏曲」 A.デザンクロ作曲
⑥管楽五重奏
「3つの花」 福田洋介作曲
⑦金管八重奏
「三つの情景」 坂井貴祐作曲