部活動」カテゴリーアーカイブ

華道部活動報告 1月11日(木)



先生の作品

材料:枝若松、グラジオーラス、カーネーション、スプレー菊
新春の枝若松を左に高く生け、中心に黄色いグラジオ-ラスを高くし、カーネーションとスプレー菊で足元をまとめました。


生徒の作品

邦楽部 かるがも園訪問

 1月5日(金)に毎年恒例ですが、さんだ子ども発達支援センター「かるがも園」に訪問して、演奏をさせていただきました。




 「さくら」「サザエさん」「おどるポンポコリン」「うれしいひな祭り」などを演奏しました。「サザエさん」や「おどるポンポコリン」はいっしょに歌も歌って楽しかったです。最後に「ミッキーマウス・マーチ」を踊ってみなさんと盛り上がりました。

吹奏楽部 兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会

12月27日(水)にみつなかホールにおいて、兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会が開催されました。本校からは、サキソフォン四重奏と金管八重奏が出演しました。
サキソフォン四重奏は、非常に難しい曲にチャレンジしました。よく練習をし頑張ったと思いますが、残念ながら演奏するので精一杯で、結果としては銀賞でした。
また、金管八重奏は、緊張のせいか練習の時のような良さを出すことができず、練習が不足しているところが目立ったため、銀賞という結果に終わってしまい、本校としては不本意な成績に終わりました。
気持ちを切り替えて、3月24日(土)に開催する定期演奏会に向けて頑張りたいと思います。

吹奏楽部 三田市アンサンブルフェスティバル出演

12月23日(土)に三田学園小寺ホールに於いて、三田市吹奏楽連盟主催アンサンブルフェスティバルが開催されました。本校も下記の7団体出場し、表情豊かな良い演奏をしていました。部員達にとっても気持ちよく演奏できたと思います。アンサンブルへの取り組みの中で、得たものは多くあったと思うので、今後の練習に活かして欲しいと思います。

①フルート三重奏
「月明かりの照らす3つの風景」 高橋宏樹作曲
②クラリネット七重奏
「ピクセルズ」 福田洋介作曲
③打楽器二重奏
「ただそこにある木は」 嶋崎雄斗作曲
④木管五重奏
「6月の風」 加藤大輝作曲
⑤サキソフォン四重奏
「サキソフォン四重奏曲」 A.デザンクロ作曲
⑥管楽五重奏
「3つの花」 福田洋介作曲
⑦金管八重奏
「三つの情景」 坂井貴祐作曲

三田国際マスターズマラソンの運営に携わりました

 2017年12月17日(日)、三田ハーフマラソンコース(21.0975km)で行われた、三田国際マスターズマラソンの運営に携わりました。
 いつもは、お膳立てされた大会に参加する側の生徒にとって、一つ一つの大会に裏ではこれだけの数の人たちがかかわっていると実感できた良い一日になったのではないでしょうか。
 また、本陸上競技部卒業生も生涯スポーツとして、走っている姿も見受けられ、顧問としてもよかったと思う一日でした。

顧問



祝 全国高等学校総合文化祭 出演決定!!

 11月5日(日)にいたみホールで行われました、第41回兵庫県高等学校総合文化祭兼第32回兵庫県高等学校邦楽コンクールにおいて、金賞2位を受賞しました。
 古典曲である課題曲の「六段の調べ」と自由曲の「風の音」を演奏しました。
 全員で切磋琢磨、研究して日々努力を重ねてきました。課題曲の繊細な音まで合わせることの難しさはもちろん、自由曲の緩急や強弱を表現する難しさにぶつかりながらも、どうすればよいのか、日々みんなで話し合いながら前進していきました。本番さながらの「百回練」も今年は最多回数で本番を迎えることができました。本番では2年生6名、1年生4名の10名全員で、今までの練習の努力が発揮できたようで、緊張しながらも楽しんで弾くことができたように思います。
 ご指導いただいた菊叶先生、支えてくださったご家族、本校関係者の皆様、OBの皆さん、受験勉強の合間に何度も練習を見に来てくれた30回生のみんなに、心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
 今後は、来年8月中旬に長野県塩尻市のレザンホールで行われる全国大会をはじめ、定期演奏会(3月24日)、北摂祭、招待演奏、訪問演奏に向かって、ますます心・技を鍛えていきたいと思っています。これからも応援よろしくお願いします。

 なお、定期演奏会に出場していただけるOGの方々は、来年(平成30年)の1月末までに邦楽部顧問まで連絡(学校番号:079-563-6711)をしていただければと思います。



陸上競技部 県駅伝報告

男子13位 女子19位



僕たちは、先日行われた兵庫県駅伝競走大会に出場しました。
結果は、総合13位で今年の目標であった“昨年の17位を超える”ことができ、またタイムでも上回ることができ、良い結果を残すことができたと思います。
個人としては、昨年はこの大会を走ることができませんでしたが、今年は3区で区間6位と、今後の大きな自信につながる結果を残せたので、とても嬉しく思います。
今年のチームは、3年生が1人で2年生主体のチームでしたが、逆にその状況が、2年生を中心に一人一人が積極的に練習に取り組む姿勢につながり、良いチームが出来上がったと思います。さらに、唯一残ってくれた3年生を良い形で、最後に笑って終わらせることができるようにというチーム全体としての想いがあり、各区間で持てる力をしっかり発揮できたと思います。
これからは、3年生が引退し新チームとして部活動が始まります。今回の駅伝に向けて作り上げてきたチーム力を、この大会で終わらせることなく、さらに成長させていきたいと思います。そして、自分がこれからのチームを引っ張っていく立場になるので、強いリーダーシップを持って練習に取り組みたいと思います。応援してくださった方々、ありがとうございました。

兵庫県立北摂三田高等学校
男子長距離 主将 當別當直哉



10月に行われた丹有地区の駅伝予選を通過し、昨年に続いて今年も兵庫県高等学校駅伝競争大会に出場することができました。3年生の先輩が駅伝まで残ってくださり、別種目の選手の力を借りてもメンバー5人というギリギリの状態での出場でした。
女子の駅伝は5人が揃って初めて最後まで襷を繋ぐことができます。誰ひとり欠けてはいけないという厳しい状況で1人1人に大きなプレッシャーがかかる中、全員がそれぞれの役割を果たして最後まで襷を繋ぐことができました。その結果、1時間19分55秒の19位と昨年よりもタイム、順位を共に上げることができました。この5人でこの駅伝を目指して頑張ってきた結果だと思います。
それと同時にこの県駅伝で強い選手、強いチームと走ることができたことで私たちももっと上位で戦うことのできる選手、チームになりたいと思いました。これからは先輩からの想いの襷を私たちが引き継ぎ、更に強くなって来年またこの舞台に戻ってくることができるよう、みなさんの応援にもっと応えることができるチームになれるよう、新チームでお互いに高めあいながら練習していきたいと思います。
最後になりましたが熱心に指導してくださった先生方、応援していただいた皆様、サポートや補助員をしてくださったみなさん、本当にありがとうございました。

兵庫県立北摂三田高等学校
女子長距離 主将 柿本 陽向

陸上競技部 平成29年度 除夜の鐘(除夜練)連絡

今年は、12月22日~25日の年末強化合宿に、本校から3名が選抜されました。今シーズンは、インターハイ7位や日本ユース3位、県駅伝13位など、北摂三田高校陸上競技部の歴史に新たな1ページを書き込みました。これまで歴史を築き上げてきた卒業生とのつながりを大切に、平成29年12月29日金曜日、今年も6年目となる除夜の鐘(除夜練)を行います。

卒業生の来校を待っています。

日本選手権リレー男女混合4×400m 報告

兵庫県代表 第6位入賞!



先日、神奈川県の日産スタジアムにて行われた日本選手権リレーという大会に男女混合4×400mリレーの兵庫県代表として行かせていただき、アンカーを走らせていただきました。
陸上王国兵庫を背負い、走ることはプレッシャーがありました。また、男女混合は自分にとっても初めての経験でした。しかし滅多にない経験だからこそ楽しもうという気持ちになり、楽しんでレースに挑むことができました。
結果は、6位入賞という形で、メンバー一同満足のいく結果となりました。個人的にも、シーズン最終戦をいい形で締めくくれてよかったと思います。
僕自身、今シーズンは思うような結果を残せず、“あと少し”に悩まされ、悔しい思いを多くしてきました。そんな中、幸運にも今年は、二回全国の舞台を経験することができました。そこでもやはり、もっと真剣に競技に向き合い、更に本気で練習に取り組まないと全国トップレベルの人たちには及ばないと感じたので、今回の6位という結果にもうぬぼれず、ひたむきに、向上心を持ち、最後詰め切れるような選手になって、来年、これまでの悔しさを晴らせるように、厳しい冬季練習にも励みたいと思います。

今後とも応援よろしくお願いします。

兵庫県立北摂三田高等学校
陸上競技部 酒井 元気