華道部」カテゴリーアーカイブ

華道部活動報告 11月7日(木)

 

本日のお稽古では、秋らしく菊を生けました。糸菊と言って、花びらが糸のように細く広がる繊細で美しい花です。緑あざやかなソケイをふんだんに用い、中心に黄色い糸菊を3本入れ、足下にオレンジのバラを配しました。コントラストのはっきりした生け花となりました。次回はいよいよハイマートフェストに向けての生け込みとなります。11月23日(土)にフラワータウン市民センターで部員たちの作品を展示します。ぜひごらんください。

先生の作品

生徒の作品

 

材料:菊、くじゃくそう、ドラセナ

 

華道部活動報告 10月24日(木)

すっかり秋らしくなりました。体育の部や10月考査などがあり、華道部も久しぶりのお稽古となります。今日は1,2年生10名で活動しました。紫のくじゃくそうで自由に広がりをつけて、中心に緑のドラセナを固め、ピンクの菊を高く入れ、秋らしい優しい雰囲気の作品となりました。実際に生けてみると、くじゃくそうを自由に入れるというところが意外と難しくて、部員それぞれの個性が出ていたように思います。

来月11月23日(土)にはフラワータウン市民センターでハイマートフェストという催しがあります。北摂三田高等学校の文化部が集まって、展示や発表、ステージ演奏を行う盛りだくさんの催しです。華道部では、部員たちの個性あふれるお花を展示いたしますので、芸術の秋を味わいに、ぜひお立ち寄りください。お待ちしています。


先生の作品

生徒の作品

材料:菊、くじゃくそう、ドラセナ

華道部活動報告 9月5日(木)


先生の作品

生徒の作品

材料:リンドウ、小菊、ヤシ

秋のおとずれを告げる薄ピンクのリンドウを高く入れ、かわいらしい小菊を足元にまとめ、ヤシの葉で広がりをつけました。
今回のお稽古には留学生2人が体験に来てくれました。みんなで楽しくお花を生けました。

華道部活動報告 7月11日(木)


先生の作品

材料:リアトリス、ルドベキア、ソリダゴ

真夏を象徴するリアトリスを高く入れ、中心に花弁がかわいらしいルドベキアをまとめ、足元に秋を感じるソリダゴを配しました。生徒の作品もこれから紹介していきます。

華道部活動報告 6月6日(木)


先生の作品

材料:花ショウブ、ガーベラ、カーネーション
題「熱と風」
夏の訪れを感じさせる白い花ショウブを高く入れ、暑さを表現するワインレッドのガーベラを中心に、足元にオレンジ鮮やかなカーネーションを配しました。
生徒の作品は残念ながら撮影し忘れました。

華道部活動報告 5月9日(木)

 先生の作品

材料:リアトリス、リュウカデンドロン、ヒペリカム

初夏を象徴するリアトリスを高く生け、中心にオーストラリア原産のリュウカデンドロンを入れ、足元に珍しい白色の実が鮮やかなヒペリカムでまとめました。

 生徒の作品

華道部活動報告 4月25日(木)

 先生の作品

 材料:黄金葉コデマリ、ガーベラ、スターチス
黄金色の葉が鮮やかな枝を大きくし、中心に真っ赤なガーベラを入れ、足元にピンクのスターチスをまとめました。

生徒の作品

活動風景

 新入生を迎え、にぎやかに活動しています。