34回生」カテゴリーアーカイブ

情報モラル講演会

5月13日(月)に1,2年生を対象にした情報モラル講演会がありました。
NIT情報技術推進ネットワークから 嶋田 亜紀 様をお迎えし、スマホやタブレットの安全な使い方についてお話を伺いました。
実際に表示される画面をスクリーンに映していただき、生徒たちは用意した自分のスマートフォンなどの画面と見比べながら熱心に話に聞き入っていました。
デジタルネイティブといわれる現代の高校生にとっても、身近なツールに潜む危険を自分のこととして感じることができる貴重な機会となりました。
毎年講演をお願いしていますが、毎年更新される最新情報にはっとさせられっぱなしの一時間でした。
便利なインターネットですが、人も自分も傷つけることなく安全な利用を心がけたいです。

1年生模索講演会

平成31年4月23日(火)5校時に、1年生対象の模索講演会がありました。
大阪大学大学院工学研究科教授・森 勇介先生にお越し頂き、「理系学問の楽しさ・面白さ」について、ご講演頂きました。
森先生は、機能性結晶の研究を推進しつつ、ベンチャー企業の代表取締役も務めています。
また、僧侶でもあり、多くの役割を果たされています。
今日は、大学の理系研究とは、どのようなものなのかお話しくださいました。
また、運を高める方法のお話しも、面白かったです。
「考えていること・言うこと・行動すること」を一致させることが運を高める方法だそうです!

学校到着・解散式

無事3日間のプログラムを全て終え、三田に帰ってきました。帰りのバスでは、疲れて眠る生徒やまだまだ元気いっぱいに歌を口ずさむ生徒など、さまざまでした。

学校到着後、解散式を行いました。

主任の神野先生から挨拶がありました。

3日間という短い期間でしたが、集団生活を通して色々なことを学び、感じたのではないでしょうか。北三での高校生活で34回生が互いに切磋琢磨し、それぞれの目標に向けて、今後も成長していく姿を期待します。

15時35分 学校にて解散

事前に希望していた生徒は、三田駅・エルムプラザ・新三田駅へ向かうバスで帰ります。

15時45分 バス発車

退山式

3日間お世話になったやまとよさん、サンダイフクさんにお礼の挨拶をし、ハチ高原を後にしました。

3日間、いろいろな面でとても良くしていただき、本当にありがとうございました。

1時10分出発

 

bty

火熾し・飯盒炊さん

火熾しとカレーの準備に分かれたが、火熾しに大苦戦。

マッチ、ライター、ガスコンロのありがたみを再確認。

31班中、火熾しに成功したのは4班だけでした。

チャッカマンの力を借りてカレー作り。

なかなか思うように火力があがらない班もチラホラと。

だんだんお腹がすいてきました。

bty

 

3日目(朝の集い)

空一面雲に覆われた朝。雨が心配されましたが、予定通り宿舎前の広場にて、定刻より前に朝の集いを始めることができました。

昨日までより10℃程気温が下がる予報です。

最後まで気を抜かず、元気に取り組みましょう。

2日目終了

本日のプログラムは全て終了しました。

オリエンテーリングで少し体調不良を訴えた者も、午後からの学習活動には合流し、無事終わることができました。

最終日に向けて就寝準備中です。

疲れが溜まっているものも多いと思います。

しっかり睡眠を取り、明日に備えましょう。

明日は少し天気が心配ですが、学習活動と野外炊さんです。

最後までしっかり頑張りましょう。

おやすみなさい。

学習(英語)

進路適性(スタディサプリ)をしたあと、英語の学習です。午前中のオリエンテーリングによる肉体的な疲労はありますが、自分に厳しく、真剣に取り組んでいます。