文藝部」カテゴリーアーカイブ

全国高等学校総合文化祭 みやぎ総文2017 参加報告(文芸部)

 文芸部3年の昌本麗さんが8月2日(水)、3日(木)の2日間、みやぎ総文(俳句部門)に参加しました。


 8月2日(水)は仙台国際センターにて開会式が行われた後、文学研修(松尾芭蕉コース)に参加しました。(仙台国際センター~西行戻しの松~松島瑞巌寺~雄島<芭蕉句碑>~五大堂~松島海岸)と松島の名所を堪能しました。
 8月3日(木)は文芸部門に参加した全生徒との全体交流会があり、宮城の歴史や文学に関するクイズに都道府県ごとのチームに分かれて答えました。兵庫チームは最後のクイズまで勝ち残ったため、壇上での優勝決定じゃんけんに参加しました。その後、部門ごとに交流会・分科会を実施。交流会では講師の先生の講評や助言を頂きながら、俳句に関する研修を行いました。


 両日とも充実した活動ができ、実りある研修となりました。今後も全国大会へ出場できる部員が出てくることを期待しています。

文芸部 顧問

兵庫県総合文化祭文芸部門発表会報告(文芸部)

俳句部門において2年昌本麗さんが最優秀賞となり、来年度全国大会に参加します。

11月13日(日)、県立のじぎく会館で県総文文芸部門発表会が行われました。今回は近畿総文も兼ねていることもあり、例年の部誌交換などの交流行事に加えて、常任委員校としてグループ別交流会ではポスターセッションも行いました。コンクールでは今年はいくつも入賞をいただくことが出来ました。これからも良い作品が作れるよう文章力を高める努力を続けたいと思っています。




俳句部門最優秀賞(来年度の全国大会に参加)2年昌本麗
短歌部門優良賞 2年松居彩花 1年栁天乃
詩部門 2年 冨田千尋
表紙絵部門 2年 小倉早織

ビブリオバトル甲子園 阪神・丹波地区大会に参加しました

平成27年11月8日(日)三田市立図書館にて、「ひょうご子ども読書活動推進フォーラム」が
開催され、その中の「ビブリオバトル甲子園 阪神・丹波地区大会」に本校文芸部の生徒3名
が参加しました。

ワークショップに参加の後、2会場に分かれて「ビブリオバトル甲子園 阪神・丹波地区大会」
が始まりました。

ワークショップの様子(1)

ワークショップの様子(2)

ビブリオバトルの様子(1)

ビブリオバトルの様子(2)

阪神・丹波地区大会からは、2名が県大会出場の権利を得るのですが、なんと本校文芸部からその2名が選ばれることになりました。
おめでとうございます。12月20日には全県大会(準決勝・決勝)が開催されます。是非頑張って下さい。
今回のビブリオバトルは、どのプレゼンもとてもレベルが高く、今の高校生のプレゼン能力の高さを肌で感じる事ができる素晴らしいものばかりでした。

今大会の本校からの出場者は以下の通りです。
髙橋 彩香さん「新選組血風録」(全県大会出場)
佐藤 優梨子さん「伊達政宗の手紙」(全県大会出場)
後藤 友輝くん「獣の奏者」

3名ともとても良いプレゼンでした。本当にお疲れ様でした。これからも文芸部の活躍を期待しています!!