未分類」カテゴリーアーカイブ

女子硬式テニス部日誌「新チーム始動」

令和元年6月9日(日)3年生の引退式を行いました。
3年生は午前中が模試だったので、13:30からテニスコートで先輩たちとのひとまずの打ち納めをし、16:00から教室で、引退の挨拶と新チームの幹部発表などを行いました。

32回生の2人は、2人しかいない学年でしたが、その分2人は強く結びつき、本当に良い選手へと成長してくれました。
2人しかいない事は、この2人にとってデメリットになりませんでした。それは、この2人の取り組みがそうさせたのだと思います。
またこの2人は、周囲の支えの大切さや有難さについて、人一倍学ぶことができたのではないかと思います。OBやOG、他校の選手や顧問の先生方、たくさんの方々が手を差し伸べてくれたおかげで、2人にとっては有意義な2年間になりました。
これからも周囲の支えの存在を敏感に感じ取り、感謝の気持ちを忘れずに、目の前の事を一生懸命取り組んでほしいと思います。

これから33回生がチームを引っ張って、34回生と共にチーム作りをしていく事になります。2人でチームを支えてきた先輩方を目標に、今年また更に良いチームになる事を目指して頑張ってほしいと思います。



これからも応援よろしくお願いします。

北摂祭・文化の部 その⑤ 北摂第一幼稚園との交流

6月21日(金)22日(土)の2日間、北摂三田高等学校では、文化祭を行っています。
1日目の21日に北摂第一幼稚園の「ふじ組さん」と「あやめ組さん」が来校してくれました。本校生徒たちが、園児たちの手を取り、優しく話かけながら、校内を案内しました。邦楽部や吹奏楽部の演奏、コーラス部の合唱、生物野外活動部と理化部の実験を見学しました。

幼稚園児の皆さんも、本校生たちも、大いに交流&触れ合いを、楽しんでいました!

公開授業週間終了

6月10日(月)から始まった校外向け公開授業週間が14日(金)で終わりました。
校内の期間も含めると、6月3日(月)からの3週間でいくつも授業を見学することができました。
保護者や地域の方も参観していただき、ありがとうございました。
ラスト1週間では教育実習生の方たちも授業を公開し、初々しい姿を見せてくれました。
彼らの教員を目指して精一杯頑張っている姿を見ると、初心を思い出し身の引き締まる思いがします。
短い期間ではありましたが、生徒のリアルな反応に触れ、授業を行うことで何かを得てもらえたのではないかと思います。教育実習生のみなさん、お疲れさまでした。

教育実習生による1年生家庭基礎の授業。
和やかな雰囲気が出ています。衣類の洗濯表示の変化に驚きが隠せません。

同じく教育実習生による1年生音楽の授業。
曲の歌うポイントを指摘するたび、どんどん歌がよくなっていきます。魔法のようでした。

そして1年生の授業をのぞいてきました。

現代文

現代社会

数学Ⅰ

また11月にも学校公開週間がありますので、興味のある方はぜひお越しください。

毎週水曜開催のEnglish Cafe

ある日の昼休みをご紹介します。
毎週水曜日はALTのカレン先生が食堂でEnglish Cafeを開催されています。

いつもそれを楽しみにしている生徒たちと和気あいあいとランチタイムです。
楽しみながら英語が上達していくという、素敵なイベントです。
英会話ができたら、世界が広がります。そして英語の授業ももっと楽しくなるでしょう。
水曜日のランチタイムに食堂で待っています!

風も少なく蒸し暑かったこの日、自動販売機はちょっとした行列ができ、売り切れが続出していました。自販機も、もう夏バージョンの備えが必要ですね。

生物の先生が育てているシイタケが、ひっそりと大きくなっていました。

他にも季節によってイチゴやトマトなど、いろんなところでこっそりと大きくなっています。
どこにあるか、探してみてもいいかもしれませんね。

育友会定期総会

5/25(土)13:30より 出席者53名、委任状数681名 令和元年度、育友会及び、教育振興会の定期総会が開催されました。

Exif_JPEG_PICTURE

まず始めに、市野前会長より、日頃の活動に際してのご協力に、感謝の言葉を述べさせていただきました。 次に廣瀬校長より、今年度より変更になります北摂祭や考査について等のお話しを頂戴し、出席されてます先生方のご紹介をいただきました。 続いて議事に移り、小西議長のもとスムーズに審議が進み、全ての議案が承認され、滞りなく終了しました。 承認された事業計画、予算に基づいて活動を進めて参ります。皆様のご協力よろしくお願いします。

Exif_JPEG_PICTURE

<会長挨拶>
今年度、育友会会長をさせていただきます井上雅一と申します。
昨年は副会長として学校へ通わせてもらいました。子供たちと顔を合わせると元気な声で気持ちよく挨拶をしてもらい私も元気になりました。そんな子供たちを精一杯サポート出来るよう活動していきたいと思います。
不慣れなものですのでご迷惑をおかけするかもしれませんが、皆様と楽しく活動していきたいと思いますので、ご協力をよろしくお願い致します。

Exif_JPEG_PICTURE

授業見学 その③ 数学総合Ⅱ

6月6日(木)に、3年生の数学総合Ⅱの授業を見学しました。
この日は指数・対数の演習問題を解いていました。
4人ずつの班別に座り、一人ひとりにトランプの4つのマークが割り当てられています。

まずは解いてみて、わからないところは教えあって理解を深めていきます。

時間になったらトランプを引いて、そのマークの人が班内で問題を解説していきます。
1分という時間制限が緊張感を高めます。

わからないところは授業アンケートの質問欄に記入しておくと説明してもらえます。

テンポよくメリハリのある授業で、まるで難題に挑戦していくゲームのような楽しい内容でした。

授業見学その② 数Ⅲ

三年生理系クラスの数学Ⅲを見学しました。

普段からアクティブラーニングで問題の解き方などを活発に意見交換して教え合っています。

和気あいあいとした雰囲気の中、授業はどんどん進んでいきます。
解き方のポイントなど、互いに確認。人に説明してみると、自分の考えがまとまっていきます。

集中して問題を解く。メリハリのある静寂な空間です。

そんな中、発見した凄いところ。

まず黒板が物凄く綺麗です。難しい数学を、とてもシンプルで美しい数字と記号で表していきます。フリーハンドで描かれた図形。説明とともにさらさらと書かれる直線が定規を使ったようにまっすぐです。

また、身近なものを使って数学が表せることを、さりげなく教えてくれます。
この日は、マウスのコードで円を描いていました。その前はゴミ箱でサイクロイドの説明をされたそうです。

今は図形の軌跡を実際に動かしてくれるソフトもあります。
難しい数学も楽しく学べる要素がたくさんでした。

授業見学 その① 体育(3年サッカー)

6月3日(月)から、4名の教育実習生が来ています。
本校で2、3週間を先生として過ごし、実際に生徒に触れ、授業に臨みます。

それに合わせて、色々な先生達の授業が研究出来るように、校内の公開授業週間がスタートしました。本校の先生達も、さらに研鑽を積むべく、他科目、他教科、他学年の先生達の授業を参観しています。

その中から、体育の授業を紹介します。

夏日に迫る暑い一日となったこの日、5時間目の体育は、三年生の選択授業でした。
まずはじめに、本校伝統の準備体操である『北摂体操』から。


何度見ても、動きが複雑でカッコいいです。

続いてランニング。
走り出したと思ったらあっという間にグラウンドの向こう側にいる驚異の体力。飄々と二周をこなします。

そして、怪我をしないよう念入りにストレッチをしたら、男女に分かれてサッカーに移ります。

2人組でキックの練習(女子)。

徐々に2人の距離を開けていきます。

trial and errorでキックの癖を見直します。次第に長距離パスでも正確に渡るようになってきました。

男子はチームに分かれて6on3の鳥かご。楽しそうに声を掛け合っていました。

パスからのシュート練習(女子)。ナイスシュート!

ゴールを軽々と運ぶ女子。慣れているのか、持ち方のコツがよくわかっています。

試合中は男女とも、とても楽しそうに声を掛け合っていました。
グラウンドは暑いので、定期的に休憩をはさみますが、ずっと元気にボールを追いかけていました。



そして、そんな中で先生の動きを観察していると、気付いたことがありました。

体育の先生達は、一日に何時間も外にいます。でも、試合では積極的に生徒と一緒に汗をかき、全員の体調を気遣いながら、凄く前向きな声かけをしていました。一時間でほぼ全員が「いいね」をもらったのではないかと思うくらいです。
子ども達もそれにこたえて、動きがさらに良くなります。授業の雰囲気がとてもポジティブで、笑顔の絶えない一時間でした。

自分にはとても真似できない、と驚くとともに脱帽しっぱなしの参観でした。

5月考査開始!

5月の時節の候に「新緑の候」という言葉がありますが、中庭の木々も若葉が青々と茂り、心地よい風の吹く過ごしやすい季節になりました。

暑くもなく寒くもなく、さわやかな風を感じながら勉強をするにはとてもいい季節です。
本校では、本年度から定期考査が変わり、年5回になりました。
そして、5月23日(木)からは5月考査です。
出題期間が短い分、生徒たちは授業の復習がしやすく、先生たちも短い範囲の中から、以前よりしっかりと理解度を問う問題が出題できます。
3年生は受験生としての最初の定期考査で、自分の知識の確認をします。
授業中も集中した受験生の顔になっています。

各クラスから熱を帯びた先生の声が響き渡ります

センター試験までのカウントダウン 格言で受験生を鼓舞します

5月考査が終わると6月21日(金)22日(土)には、一大イベント・北摂祭(文化の部)があります。
各クラス・各文化部ともに、もう準備に動き出しています。


この5月考査を乗り越え、北摂祭を盛り上げていってください。
頑張れ!北三生!

女子硬式テニス部日誌 「総体個人戦」

令和元年5月2日~4日、総体の個人戦が行われました。本校会場では、5月3日に萩原さんと作本さんが出場するブロックが実施されました。

作本さんは、初戦を伊丹北高校の選手と戦い、タイブレークで何とか勝ち上がりましたが、2回戦で西宮東高校の選手に6‐0で敗退してしまいました。2試合とも内容はよく、2年生の作本さんにとっては、今後につながる有意義な大会になったと思います。

萩原さんは、順調に勝ち進み、準決勝で須磨翔風高校の選手と対戦する事になりました。須磨翔風高校の選手とは練習試合で何度か対戦しているだけでなく、合同練習をしたり、ニューイヤー選抜高校団体戦で同じチームで戦った仲間です。相手も3年生で最後の総体という事もあり、とても複雑な気持ちで対戦する事となりました。試合の内容は、序盤でかなり肉薄し、一進一退の戦いとなりましたが、中盤から流れを掴むことができ、6-1で勝利する事ができました。その流れに乗り、決勝戦は第2シードの神戸高校の選手と対戦し、これに勝利して、予選ブロックで優勝することができました。

萩原さん、予選ブロック優勝、本戦出場おめでとうございます。




この日は、今年入部した1年生13名と、昨日に試合を終えた2人に加え、30回生OGの2名と31回生OGの2名が応援に来て下さりました。こうして気にかけてくれるOGが2世代に渡って応援に来てくれる事は、本当に有難い事だと思います。これからもOGが安心して顔を出せる、よい雰囲気の部活を作っていきたいと思います。



5月4日には、ダブルスが行われました。32回生の2人は、三田学園の会場で行われるブロックに出場しました。三田学園も、32回生の2人はとてもお世話になった学校です。最後の個人戦予選を三田学園で行う事ができる事に、とても深い縁を感じました。

山名さんと萩原さんは、順調に勝ち上がり、決勝で葺合高校のペアと対戦する事になりました。相手校の応援もあってか独特の雰囲気で試合が始まり、序盤2ゲームを先取される展開となりました。しかしその次のサービスゲームをキープし、流れを引き戻し、結果として6-4で勝ち、予選ブロックで優勝する事ができました。ダブルスでも本戦の出場を決める事ができ、本当によかったと思います。

大会を終えた後、三田学園の選手からお誘いを頂き、一緒に練習をさせてもらいました。1年生の時にお世話になった三田学園で、本戦出場を決めた後に練習している姿を見て、感慨深いものを感じました。




これでゴールデンウィークの大会は終了です。3年生は2人とも、本戦への出場を決めたので、5月25日26日に向けて、新チームの中で練習していく事になりました。あと、少しですが、悔いのない戦いができるように、気を引き締めていきましょう!!

最後に、応援して下さった皆さん、ありがとうございました。3年生を含めた新チームも引き続き、応援よろしくお願いします。