家庭科部」カテゴリーアーカイブ

家庭科部 家庭クラブ全国大会運営に参加

 8月1日(木)・2日(金)に姫路市文化センターにおいて、第67回全国高等学校家庭クラブ研究発表大会 兵庫大会が開催されました。全国からおよそ1500名の高校生・教員が参加する大きな大会で、兵庫県での全国大会開催は約40年ぶりです。県下の家庭クラブ連盟加盟校には、大会運営にあたり、さまざまな役割が当てられました。

北摂三田高校では、家庭科部員が家庭クラブ員として活動を行っています。今大会では、全国各地区の代表者として発表する高校生のみなさんや、審査にあたる文部科学省の方などにインタビューを行うという大役を任ぜられました。大会に向けて、夏休みに入ってから毎日インタビューの練習を重ねました。

7月31日(水)のリハーサルの日から3日連続で姫路に通い、毎日いくつものインタビューを行いました。初めて会う人を前に緊張したり、発表が思うようにいかず思わずインタビューの場で涙ぐんでしまった発表者の高校生に共感したり、また、全国各地区を勝ち抜いてきた方々の優秀な発表内容にほれぼれしたり、さまざまな貴重な体験をすることができました。

暑い中、長時間に渡って、責任ある仕事を成し遂げることができ、この体験が部員各自の大きな自信につながりました。これからの活動に生かしていきたいです。

インタビューの様子

家庭科部 クリスマスケーキ・クッキーの製作

19日(月)に1年生は型抜きクッキーを焼き、2年生はケーキ生地を焼きました。

2年生のうち2人はホールケーキ、1人はブッシュ・ド・ノエルです。

20日(火)に1年生はアイシング(卵白・粉糖・レモン汁でできた飾り)でクッキーをデコレーションしました。2年生は生クリーム、いちごなどで思い思いのデコレーションをしました。かわいらしいケーキができあがりました。

家庭科部 クリスマスケーキ・クッキーの製作

毎年恒例のクリスマスケーキ・クッキーの製作を行いました。12月21日に、2年生はスポンジケーキを焼き、1年生は型抜きクッキーを焼きました。22日に、2年生は思い思いのデコレーションをし、1年生はアイシング(粉砂糖、卵白、レモン汁に色粉を混ぜたもので装飾をすること)をしました。家族の好きなものをたくさん材料に使った、心のこもった色とりどりのおいしそうなケーキができあがりました。

 

 

 

製作の様子

 

 

 

できあがり