女子硬式にテニス」タグアーカイブ

北摂三田女子硬式テニス部日誌「三田市ダブルス大会」

平成30年8月23日(木)三田市ダブルス大会が下青野テニスコートで開催されました。
三田市ダブルス大会とは、三田市の高校(北摂三田高校、三田学園、三田祥雲館高校、三田西陵高校、有馬高校、三田松聖高校)が参加するダブルス個人戦のトーナメントです。本校からは、4ペア8名(部員全員)が参加しました。
台風の影響もあり、午前中で一度試合が打ち切られ、残りは翌日の24日(金)に実施される事となりました。

警報は解除されたとはいえ、かなりの強風の中試合が行われ、どの選手も自分の思うプレーがなかなかできない中での戦いとなりました。
本校の選手も健闘し、ベスト4に本校のペアが2ペア残る形となりました。
準決勝では、本校の山名・萩原ペアと川岸・松岡ペアが戦う事となりました。しかしここは先輩が貫録の勝利という結果となり、山名・萩原ペアは決勝戦で三田学園のペアと、川岸・松岡ペアは3位4位決定戦で三田祥雲館のペアと戦う事になりました。


北摂三田女子テニス

北摂三田女子テニス


決勝戦では、山名・萩原ペアは三田学園のペア相手に7-5と接戦の末、負けてしまい準優勝となりました。相手は、新人戦の本戦シード選手のいるペアで、かなりの強敵でした。昨年、2選手が1年生の時には、歯が立たなかったペアに7-5と肉薄する事ができ、この1年での成長を感じる事ができた試合となりました。
3位4位決定戦では、川岸・松岡ペアが三田祥雲館のペア相手に、1-5ダウンからの逆転劇で7-5と、こちらも接戦の末、何とか勝ち切り、3位に入賞しました。1年生ながら、第4シードに付けた祥雲館の選手に勝ち切った事も、これまでの練習の成果として、今後の自信につなげてほしいと思います。

北摂三田女子テニス

北摂三田女子テニス


夏休みの大きなイベントはこれで終了です。25日、26日と休みを取って、28日に昨年たくさんお世話になった須磨友が丘高校との練習試合で今年の夏休みの練習を締めくくる予定です。

夏休み明けの9月1日2日、8日9日には、夏季ジュニアテニス選手権大会が行われます。
例年過酷な戦いとなる夏季ジュニアテニス選手権大会ですが、夏休みの練習で身に付けた事をしっかりと発揮し、悔いのない戦いができるように日々の練習に臨みたいと思います。


北摂三田女子テニス

今回もたくさんの保護者の方々に、お越しいただき、応援や送迎を含めたくさんの力をいただきました。また、大会の運営に関しても、各校の顧問の先生方に大変お世話になりました。
テニスという競技を通して、部活動という活動を通して、選手たちが成長していけるのも、こうしたたくさんの支えがあっての事だと思います。
本当にありがとうございました。

今回大会の試合結果は コチラ