投稿者「36kai」のアーカイブ

36回生 第1学年現代社会 三田市への提言発表会

 夏休みの課題として生徒たちが作った発表について、三田市に取り組みを紹介したところ、高校生の発表を聞いてくださるということで、12月22日に1学年合同の授業時間を活用して発表会を開催することになりました。
 三田市からは、政策課・まちのブランド観光課・産業政策課・環境創造課・若者のまちづくり課・健やか育成課の各課より合計8名の市職員の方々にお越しいただきました。

 生徒は、各クラスの代表5班と、有志の1班の合計6グループのメンバーが発表を行いました。夏休みの課題をベースに新たなブラッシュアップを加えていた班もありました。

 体育館でのステージ発表・聴衆も約200名という、教室での発表とは異なる独特の雰囲気でしたが、発表者は緊張しながらも堂々と発表をすることができました。

 発表の終了後は、各課の市職員の方々から講評と質問をいただきました。質問に対しても的確に回答をすることができました。また、全員の発表が終わった後は、市職員の方々より、三田市の地域活性化のためのプロジェクトを紹介いただき、三田市の活動の様子を知ることもできました。
 発表会の様子は、後日毎日新聞と神戸新聞社に記事を掲載していただきました。
 体育館でのステージ発表をするという経験はきっと今後の財産になってくれると思っています。生徒の振り返りからもそうした様子がとても伝わりました。

 今回、三田市役所の職員の方々をはじめ、多くの人の協力のおかげでこのような機会を設けることができました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

36回生学年集会 冬休みにむけて 2021.12.23

12月23日(木)5限に学年集会を行いました。生徒指導部より冬休みの過ごし方を始め、進路・教務より話がありました。

進路からは、大学受験を意識した模試受験について、また、教務からは模試の解き直しを始め、日頃の学習の取り組みについてなどの話がありました。

最後に学年主任より話がありました。
1年生も9か月がすぎ、高校での自分の成績もわかってきたところですが、安易に目標を下げることなく、今は自分の一番高い目標を持ち勉強していこうと話がありました。また、日々の生活についてや補習についてにもふれられました。

年が明けると1年生もあと3か月。2年生への進級をひかえ、切磋琢磨し、さらに伸びていく36回生を応援したいと思っています。良いお年を。

36回生(1年生)クラスレクリエーション

11月22日(月)にクラス毎にレクリエーションをしました。
 1組フットサル、2組人狼ゲーム、3組なんでもバスケット、4組ドッチボール、5組トランプ&クイズ大会と、各クラスLHR委員を中心に楽しいレクリエーションが企画されました。

色々な場所で36回生の笑顔と笑い声の絶えない1時間となりました。

36回生(1年生) 学年集会:Vocalympic表彰

11月15日(月)、先週に行われたVocalympic(英単語コンテスト)の表彰式をしました。日頃の学習の積み重ねを競い合った結果、クラス優勝は2組、準優勝は5組となりました。

個人でも1位~10位の表彰が行われました。

引き続いて、学年集会が行われました。
日々の生活についてや模試受験後の自己採点について、また、今後の高校生活の心のありようについて、それぞれ話がありました。

1年生の後半に入り、学校にもすっかり慣れ、明るい表情が多く見られる毎日ではありますが、この機会が生徒たちにとって高校生活のさらなる充実に繋がってほしいと願っています。

集会終了後、個人入賞者には学年主任より副賞が配られました。

入賞者の皆さんおめでとうございます!今回入賞を逃した人たちは、次回リベンジ!!!

36回生(1年生)、ボキャリンピック(英単語コンテスト)を開催しました!

11月8日(月)LHR(6限)
1年生全員の生徒たちが、100問の英単語テストを受けました。
クラス対抗で競い合います。(部活のランキングも出ます。)


試験範囲は単語番号1番~1100番!
1100語を覚え直すという試練に立ち向かいました。
(毎週の英単語テストで、1度は学習した範囲です。)


生徒たちは、寸暇を惜しんで、単語帳を握りしめ、勉強していました!
みんな、よく頑張りました!

36回生 第1学年 遠足

 36回生は、10月20日(木)ネスタリゾート神戸に遠足に行きました。
数日前までの暑さが嘘のように急に涼しくなり、寒暖差や天候が心配されましたが、お天気に恵まれ快晴の中、遠足に出かけることができました。

出発

前日までの10月考査の疲れも感じさせることなく、色々なアクティビティを楽しむ36回生でした。

走って次のアクティビティへ!!

ネスタリゾート神戸内のホテル宴会場にて昼食をとりました。グループごとに黙食。メニューはカレーと三食弁当です。みんな口々に「美味しかった!」と言ってくれました。

昼食後もアクティビティは続きます。

16時、参加者全員元気に学校に到着しました。
遠足を楽しんだ36回生、気持ちも新たに明日からの授業に備えます。

36回生 模索 ディベート予選

 36回生模索では、2年次以降の探索・思索での課題研究を行う際に必要な力である①論理的な思考力②批判的思考力(クリティカル・シンキング)③表現力を養うべく、夏休み明けからディベートについて学習しています。

 後期が始まり、班ごとに準備してきた立論でいよいよディベートをします。
今回は予選ということで、全グループ1回ずつ試合をしました。

 初めてのディベートにも果敢に取り組む36回生の頼もしい姿も多く見られました。
しかし、生徒たちは緊張もあり、時間をうまく使えない、思ったように言葉が出ない、後で思い返すとこう言えば良かった…など、まだまだ改善点が見えた予選会となったようです。

さらに情報収集を重ね、本戦ではより内容の深いディベートが期待できそうです。

36回生 第1学年 現代社会 夏休み課題発表

夏季休業前に外部から講師の先生にお越しいただき、「三田市の課題」というテーマで講演をしていただきました。
生徒たちは、講演の内容を参考に、「三田市の課題解決のためのアイデア」というテーマで夏休みの課題としてワークシートとグループ発表のためのパワーポイント資料を作りました。

夏休み明け最初の授業で、グループごとにプレゼンテーションをしました。
パワーポイントを使ってプレゼン資料を作るのが初めて、という生徒がほとんどだったようですが、どのグループも非常にたくさんの工夫を盛り込んだ資料を作っていました。(授業担当者が普段使う無機質なスライドとは比べ物にならないほど…汗)

発表も起承転結が整っていて論理が明確でとても分かりやすいものや、聴衆を巻き込みながら巧みに関心を引きよせる工夫がなされているなど、授業担当が思っていたよりも上手で、感心させられっぱなしでした。

発表後、生徒と授業担当者が評価をしてクラス代表を決定しました。
クラス代表の決定後、GoogleClassroom内でポスターセッション形式でのコンテストを実施し、Googleformを用いて投票を行って、学年代表を決定しました。どのクラスのスライドも素晴らしかったため僅差となりましたが、最終的に1組の班が第1位となりました。

今後もこうした活動を取り入れていきたいと思います。積極的に参加してほしいです。

36回生 オリエンテーション合宿3日目 解散式

参加者全員元気に北摂三田高校に到着しました。保護者の皆様のご理解とご協力のおかげでこの合宿を開催することができました。本当にありがとうございました。

新しい環境で色々なことに挑戦した3日間で、生徒たちは疲れもたまっていると思います。今日はゆっくりと休ませてあげてください。また、何かありましたら、学校へご連絡いただきますよう、よろしく願いいたします。