31回生」カテゴリーアーカイブ

陸上競技部 3年生卒業 報告

3年生が卒業しました。この回生は、学年担当として、3年間一緒に持ち上がった学年でした。部活動の場面だけでなく、クラスや保健体育の授業、学年行事、いろいろな場面で関わった31回生陸上競技部員のみなさん、これからは母校を外からサポートしてあげてください。12月29日除夜の鐘練習、待っています。

主な合格
京都大学 大阪大学 神戸大学 静岡大学 岡山大学 香川大学 兵庫県立大学
同志社大学 立命館大学 関西学院大学 関西大学 近畿大学 関西国際大学

顧問

3月1日(金) 第31回卒業証書授与式

3月1日(金) 第31回卒業証書授与式が挙行されました。天候にも
恵まれ、晴れの門出にふさわしい最高の日となりました。
国歌斉唱の後、担任より卒業生269名全員が呼名され、中村校長より
代表生徒に卒業証書が授与されました。

学校長式辞の後、育有会長および同窓会長よりご祝辞を頂戴しました。
また、多数のご来賓の方々にもご出席頂き、1階のフロアにはご祝電
も披露されました。ありがとうございました。



在校生による感謝のこもった送辞の後、卒業生からは、心温まる答辞が
述べられました。

式歌「仰げば尊し」、「蛍の光」の後、卒業生にとって最後の校歌を全員で
歌いました。また、卒業生退場の際は、各クラスで担任の先生に向けて
感謝の一言が述べられ、厳粛な雰囲気の中、素晴らしい卒業式となりました。

卒業生退場の後、卒業生の保護者の方から謝辞を頂戴し、学年団一人一人
に花束が贈られました。また、神野学年主任より、保護者の方々にお礼の
言葉がありました。

31回生の皆さん、そして保護者の皆様方、本日はおめでとうございます。
そして、素晴らしい卒業式をありがとうございました。皆さんの今後の
ご活躍をお祈りします。

卒業式予行(同窓会入会式・表彰)

本日、3年生が登校し、卒業証書授与式の予行が行われました。

予行の前に、3年生の同窓会入会式が行われました。

その後、表彰式が行われ、皆勤賞(36名)、学校表彰(陸上部1名邦楽部4名 計5名)
教育振興会表彰(陸上部4名、邦楽部13名放送部1名 計18名) が表彰されました。


また、卒業生代表より中村校長に卒業記念品目録が、生徒会卒業記念品目録が、
在校生代表より卒業生代表に手渡されました。

歌唱指導、式典練習の後、式典予行が行われました。本日はあいにく雨天でした
が、予報では明日は晴れて暖かくなり、素晴らしい卒業式を迎えられそうです。

31回生 決起集会

本日18日(金)3限、3年生はセンター試験に向けて決起集会を実施しました。
校長先生による激励の言葉、進路指導部長による受験当日の諸注意、学年主任からは受験上の心構えを話しました。




その後、生徒たち自ら円陣を組んでエールを贈りしました。フレーフレー北三、フレーフレー北三



緊張していた面持ちでしたが、明日に向けて少しリラックスできた様子です。



最後まで決してあきらめずに頑張れ、31回生!!

31回生 人間科学類型 課題研究発表会

7月12日(木) フラワータウン市民センターにて、HokusanGLC人間科学類型発表会が行われました。31回生人間科学類型の課題研究の集大成です。

まずは、全グループのポスターセッション。発表者が自分たちの発表成果を説明したあと、質問や助言など、活発な意見交換が行われました。

全班の発表テーマは以下の通りです。
「育もう三田の郷土愛~JKの母子茶革命~」
「歩きスマホを考える」
「じゃんけん×心理」
「What is the Research Project?」
「記憶と視覚の関係~忙しい生活を送るあなたへ~」
「汗のニオイは消せる!?~ニオイを化学する~」
「濡れない傘をもとめて」
「身近なもので簡単除草~地球にやさしいね~」
「環境にやさしい洗剤~捨てるもので汚れを落とそう~」
「キャップが命を救う!?~GPEMの挑戦~」

続いて、「汗のニオイは消せる!?~ニオイを化学する~」「キャップが命を救う!?~GPEMの挑戦~」「じゃんけん×心理」「濡れない傘をもとめて」「育もう三田の郷土愛~JKの母子茶革命~」の順で、5班のステージ発表が行われました。
日々の生活や高校生らしい発想からスタートした研究や地元に密着した研究など、さまざまな内容がありました。また発表にもクイズやじゃんけん実演などよく工夫されており、質の高い発表となりました。下級生も意欲的に質問などで参加、場を盛り上げてくれました。

最後に大阪大学の吉川先生から講評をいただきました。生徒たちの活動に対してお褒めの言葉やアドバイスを頂戴し、課題研究の大切さや研究のあるべき姿について貴重なお話を聞かせていただきました。

ご来場くださった皆様、応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

球技大会(31回生)

3月7日(水)に31回生の球技大会を実施しました。天候に恵まれ、外ではポートボール、中ではバスケットボールをしました。
2年生の最後の大きな行事である球技大会だったこともあり、この1年間で培ってきたクラスの仲間たちと大変盛り上がっていました。
ポートボールは生徒たち自身が考えて提案をし、初めて取り組み、やり遂げたので充実感もひとしおだったのではないでしょうか。
来年も飛躍してほしいと思います。



31回生 先輩を囲む会

 3月8日(木)4限に2年生を対象に「先輩を囲む会」を実施しました。部活動を最後まで頑張り現役で岡山大学教育学部(中学理科)・神戸大学法学部に合格した29回生のOBに来ていただき、受験勉強や大学生活の話などをしてもらいました。
 本校の卒業生であり現役の大学生の言葉は、ある部分では先生方より説得力があり、身近に感じることもあって、生徒たちには響いたようです。大学生活が忙しいなか、時間を割いて来てくれたOBにも感謝です。本当にありがとうございました。



ひとはく 「共生のひろば」

 2月11日(日)、人と自然の博物館で開催された第13回「共生のひろば」に参加してきました。ひとはくが主催で年代・経歴・地域を問わず、発表と交流をはかるもので、県下高校から14校23本、大学や民間団体などを含めると87本の発表がありました。
 本校からは、人間科学類型2年生が「汗のニオイは消せる?!~ニオイを科学する~」というテーマで発表をしました。ひとはくの研究員の方や一般の方が足を止め、発表を聞いてくれました。また、多くの質問もあり、さらに研究進めて行くうえで大いに参考になりました。



2-7特別授業1月23日

 1月23日(火)4限、シスメックス株式会開発本部長の 一口毅さん に『グローバル企業と仕事』というテーマで、人間科学類型2年生の特別授業を行っていただきました。
 まずはお名前。みなさんは読めますか。「一口」と書いて「いもあらい」と読みます。自己紹介から始まり、一口さんがシスメックスで医薬品開発に携わるまでをお話していただきました。神戸大農学部の出身で、世界初のインフルエンザ検査薬を開発されました。昨年は、トリインフルエンザ検査薬の開発で農林水産大臣から表彰も受けておられます。
 また、シスメックス株式会社は医療専門機関や外国企業との取引が多く、生徒たちにはなじみが薄いですが、兵庫県を代表する企業です。世界190か国と取引があり、売り上げの大半が海外というグローバル展開を行っています。
 高校生には、大学で研究開発、薬学部を出て創薬、CMなどで聞いたことのある企業が一流企業という固定観念があります。そうした概念を崩すようなお話が多くありました。最後にいただいた本校生へのメッセージも熱いものがあり、授業が終わってから個人的に質問する生徒も複数おりました。非常に実りある特別授業となりました。



結団式を行いました

 

4限から体育館で修学旅行結団式を行いました。団長である校長の挨拶の後で、引率者紹介や諸注意を行いました。

結団式の後で、スキー実習研修や東京研修での整列・点呼も練習しました。新幹線の座席の確認もしました。新幹線は一般の方の迷惑にならないようにスムーズに乗車できるよう心がけてください。

出発日15日(月)は朝8:00に体育館前に集合完了です。5分前行動を心がけましょう。

土日にしっかり休養して、充実した修学旅行になるるようにしましょう。

では、また月曜日に。