投稿者「kouchou」のアーカイブ

「北三 校長室から」No29(R1.8.19)第1回オープンハイスクール

曇り空ではありますが、かなり蒸し暑い今日、本校の第1回オープンハイスクールを開催しましたところ、約730名(中学生約430名、保護者約300名)の方々に来ていただきました。体育館での全体説明時は本当に蒸し暑くて、お聞き苦しい点もあったかと思いますが、生徒はよく頑張ってくれました。(詳しくは広報担当から報告いたします)

 

私は生徒主体の説明や発表を行って、ありのままの本校生を見ていただき、本校を選んでいただきたいと思っています。従って、校長からのご挨拶も控えさせていただきましたことをご理解いただければ幸いです。

  模擬授業の一部です。

本日、お越し頂けていない方々には、随時、このホームページを使って学校の様子、魅力を発信したいと思っていますので、よろしくお願いいたします。 校長 廣瀬雅樹

PS.水泳部顧問から「全国総体出場の上田さんが全体18位で健闘した」との連絡がありました。

「北三 校長室から」No28(R1.8.17)育友会美化活動

土曜日の早朝ですが、本日8:30から本校生徒が登校時に利用させていただいている学校周辺の通学路を中心に育友会美化活動を実施していただきました。育友会役員の方々以外の保護者の方にも参加していただきましたし、部活動に来ていた生徒と生徒会役員も多数参加してくれました。

  

  終了後、本当にきれいになりました。

私が生徒と一緒に歩いていると、三田市内に住んでいる古い友人から「ゴミ拾い、ご苦労様です。仕事で車を走らせていて、横を通りました。」とメールが入りました。いつもお世話になっている地域の方々に少しでも恩返しができれば・・・と思います。今日、参加いただいた保護者の方々、多くの生徒たち、また先生方に感謝申し上げます。ありがとうございました。 校長 廣瀬雅樹

 

「北三 校長室から」No27(R1.8.16)お盆明け

昨日から今日の未明にかけて台風10号が西日本を縦断し、お盆の帰省ラッシュ(交通機関)に大きな影響を与えました。昨日までお盆休みをいただき今日学校に行こうとしたら、通勤途上のトンネル付近が通行止めになっていて、慌てて引き返し中国縦貫道を使って学校に来ました。昨年、体育館が水浸しになったこともあり、早速、校舎内を教頭先生と事務長先生に点検をしていただきましたが、被害はなかったと報告をうけました。また、先ほど自分自身で校内を歩いて点検しましたが、ものが倒れている(事前に倒していた)程度で壊れたところはありませんでした。

   

 中庭のお花もきれいに咲いています。

午前中から部活動をしている生徒もいましたが、午後からもいくつかの部活の生徒が登校してきています。台風一過とはなっていませんし、明日、明後日は気温が急上昇する予報が出ています。明日は早朝から育友会の皆さんと生徒有志で地域の美化活動(清掃)を実施する予定ですが、熱中症には十分気をつけたいと思います。 校長 廣瀬雅樹

「北三 校長室から」No26(R1.8.9)酷暑

ここ数日の酷暑は、昨年度と同様に健康被害(熱中症等)が出るほどの厳しさです。そんな中、活動時間(2時間程度、連続15分を目安)やこまめな給水(休憩)を意識しながら、多くの部活動が今日も頑張っていました。校長室から見える部活は

 ラグビー部  野球とソフトボール部

 サッカー部とテニス部。

体育館では卓球部やバレー、バスケットボール部などが頑張っていました。合宿に行っている(また、すでに行ってきた)部や夏休み後半から公式戦が始まる部もあります。加えて文化部も秋の発表会やコンクールに向けて練習に励んでいます。「体力をつける・・・」と一人で、グラウンドを走って(歩いて?)いる先生に思わず「倒れたらアカンで~」と声をかけました。

 また、中庭を歩いていると手入れされた花壇の花が、強い日差しに負けずに咲いていました。校務員さんが日々水やりをしてくれています。ありがとうございます。なお、台風10号がお盆あたりに近畿を直撃するか可能性があります。今日の職員会議で先生方には安全第一での部活動と校舎内外の備えをお願いしました。大きな被害がでないことを祈るばかりです。  校長 廣瀬雅樹

「北三 校長室から」No25(R1.8.6)陸上全国IH

酷暑が続いていると同時に2つの台風が発生し、その一つが今日の未明に宮崎県に上陸しました。兵庫県には大きな影響は出ていませんが、今、まさに全国IH(総体)が南九州4県で開催されていて、昨日、私も沖縄の陸上競技を激励、視察に行ってきましたが、時折、雨とともに突風が吹くような天気で選手は大変そうでした。熊本県の高体連会長をしている大学の同級生は急遽、熊本県で開催している競技の実施、中止の判断のため帰っていきました。

本校から出場した井上さん(走高跳び)は、1m70cmを3回目に執念でクリアーし、自己記録の1m73cmに挑みましたが、惜しくもクリアーならず。

   順位は7位入賞です。

2年連続の全国大会入賞という偉業を達成してくれました。本当にお疲れ様でした。(後日、顧問から報告があると思います。)次は水泳部の上田さんが8月18日熊本で全国大会に挑みます。自分の持てる力を発揮して、悔いのないレースにしてくれることを期待しています。校長 廣瀬雅樹

「北三 校長室から」No24(R1.8.1)今日から8月

あっという間に7月が終わり、今日から8月になりました。昨日まで各学年で午前中は補習をしていましたが終了しました。ただ、今日から9日(金)まで3年生は、中だるみが起きやすいこのタイミングで仲間と共に学習時間を確保しながら自らの学力を強化することを目的とした「学力強化プログラム」に取組んでいます。

同様にこの時期を利用して、2年生と1年生の人間科学類型の生徒を中心にキャリア研修に取組むこととしており、今日は第1弾として大阪大学に55名の生徒が出かけていきました。

    元気に出発しました。

明日(2日)は理化学研究所と宇宙開発協同組合を訪問し、6日(火)は大阪教育大学、11日(日)は岡山大学を訪問する予定です。加えて、1年6組(人間科学類型)は8月7日(水)から9日(金)までの3日間、京都大学大学院理学研究科を訪問し、科学研究の基礎知識とその手法を体系的に学ぶこととしています。

夏休みだからできること、夏休みにしかできないことに積極的に取組み、新しい経験と発見をしてくれることを期待しています。 校長 廣瀬雅樹

「北三 校長室から」No23(R1.7.29)全国大会

梅雨明けしたとは言え、台風が接近して雨が降るなど、気温は高くなっていますが、まだまだ不安定な天気が続いています。午前中は補習、午後は部活動というリズムが定着し、生徒は頑張っています。

そんな中、先週東京で開催された放送部の全国大会では、20校が残る準決勝に進出しましたが、3校だけが残れる決勝には進出できませんでした。制作奨励賞をいただいていますが、顧問の先生曰く「持てる力は出し切れた。県内参加のどの学校にも負けていなかった」。また、邦楽部が全国総合文化祭に出場し、今日帰ってきます。上位には食い込めなかったようですが、顧問の先生から「演奏は素晴らしかった。よくやってくれた。」と聞いています。次は8月4日沖縄で陸上競技部の井上さんが全国上位入賞目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。

さて、私は27日(土)に鹿児島で開催された全国総体の開会式に出席してきました。

    素晴らしい開会式でした。

 選手団の待機場所等、高校生ボランテイアが多数いて大変助かりました。

 開会式終了後に鹿児島中央駅に着くと大雨でした。連日、午後に大雨が降るようで、先般の集中豪雨の被害が残る中、まだまだ平常には戻っていない様子でした。

個人的には鹿児島で大学教授をしている、また、この4月に会社の転勤で鹿児島に来た大学の友人と30数年ぶりに会って会食できたし、全国からこの開会式に来ている先輩や後輩と会えることが楽しみなのですが、皆、それぞれに年齢を重ね、立場(役職)も重責を担っていて、悩みも同じようになってきました。いろいろと話をしましたが、「愚痴を言っても始まらない、前を向いて頑張ろう」が最後の言葉でした。どの学校にも課題や悩みがあるけれど、学校には生徒がいて頑張っている。その生徒たちの頑張りに応えるための環境を整えることが一番大切!肝に銘じてやっていきたいと思います。 校長 廣瀬雅樹

追伸:先週行われた水泳の近畿大会において2年5組上田幸歩さんが800m自由形で全国大会出場標準記録を突破しました。8月18日(日)熊本県アクアドームくまもとで頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

「北三 校長室から」No22(R1.7.22)人間科学類型発表会

昨日(21日)人と自然の博物館をお借りして本校第32回生(3年生)人間科学類型の生徒が取組んできた課題研究の発表会を開催しました。(詳しくは広報担当から報告します)

 ステージ発表の様子

 ポスターセッションの様子

10班のグループに分かれての課題研究でしたが、どの班の取組みも独創的で大変興味深く、講評をいただいた関西学院大学 高畑由起夫先生からも高い評価を頂きました。ご指導いただいた先生方、発表会の準備、運営をしてくれた放送部はじめ多くの先生方に感謝申し上げます。

また、同時開催として発表会と重複しなりながら、中学生とその保護者の方々を対象に人間科学類型説明会を開催せていただきましたが、たくさんの方々にご参加をいただきました。本校の人間科学類型について、昨年まで「一般クラスとの違いが分からない」「何をする類型なのか分からない」と言ったご意見があったと聞いておりましたので、①類型の目指す方向性や実際の教育活動、②本校卒業生からの体験談など、より分かりやすくご説明させていただきました。

今後は来月8月19日(月)に第1回オープンハイスクールを予定しており、一般クラスの説明や体験授業、部活動見学等を行いますので、たくさんの中学生、保護者の方々のご参加をお持ちしています。 校長 廣瀬雅樹

「北三 校長室から」No21(R1.7.21)

昨日(20日)、防災訓練、全校集会、表彰伝達、そして全国大会出場者激励会を行って、今日から夏休みに入りました。1年前、前任校(宝塚西)では酷暑対策のため体育館での終業式を変更し、空調の入る普通教室で放送を通じて行いました。それを思うと今年は梅雨が長く、気温もそれほど酷暑とまでは上がっていませんが、梅雨明け後が心配になります。その対策として、昨日の午後、外部から講師を招いて運動部員を中心に文化部の生徒も多数参加して、熱中症防止の講演会を開催しました。

 蒸し暑い体育館でしたが、約1時間の講演をしっかりと聴いていました。

「足がつる」=熱中症を疑え・・・筋肉疲労だけが「足がつる」原因ではない等々、教えてもらったことをしっかりと頭にいれて、事故のないよう活動してほしいと思います。加えて、顧問の先生方も多数参加していただいていました。ありがとうございました。 校長 廣瀬雅樹

「北三 校長室から」No20(R1.7.18)

台風が近づいているようで、明日、明後日にかけて大雨が心配されています。明日は、防災訓練、全校集会、全国大会出場壮行会等を行って、一つの区切りをつけて夏休みに入ります。そして、21日(日)は人と自然の博物館ホロンピアホールを会場として、人間科学類型発表会・説明会を同時進行で開催します。台風の影響なしで無事にできることを祈っています。

さて、本日4時間目に生徒会選挙に係る立会演説会が行われていたので覗いてみました。どの立候補者も北三を良くしたいという熱い思いが伝わる、素晴らしい演説でした。早速、今から各教室にて投票が行われ、新しい会長と副会長が決まります。

 真剣に演説を聴いていました。

また、体育館から校長室に帰る途中に3年生の掲示板を見ていると

 「夏を制するものが受験を制する」と掲示されていました。3年生にとっては勝負の夏が始まります。心身ともに充実した夏を過ごしてほしいと思います。校長 廣瀬雅樹