カテゴリー別アーカイブ: 演劇科

活躍する演劇科の生徒たち <校長ブログ618号>

先週10日(金)に宝塚市のコミュニティ美座で行われた宝塚警察署主催の学習会に、本校演劇科3年生が協力して、防犯寸劇に出演しました。その様子を、現在、毎日放送(MBS)のオフィシャルサイトで見ることができます。
”毎日放送”で検索して、MBSオフィシャルサイトのトップページから、「ニュース」→「関西ニュース」の「>>もっと見る」をクリックして、11月11日(土)の5つ目、『兵庫県内で特殊詐欺の被害倍増』[06:28] をクリックして見てください。1分足らずと短い時間ですが、様子を見ることができます。
この他にも宝塚市から依頼を受けて、市の広報番組「知ってよ!宝塚」に演劇科の3年生が出演しました。すでに収録は終えています。公開されたらご紹介します。
地元宝塚で、様々な形で地域貢献をしている演劇科の生徒の皆さん、本当にありがとうございます!
<今日の雨で、また葉が落ちてしまいました。いよいよ冬ですね>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科の生徒たちに感謝!<校長ブログ590号>

10月1日(日)
宝塚市主催の「みんな集まれ!自然とアートの秋フェスタ」を見てきました。
このブログでもご紹介したとおり、本校演劇科の出番は11時20分。会場となった宝塚文化創造館、花のみち・さくら橋公園は、天気も良いので大勢の人が集まっていました。
そして、みんなで創るミュージカル「うたって おどって スイミー」が始まると、会場はステージだけでなく、会場全体を取り囲むように演劇科の生徒がいて、お客様と生徒たちが一体となったミュージカルを展開しました。私もカメラを手に、いつの間にか『大きな魚』の一部と化していました(^^)とっても楽しいひと時でした。
  
  
<広場全体がステージでした><宝塚市長からも応援メッセージをいただきました>
今回のプログラムは、兵庫県が進めている「県政150周年記念事業」の一環として行われました。活躍してくれた演劇科の生徒たちには、本当に感謝します!ありがとう!
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

10月1日(日)「みんな集まれ!自然とアートの秋フェスタ」に演劇科が出演します <校長ブログ587号>

体育大会を目前に控えた10月1日(日)宝塚市の主催で行われる「みんな集まれ!自然とアートの秋フェスタ」に本校演劇科の生徒たちが出演します。場所は、花のみち・さくら橋公園内ステージ(雨天時は宝塚文化創造館講堂)です。
下記、宝塚市の特設ホームページによると、11:20から、みんなで創るミュージカル「うたって おどって スイミー」となっています。掲載されている写真は、今年の6月にピッコロシアターで行われた卒業公演のものなのでイメージは異なりますが、きっと参加される子ども達も一緒に楽しめるステージになると思います。お時間のある方は、ぜひ、応援に行ってください。

http://takarazuka-c.jp/page0369.html
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

卒業公演、ありがとうございました <校長ブログ469号>

昨日の第31回卒業公演にお休みのところをわざわざお越しくださった皆様、改めて御礼申し上げます。満席のお客様の前で演技ができたことは本当に彼ら、彼女たちにとって幸せだったと思います。ありがとうございました。
私も1回目(ゲネプロ)で初めて通しですべての演技を客席から観て、2回目(卒業公演)は舞台袖で違った角度から観て、最後となった3回目は再び客席から、まさにパワーあふれる生徒たちの熱演を、その必死な表情を目の当たりにしました。一生に一度の生涯忘れられないであろう一日を過ごした31回生を見ていて、”感動”というありきたりの言葉以上に、生徒たちの真剣な思いを感じた一日でした。生徒たちにも、本当に「ありがとう!」と言いたいです。
卒業公演が終わっても、宝塚北高校を卒業するまでには、まだまだ8ヶ月以上あります。この間に、それぞれ将来の夢や目標に向かって進路決定をしなければなりません。入学以来、培ってきた力を大いに発揮して、夢を叶えてください。
  
<受付・誘導・御礼。1、2年生の皆さんもご苦労様でした。次はあなたたちの番です!>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

悔いのない一日に <校長ブログ468号>

演劇科31回生卒業公演も、いよいよ残り1回の公演を残すのみとなりました。
最後は本校生徒、保護者が主なお客様です。一日に3回の公演はかなりキツイと思います。でも、そこはさすが高校生、若さでカバーできそうです。そして、正真正銘の最終公演に向けても最後のダメ出しを受けていました。まだまだ上を目指して公演に臨む。クラス37人全員が、これまでにない最高の自分を目指す。そして何より、悔いの残らない一日として終える。そんな瞬間が近づいています。そんな瞬間に立ち会うことができて幸せです。

<舞台袖で31回生を支える卒業生たち>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

直前まで…<校長ブログ467号>

ピッコロシアター大ホールにはお客様はいません。最後の稽古に指示をする講師陣の方々だけです。最後まで微調整でしょうか、まだまだ直すべきところがあるようです。37人、これだけの人数で演じる演劇です。一人一人がそれぞれの役割を演じ切ってこそ全体が作り上げられる…素晴らしい瞬間が目の前に広がっています。この後、ゲネプロ。楽しみです(^^)

<ステージ上で最後のギリギリまで…>

<舞台袖で見守ってくれる卒業生たち>

<そして1、2年生はお客様に渡すプログラムをセットしていました>
今日一日が31回生にとって素晴らしい一日になりますように!良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

卒業公演、まもなく始まります!<校長ブログ466号>

今日は朝から気持ちの良い青空が広がっています。まるで今日の演劇科31回生の卒業公演を祝うかのような天気で気持ちがいいです。
演劇科31回生の卒業公演がまもなく予定通り始まります。ピッコロシアター前に全員、元気な顔で揃っています。31回生を支えてくれている卒業生も大勢来てくれています。今日は、10時30分からゲネプロ、13時30分から一般に公開している「卒業公演」、そして16時30分から最終公演となります。精一杯、応援したいと思います。
  
<雲ひとつない青空に、緊張もせずに元気な笑顔を見せてくれました(^^)>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

今週末は卒業公演 <校長ブログ462号>

演劇科31回生の卒業公演が、いよいよ17日(土)に迫ってきました。
今日は、午後、他県の教育委員会の方が演劇科の視察に来られたので一緒にアポロンホールでの練習の様子を見学しました。講師の先生の前でエンジン全開で必死に練習をしていました。土曜日まで、そう時間は残されていませんが、精一杯頑張って本番ではピタッと決めて欲しいです。


1年生のクラシックバレエ、狂言の授業も合わせて見学しましたが、明るく楽しそうな劇科の生徒を見ていると、こちらも元気をもらった気がします(^^)

<今日から浴衣で>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科オリエンテーション

H29年度 33回生 
演劇科入学式後オリエンテーション(4月10日)

全体の入学式後、アポロンホール2階で、保護者のみなさまにも参列していただき、オリエンテーションを行いました。


校長、教頭からの挨拶をいただいたあと、職員・特別非常勤講師の紹介をしました。
18名の特別非常勤講師のうち、11名もの先生方にご出席いただき、演劇科生としての心構えや授業への取り組み方についてお話をいただきました。
職員からは、専門科目の受講上の注意や校外学習、進路状況について説明しました。

オリエンテーション後、アポロンホール1階に移動し、2,3年生の歓迎公演を鑑賞しました。新入生にとっては、上級生の演じる姿が目標になったことでしょう。
演劇科33回生としての3年間を楽しみながら、成長してほしいと思います。

  

 

演劇科1年生作品発表会(アポロンシアター Vol.9) 「変身へんしん 悟空とあそぼう」

3月8日(水) 10:30 ~

すみれ幼稚園児110名を招いて、今年度も作品発表会をしました。

頭に「緊箍児(きんこじ)」をつけて、悟空に変身。

さらに、「変身へんしん 鏡」「変身へんしん お酒」「変身へんしん お花」・・・といろいろなものに変身することを楽しみました。

「まつ組さーん」「たけ組さーん」「ふじ組さーん」「あやめ組さーん」。呼びかけに大きな声でお返事を返してくれました。金角・銀角に呼ばれて返事をしたふじ組さんの代表は、ひょうたん「紅葫蘆(べにひさご)」に吸い込まれてしまいましたが、みんなで「変身へんしん お酒」。お酒に変身して協力し、金角・銀角をひょうたんから引き離し、助け出すことができました。すみれ幼稚園のみなさんの応援で、三蔵法師一行は、無事天竺に。お経をいただくことができました。

13:30 ~ は、2回目の発表会。先生・生徒合わせて、約100名も来てくださいました。先生も、生徒のみなさんも、「変身へんしん・・・」、「・・・組さーん」「はーい」、いっしょに、作品を楽しみました。