カテゴリー別アーカイブ: 演劇科

演劇科の授業⑤演劇論(1年生) <校長ブログ754号>

昨日に続いて再び演劇科1年生の授業です。
今年から「演劇論」の授業は新しい講師の先生です。大阪大学から岡田蕗子先生に来ていただいています。今日の授業ではプリントを用意してくださって、「演劇とは何か」から講義が始まりました。河竹登志夫氏の『演劇概論』、青山昌文氏の『舞台芸術への招待』などの中から演劇の3要素についてのお話は、私も一緒に聞いていて勉強になりました(^^)
演劇科の生徒たちにとって、普通教科・科目と多様な演劇科の専門科目から「演劇を通じた人間教育」を実践する3年間が始まりました。しっかりと鍛えてください。
  
<机上には「ベスト・プレイズ」と「演劇小事典」>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』全ては自分次第です。良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科の授業④クラシックバレエ(3年生) <校長ブログ753号>

3年生モダンダンスの授業と並行して、同じ3年8組の半分の生徒は多目的室でクラシックバレエの授業を受けていました。講師は本校1回生が3年の時からずっとお世話になっている藤永弘美先生です。「硬くならないで泳ぐように…」「ずーっと飛んでいくように…」「考えたら体が沈んじゃうぞ…」と昨日の狂言とは正反対で、自分の体を上に、上に伸ばしていました。3年生ともなると、さすがに綺麗な動きに見えます。
時折指示する時の言葉はフランス語です。さすがクラシックバレエと感心しながら見せていただきました。ここで習った動きが卒業公演で大いに発揮されるのでしょうね。劇科32回生!応援しています!!
  
<>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科の授業③モダンダンス(3年生) <校長ブログ752号>

4月25日(水)
昨日は演劇科の1年生の授業を見せていただきましたが、今日は頑張っている3年生の授業を見学しました。
昨日、1年生がクラシックバレエを教えていただいていたアポロンホール1階で、今日は3年生がモダンダンスの授業を受けていました。講師は本校卒業生の井上朝美先生です。リズミカルな音楽に合わせて体を柔軟に動かして、私では到底できないような体のしなりを見て思わずびっくりするほどでした。本当に床すれすれまで体を伸ばしている姿を見て、さすが3年生は鍛えていると感心させられました。
3年生はこれから6月16日(土)の卒業公演まで厳しい日々が続きます。と言っても残り2ヶ月を切りました。精一杯努力して素晴らしい卒業公演となることを期待しています。
  
<さすが3年生。とても柔かいですね>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』ここまで来たら止まれませんね(^^;;)
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科の授業②狂言 <校長ブログ751号>

アポロンホール1階の授業を見てから2階に上がると、残りの20人が伝統芸能(狂言)の授業中でした。講師は本校卒業生の善竹隆司先生です。狂言と能の違い、歌舞伎や文楽への発展など一緒に聴いていて大変勉強になりました(^^;;)
なぜ狂言をするのか? 日本の文化を学ぶというだけでなく、舞台セットもなく、役者も少なく、地明かりだけの証明で、自分の声で演じることから「役者の基礎」がそこにあるとも話されていました。後半は生徒たち、立って構えて、摺り足で動いて… まだまだ始まったばかりですが、今後の成長が楽しみです。
  

善竹隆司先生は昨年末に能「土蜘蛛」の間狂言「土隠」で、文化庁芸術祭賞優秀賞を受賞され、5月13日には宝塚ソリオホールでの「たからづか能」で受賞後初披露されます。先輩の活躍、頼もしいですね。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科の授業①クラシックバレエ <校長ブログ750号>

4月24日(火)
雨の一日でした。午後、演劇科棟「アポロンホール」に行ってみると、ちょうど演劇科1年生のクラシック・バレエの授業中でした。1クラスを半分に分けて、20人で2時間連続の授業です。
講師は本校卒業生の関根万穂先生です。「バレエは言葉がない。表情と動作だけ。台詞がなくてもその場の雰囲気を表すことができるように…」その通りですね。先週は集団生活訓練合宿前日で1時間しかできなかったので今日が本格的なスタートです。
基本の動きを練習しながら、先生の問いかけに、頷いて答えていると「”うん”は返事じゃないよ!」と一喝。すると「ハイ!」と全員が一斉に返事をする姿に清々しさを感じました(^^)
  

演劇科の専門科目でしっかり基礎を学んで鍛えてください。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科 新入生オリエンテーション&新歓公演

4月9日(月)


入学式の後、アポロンホール2Fで、保護者同席のもと、演劇科オリエンテーションを実施しました。
特別非常勤講師の先生方も11名参加いただき、厳しくも和気藹々とした雰囲気で、専門科目の受講上の注意や校外学習など、演劇科の特色について説明しました。
  

その後、アポロンホール1Fに移動し、2,3年生の歓迎作品の発表を観ました。歌有りダンス有りの専門科目の紹介。最後は、3年生の学年ダンスを披露。新入生の保護者の皆様にも、大きな拍手をいただきました。
     

アポロンシアター 演劇科1年生公演デビュー

3月8日(木)

本日、すみれ幼稚園の園児のみなさんを本校のアポロンホールにお招きし、演劇科1年生が公演デビューを果たしました。
演目は「どろぼうがっこう」
どろぼうがっこうの校長先生の5つの金メダルが盗まれた。これを取り返すために……

観客の園児のみなさんを劇の中に巻き込み、みんなでジェスチャーゲームと障害物競争で盛り上がり、
観客全員でホールの中で金メダル探しも行いました。やっと見つかったと思うと、警察官の登場でハラハラドキドキ、最後は「ありがとう」の大切さを再認識するというストーリーでした。
劇の最初の場面にもしっかり伏線が引かれていて、劇の終盤に「なるほど」と思わず納得させられる展開でした。

すみれ幼稚園の園児のみなさんの笑顔から、楽しんでいただけたことがよくわかりました。ありがとうございました。

以下 その様子です。


演劇科2年生が園児のみなさんを迎えます


 
赤い線を跳び越え、くぐりぬけボールを運び、勝ったグループのみんなにメダルをプレゼント


園児のみなさんの指差す先は…. 台本よりも先に残りのメダルを見つけてしまいました。


最後は、出演者全員であいさつ


卒業したばかりの演劇科31回生の有志がお見送り 園児の笑顔に勇気・元気・自信をいただきました。ありがとう。

演劇科2年生 伝統文化体験 いけばな

第1回 1月12日(金)、第2回 1月30日(火)演劇科 生け花

歌って踊っていつも活動的な演劇科2年生。1月に2回に渡り、草月流の講師の先生方にご指導いただき、いけばなを体験しました。
第1回は1人ずつ、剣山を使いお花をいけました。剣山を隠すことに苦戦しながらも、創り上げた作品の仕上がりには満足した様子。第2回は2人での合作、そして最後はそれぞれの作品を繋げ、迫力ある1つの作品を創りあげました。
先生方からは「自由な発想で」「よく考えながら、楽しんで」と、ご指導していただき日本の伝統文化に触れる貴重な時間を過ごすことができました。

水盆に活けていきます 二人での合作 先生の助言も頂きました
二人での合作 枝を使ってバランスをとります 一人で活けた菊が静かに立って存在を主張してます

いけばなに親しむ <校長ブログ688号>

1月30日(火)
放課後、校長室に近いセミナー室、花材を真剣に見つめる生徒たちの姿がありました(^^)
今年度の「子ども伝統文化わくわく体験教室」という県の事業で、兵庫県いけばな協会から草月流の5名の先生が来られて、本校演劇科2年生の生徒に指導をしてくださいました。すでに今月12日に1回目の指導があったのですが、出張でしたので今日はゆっくりと見学させていただきました。
今日の花材は、ニシキギ、ガーベラ、紅梅です。うまく花器とニシキギを細工して、そこにガーベラの花を添えるとパッと明るくなります。「題は?」と尋ねると「枯れた心に咲いた愛」と即興で答えてくれた生徒もいました(^^) 最後は作品どうしをつないでクラス全体作品として、ぐるりと一周して様々な向きから眺めました。
普段は体を思いっきり動かすことが得意な演劇科の生徒たちも、おしとやかに?真剣に取り組んでいました。先生からは「みなさん想像力が豊かですね」とお褒めの言葉もいただきました。初めての生徒にとっては貴重な体験になったと思います。
  
  
インフルエンザで学級閉鎖であったクラスも今日から登校しています。引き続き、手洗い、うがい、健康管理には十分気をつけましょう。良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科 31回生 モダンダンス発表会

1月26日(金) アポロンホールにて

学年末考査を兼ねたモダンダンスの作品発表。多くの先生方が観に来てくださいました。講師の先生方のおかげで素晴らしい照明の元、観ているだけで笑顔になるような作品から、心を揺さぶるような、考えさせられるテーマのものまで、それぞれの作品に3年生の想いが溢れていました。

プログラムモダン発表会
1、WINNING OR LOSING
2、HOPE
3、笑い声~はひふへほ~
4、付喪神の祟り
5、アイノカタチ
6、kouishitsu!
7、赤いくつ
8、SHOW BATTLE
9、止められぬ指先
10、Saudead glass
11、さなぎ~3年間のキセキ~

モダン発表会