カテゴリー別アーカイブ: 新体操部

新体操部 元五輪代表の中田真美先生による演技指導

8月11日(水),26日(木)
本校新体操部が、シドニー五輪の新体操日本代表で、現在は台湾の新体操部の指導者としてご活躍されている中田真美先生から2回の演技指導を受けました。
中田先生は現在、台湾に在住の為、今回は初のオンラインでの演技指導に挑戦しました。映像を通して、演技の細かいところまで熱心にご指導頂きました。また、中田先生が顧問を務める国立台湾体育運動大学の新体操部の皆さんの演技を見せて頂く機会もあり、大変勉強になりました。
無事に二日間を終えて、コロナ禍でもこうして国際的に繋がることができたことに喜びと希望を感じました。そして、今でも母校を大切に想い、支えて下さる卒業生の皆さまに改めて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうごいました。
この経験を活かして、今後も何事にもあきらめずに挑戦していきたいと思います!

   

中田真美先生は、本校の卒業生(13回生)で、卒業後は東京女子体育大学に進まれ、大学1回生の時にシドニー五輪の新体操日本代表に選ばれ、団体5位入賞を果たされました。引退後は、台湾ナショナルチームのコーチなどを務め、現在は、国立台湾体育運動大学で講師をしながら、大学の新体操部の顧問をされています。

新体操部 第75回 近畿高等学校新体操選手権大会

6月12日(土)
和歌山県の和歌山県立体育館にて第75回近畿高等学校新体操選手権大会が行われました。本校新体操部は1年男子が個人競技に初出場致しました。男子の試技順1番で迎えた1種目目のロープでは、多少のミスはあったものの、素早く立て直し、丁寧に最後まで演技を通すことができました。2種目目のクラブでは、着実に一つ一つの動きや技をクリアし、スピード感と迫力ある演技を披露することができました。応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました。これから次の大会に向けて、更なるレベルアップを目指して頑張っていきたいと思います。引き続き、ご声援のほど、よろしくお願い致します。

種目ロープ

種目クラブ

新体操部 第65回 兵庫県高等学校総合体育大会

5月27日(木),28日(金)

西宮市の県立総合体育館にて第65回 兵庫県高等学校総合体育大会が行われました。
本校新体操部は1年が個人競技に初出場致しました。
初の舞台にも動じず堂々とした演技を披露し、近畿大会への出場を決めることができました。
精一杯頑張ってきたいと思います。
近畿大会は6月12日(土)~13日(日)和歌山県立体育館にて行われます。
ご声援のほど、よろしくお願い致します。

新体操部 新人大会

11月6日(金) ~7日(土)

姫路市ウインク体育館にて新人大会が行われました。本校の新体操部は個人競技と団体競技に出場を致しました。個人競技では1年生の2名が出場し、初の舞台で堂々と演技をしました。そして、団体競技では、市民大会以上に緊張感が伝わってくる演技となりましたが、それぞれがベストを尽くして精一杯、頑張りました。

この大会を通じて見えた課題を1つずつクリアしていけるように頑張っていきたいと思います。これからも宝塚北新体操部をよろしくお願い致します。

個人競技

団体競技

新体操部 宝塚市民大会

10月25日(日)
宝塚市立スポーツセンターにて第35回宝塚市民新体操競技大会が行われました。
本校の新体操部は個人競技と団体競技に出場を致しました。
この大会から新チームでの出場となり、個人、団体ともに作品も新しく作り変えた為、緊張感がかなり伝わってくる演技でしたが、全員が挑む姿勢をしっかりと持ち、頑張っていました。
新人戦を前に良い調整ができたと思います。残された時間で課題をクリアし、新人戦では自分たちの決めた目標を達成できるようにチーム一丸となり頑張っていきたいと思います。
新人戦は11月6日(金)、7(土)と2日にわたって開催されます。
ご声援のほど、よろしくお願い致します。

<個人競技の部>

<団体競技の部>
 

新体操部 宝塚市民大会

10月27日(日)

宝塚市立スポーツセンターにて第34回宝塚市民新体操競技大会が行われました。本校新体操部1年の生徒が個人競技の部に出場し、賞状を頂くことができました。練習では終始、緊張していた様子でしたが、本番では「失敗を恐れず、全力で楽しむ」という気持ちをもって堂々とした演技を披露しました。この経験を活かし、次の大会に向けてまた頑張っていきたいと思います。これからもご声援のほど、よろしくお願い致します。

 

新体操部 第73回 兵庫県民体育大会新体操選手権大会

7月20日(土),21日(日)

西宮市の県立総合体育館にて第73回 兵庫県民体育大会新体操選手権大会が行われました。
本校の新体操部の6名は、個人競技・団体競技に出場を致しました。3年生にとっては最後の大会でもあり、一人ひとりがこれまで支えて下さった多くの人への感謝の気持ちを胸に、強い想いで舞台に立ちました。一日目の個人競技では、3年生の2名の生徒が出場し、力強く美しい演技で観客を魅了しました。二日目の団体競技では、「明るく笑顔で」、「全力で楽しむ!」そんな北高らしい演技で会場内の心を動かし、見事!団体総合6位入賞を果たしました。こうして全員が悔いなくやり切り、二日間を無事に終えることができました。
この大会をもって引退する3年生はこの部活動で得た力を次のステージでも存分に生かして頑張ってほしいと思います。そして1・2年生は新チームで、次の新人戦に向けて日々の練習に励んでいきたいと思います。これからも北高新体操部をよろしくお願い致します。

新体操部 第63回 兵庫県高等学校総合体育大会

5月30日(木),31日(金)

西宮市の県立総合体育館にて第63回 兵庫県高等学校体育大会が行われました。
本校の新体操部の4名は、個人競技に出場を致しました。3年生は積み重ねてきた経験と技術を活かして堂々と演技し、1・2年生は挑む姿勢を忘れず精一杯演技をしました。今回の大会で見つかった課題をクリアして、3年生最後となる次の大会では全員が悔いなく演技を終えることができるように頑張っていきたいと思います。引き続きご声援のほど、よろしくお願い致します。

新体操部 8th PalmCup 賛助出演

3月2日(日)
三田市にある駒ヶ谷体育館にて8th PalmCupが開催され、賛助出演として本校の新体操部の5名は「つよく生きる」というテーマで集団演技を披露しました。歌に込められたメッセージが一人ひとりの心に届くように精一杯演技し、会場を湧かせました。試合とはまた違った刺激を受け、大変良い経験ができたと思います。次の試合まで、まだ時間はありますが、それぞれがしっかりと目標をもって計画的に練習を進めていきたいと思います。
引き続きご声援のほど、よろしくお願い致します。

新体操部 新人大会

11月2日(金)

西宮市立中央体育館にて新人大会が行われました。新体操部は個人競技と団体競技に出場しました。団体競技では試技順の一番目だったこともあり、市民大会以上の緊張感が伝わってくる演技でしたが、ミスが出ても冷静に判断し対処していく姿はチームが得た確かな成長だったと思います。個人競技でも個々で課題が残りましたが、それ以上に気付きや学びがあったので、次回の大会に向けて自分自身としっかりと向き合い、課題をクリアしていけるように頑張っていきたいと思います。これからも宝塚北新体操部をよろしくお願いします。