カテゴリー別アーカイブ: 授業

防災学習『総合治水』

7月18日(木)

1校時、防災学習を行いました。今回の学習では、総合治水についての知識を身につけ、防災・減災について考えることを目的とし、兵庫県土木局作成の資料映像を体育館で全員で見て、ホームルーム教室に戻ってからまとめプリントに記入してもらいました。
過去の災害を伝えるニュース映像や、「ながす」「ためる」についての兵庫県で実際に行われている事例の紹介、簡単なモデル実験の映像に生徒は真剣に見入っていました。「そなえる」ためにどのような情報をどのように手に入れるかなどについても確認ができたと思います。特に警報レベルに応じた避難については教室で担任の先生からも確認があったようです。
これをきっかけに、みんなが日頃から防災・減災の意識をもって行動できることを期待します。

演劇科3年生 メイク講習会

5月28日(水)

演劇科3年生が卒業公演に向けてメイク講習を受講しました。講師として19回生の小島響子さんをお迎えし、メイクの基本からお薦めの使いやすい化粧品や道具などを教えていただき、自分たちで実習してみました。30分でドウラン塗り~目のメイクまで仕上げ、残り20分で完成まで。特に目のメイクは難しく、悪戦苦闘しながら取り組んでいました。メイクが完成した後、衣装に着替えそれぞれの役どころに適したメイクのアドバイスをいただきました。




GSⅠ 探究基礎実習Ⅰ(オープン講座)

5月20日(月)

GS科1年生全員と1~3年生の希望者を対象に、「探究基礎実習Ⅰ」を実施しました。
前回の「マルチプル・インテリジェンス」の結果によって4人ずつの班に分かれ、
「ヤマトシロアリの行動」について実験・考察を行いました。

授業内容
1.ヤマトシロアリのある行動に関する探究についての説明。
2.班ごとに実験方法を考え、考察する。
3.自己評価シートに記入する。


GS科 探究基礎実習Ⅰ(オープン講座)

5月17日(金)

GS科1年生全員と1~3年生の希望者を対象に、「探究基礎実習Ⅰ」を実施し、GS科非常勤講師の向井先生による「マルチプル・インテリジェンス」に関する講義を受講しました。

授業内容
1. 各自が潜在的な能力に関する設問に回答し、プロファイルを作成する。
2. 設問中の各インテリジェンスの意味の説明。
3. 各自のプロファイルを用いて班分けを行い、次回の探究基礎実習より班ごとに活動する。

GS科1年 GSⅠ プレゼンテーション実習Ⅱ

4月28日(日)~30日(火)、5月2日(木)

第3回GSIプレゼンテーション実習を実施しました。
1日につき10人ずつの少人数制で、
博物館実習を経て各自が決定した研究テーマについて発表しました。
GS科ではメンター制を導入しており、今回は3日目に、
3年生が1年生のプレゼンテーション指導をしてくれました。

授業内容
1. パワーポイントによるスライドの作成
2. 各自の発表
3.質疑応答
4.GS科担当教員・「人と自然の博物館」研究員の鈴木先生・GS科3年生からの講評


GS科1年 GSⅠ 博物館実習

4月27日(土)

「兵庫県立 人と自然の博物館」において、第2回GSⅠ博物館実習を実施しました。
GS科1年生がこの講義実習を受講し、翌日から始まるプレゼンテーション実習の研究テーマを決定しました。

授業内容
1. 講義実習Ⅰ「身近な植物タンポポの研究と生物観察」 講師:研究員 鈴木先生
2. 講義実習Ⅱ「兵庫県産のアンモナイト」       講師:研究員 生野先生
3. 講義実習Ⅲ「DNA抽出実験」            講師:主任研究員 高野先生
4. 講義実習Ⅳ「博物館実習」

第1回GSⅠ

4月13日(土)

第1回GSⅠ(1単位)オリエンテーションを実施しました。
GSⅠは主に土日に行う1年生の授業です。

授業内容
1. 概要・年間予定説明
2. 春休み課題のプレゼンテーション
3. 実験ノートの使い方と評価方法

 

普通科1年 総合学習全体発表

2月8日(金)

6・7限に,1年生普通科の総合学習発表会がありました。

■劇表現

脚本から自分たちで考えたオリジナルの劇を披露しました。

■ア・カペラ

「花は咲く」「ひょっこりひょうたん島」を披露しました。

■手話

手話を使ったクイズや校歌を手話で歌うなど,工夫をした発表でした。

■Public Speaking

愉快な英語劇で盛り上げました。

■映像表現

photoshopで作成したポスターやgif動画を披露しました。

■シニアライフ

介護老人福祉施設を訪れたときの様子を発表しました。

普通科2年 総合学習 全体発表(後半)

2月7日(木)

先週に続き,2年生普通科の総合学習発表会がありました。


今回の発表されたのは,
国際・異文化分野『世界のヤバイ食文化』
芸能・マスコミ分野『世界の人気番組』
政治・経済分野『お金の今昔』
情報分野『ポケモンのせかい』
生活環境分野『世界の家~環境編~』
の5つのテーマでした。

学年主任からは「今回はこれまでで一番短い準備期間にもかかわらず,よく調べられている発表が多かった。聞く人への配慮ができていた」と講評がありました。

普通科2年 総合学習 全体発表(前半)

1月31日(木)

2年生普通科の総合学習で研究した成果の発表会を持ちました。
今日の発表のジャンルは「宝塚学」「教育・福祉」「健康・スポーツ」「医療」「科学」「生物・農学」でした。どの発表も堂々と自信をもって取り組めており、これまでの様々な経験がよくいかされていると感じました。

 点呼・司会進行も生徒代表が努めます。

「宝塚学」では手塚治虫について発表があり、フィールドワークで手塚治虫記念館へ行くなどよく調べられたものとなっていました。

「教育・福祉」では、日本とは大きく異なる世界の教育を取り上げ、様々な考え方からその教育が行われていることを伝えてくれました。

「健康・スポーツ」ではラジオ体操の歴史に始まり北高体操の由来から、「では体操しましょう!」と体操を行って、その効果を確認するなど元気な発表でした。

「医療」は血液型について。よく知られているA・B・O・AB型の解説から始まり、ほかにも様々な分類がありRH+,RH-の違いによる病気についてなどの紹介がありました。

「科学」では炭酸飲料にお菓子を入れたときに起こる現象について、ネットから実験動画を検索し現象の解説などを行いました。

「生物・農学」ではヨシゴイやモズなど野鳥の生態について画像を見せながらの発表でした。

後半の発表は2月7日(木)に行います。