カテゴリー別アーカイブ: 授業

2年普通科 総合学習発表会(後半)

11月15日(木)

8日に続き、2年普通科の総合的学習の時間での取り組みの発表会(後半)を行いました。
それぞれ同じ研究テーマの中から代表としての発表です。今日の発表は、
「国際・異文化」「芸術・マスコミ」「政治・経済」「情報」「保健・医療」でした。

「国際・異文化」では世界のイケメンとして、国や地域別にイケメンとされている人の特徴に注目しながら、その違いを紹介する発表でした。

「芸術・マスコミ」では音が与える影響として、好きな音楽と性格の関連に注目したり、言葉のイントネーションとメロディーに注目してアーティストの人気を分析した内容でした。

「政治・経済」ではIR実施法を取り上げ、世界のカジノを含む統合型リゾートについて、構成比率や経済効果、住民に与える影響、それぞれの持つ問題点など多方面から紹介したものでした。

「情報」では、PC・スマホのセキュリティについて、情報を盗られた場合にどうなるかなどについて説明がありました。

「医療・保健」では、生理現象についての発表で、あくびや腹鳴、おなら、げっぷなどについてなぜ起こるのかを体の仕組みから解説したものでした。

最後に学年主任の佐々木先生から、「よく調べている。聞き手を巻き込む参加型が多く、11月1日のコミュニケーション術の講演会のよい影響が出てきている。」とのコメントがありました。

公開授業週間始まる <校長ブログ921号>

11月13日(火)
昨日から公開授業週間が始まりました。
2時間目、2年生の英語の授業を見学しました。兵庫教育大学が文部科学省の委託事業として進めている「中学校・高等学校における英語教育の抜本的改善のための指導方法等に関する実証研究」の協力校として、33回生は1年生の時から英語の授業でiPad miniを使って授業をしています。今日も動画を見て、ペアワークを中心に、英語の表現、構文などを確かめて、最後はiPad miniを使って英語で話すところを録画して、全員で共有するという流れでした。時々、兵庫教育大学の先生と一緒に見学をしますが、今日は公開授業週間ということで20名近くの先生が見学されました。生徒たちは着実に、即座に英語で表現する力をつけているようでした。これからも頑張って欲しいと思います。
  
<生徒たちの楽しそうな笑顔が印象的でした>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

2年普通科 総合的学習発表会(前半)

11月8日(木)

2年普通科の総合的学習の時間での取り組みの発表会(前半)を行いました。
それぞれ同じ研究テーマの中から代表としての発表です。今日の発表は、
「宝塚学」「教育」「健康・スポーツ」「医療」「科学」「生物・農学」でした。

宝塚学では、清荒神の参道でのフィールドワークで得た情報を元に、「お散歩マップ」を作成し、生徒の視点で”魅力”あるお店にインタビューを行ったものでした。お世話になったお店のみなさんありがとうございました。
 

教育では、「宿題は必要?不必要?」について、ネットの宿題代行サービスや、海外での小学生を対象とした研究調査、人が集中できる時間は何分か、などの広い視点で情報を収集比較し結論を出そうと試みたものでした。
 

健康・スポーツでは、健康に生きるための知恵を、中食(なかしょく)の怖さ、健康食品などを解説したものでした。バランスが大切なんですね。
 

医療では、まんが「名探偵コナン」の麻酔銃から「麻酔って何」という素朴な疑問から働きや副作用、合併症の怖さを、3人が芝居仕立てで紹介してくれました。なかなか勢いがありながらも、わかりやすく面白いプレゼンでした。

科学では、「遺伝って不思議だな」をきっかけに、遺伝疾患のオッドアイやアルビノ、遺伝に関係している病気(全内臓逆位症)、遺伝する病気や能力などを解説を入れながら紹介していました。
“数学の空間認知能力”や”文才”が遺伝するものに挙げられていたのは驚きでした。

生物・農学では、珍動物の進化と題して、6種類の珍しい動物(ニュウドウカジカ、ガラパゴスバットフィッシュ、アリバチ、ピグミージェルボア、白孔雀、オカピ)の生態やその身体的特徴などを写真とともに紹介しました。

 

防災学習

7月19日(木)

6月18日に発生した大阪北部地震を受けて『「南海トラフ地震」についての知識を身につけ、防災・減災について考える』と題して、防災学習を行いました。内閣府映像資料から「南海トラフ巨大地震 その時何が起こるのか?」という20分ほどの動画を体育館で全員で見て、その後、教室で「日頃から備えること」「実際に起こったときどのように行動すればよいかを考えておくこと」を『まとめプリント』に記入しました。

阪神・淡路大震災を体験していないみなさんですが、今後また地震が発生しても落ち着いて行動をとれることを期待します。

 

演劇科 特別講義Ⅰ 劇作について(講演)

7月15日(日)

演劇科2年生と、演劇科3年生・普通科・GS科の希望者を対象に、第2セミナー教室において、インスパイアハイスクール事業として特別講義を行いました。

講師として本校6回生で劇作家・演出家の角ひろみさんをお迎えし、「劇作について」講演していただきました。

内容は、登場人物2人(人でなくてもよい)のプチ脚本作りに取り組み、作品を発表しました。
なかなかユニークな作品もあって、大いに盛り上がり、講師の角さんからお誉めのことばをいただきました。

 

2年普通科 総合的な学習の時間 全体発表会(後半) 

6月28日(木)

普通科2年生の生徒が「総合的な学習の時間」で自ら研究調査した内容を、体育館で発表します。今回も生徒が進行を務めます。今日は後半の、【国際・異文化】【芸術・マスコミ】【政治・経済】【情報】【生活環境】の5分野の発表がありました。それぞれ研究調査の対象を、各の視点で切り取り発表を行いました。以下その様子です。

【国際・異文化】「国際結婚」
客観的な統計データに引き続き、主観を中心に話を展開して、最後はアンケートを基にして発表を行いました。

【芸術・マスコミ】「メディアの持つ影響力」
『亡くなってからも資産を増やしている有名人がいるのはなぜ?』という疑問からマスメディアの影響力を、その他の事例にも広げ解き明かしてくれました。

【政治・経済】「世界の税金」
タックスヘイブンや所得税が世界一高い国、国内のふるさと納税の仕組みなどについての発表でした。

【情報】「トリックアート展」
『錯視』の実例である静止画・動画を見せながら、解明できている仕組みと未解明である部分の紹介があり、最後に心理テストへの応用を実施しながら紹介しました。

【生活環境】「再生エネルギー」
再生エネルギーの利用率の紹介から始まり、風力発電・太陽光発電について現状と日本で普及が進まない理由、海外での新しい形の紹介、そしてこれらを基にした解決策の提案と紹介。起承転結の流れを取りながらも短時間でよくまとめた分かりやすいプレゼンでした。

最後は、学年主任の佐々木先生から、「世の中にある多くの情報からどのような情報を切り取り、それをどのようにとらえてまとめるか。そしてそれを人に聞いてもらうための工夫を行う。」という経験を踏まえた学習であったことの確認がなされ、「どのグループもしっかり取り組めており、いい発表会でした。」という評価をいただきました。

期末考査1週間前です <校長ブログ829号>

来週7月3日(火)から期末考査が始まります。今日から考査1週間前となり、部活動も野球部、陸上競技部、新体操部、放送部、吹奏楽部など特別活動許可の出ている部活動以外は活動ができません。今日からは早めに家に帰って期末考査に備えてください。
6時間目、工事の状況を見るついでに校内を一周しました。

<落ち着いた物理の授業の隣で賑やかな2-8英語の授業でした>
 
<さすが3年生、授業に集中した空気が廊下まで伝わってくるようでした>
<3-8 あまりの静かさに、いないのかと思ったら自習中でした(^^)>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

2年普通科 総合的な学習の時間 全体発表会(前半) 

6月21日(木)

普通科2年生の生徒たちが「総合的な学習の時間」で自ら研究調査した内容を、体育館で発表します。今日は前半の、【宝塚学】【教育福祉】【健康スポーツ】【医療】【科学】【生物・農学】の6分野の発表がありました。それぞれ研究調査した内容を、自信たっぷりの、しかもしっかり伝わる話し方で、それぞれの雰囲気を作り出しながら発表を行いました。以下その様子です。

【宝塚学】「宝塚の地車を2倍楽しむ方法」
フィールドワークを基にした真面目な解説の後、法被姿で一気に祭りの雰囲気を演出し、
それぞれの町の地車と祭りの雰囲気を紹介しました。

【教育福祉】「経済格差と教育格差」
貧困が招く学力格差の現状分析から原因を推測し、これを基に対策の提案を行いました。
重たい内容でしたが、生徒は資料を参考に真剣に話を聞いていました。

【健康スポーツ】「勝利の鍵は筋肉だ!!」
筋力の科学的な解説の後、問いに誤答すると全員で筋トレ!
笑い声も響きながらみんなでトレーニングを実践していました。

【医療】「押し寄せるスマホの『闇』」
依存症チェックで自分の状態を確認させ、すぐにできる対策を紹介。
さらにその他の症状についてくわしく説明があり、問題意識も上がったようです。

【科学】「宇宙」
宇宙の終わりの予想モデル、日本の宇宙開発で使われている素材、宇宙の始まりから
現在までをカレンダーで紹介など様々な内容の発表がありました。

【生物・農学】「身近な益虫の働きと特徴」
虫と人間との関わりを基に益虫・害虫の定義を行い、てんとう虫を例に益虫の働きを
紹介しました。ゲジゲジが益虫であることが写真とともに紹介されるとあちこちで
驚きの声が上がっていました。