ありがとう『笑顔の北高生』のみなさん <校長ブログ682号>

32回生修学旅行、無事に伊丹空港に到着、クラスごとに解散しました。
今頃はそれぞれ自宅に着いて、家族の人に修学旅行での話をしていたり、疲れのあまり爆睡していたり、いろいろでしょうね。4日間、大きな怪我もなく、インフルエンザも発症せずに済みました。捻挫や胃腸炎、疲れからの発熱など、多少は辛い思いをした生徒もいましたが、全員が活発に活動しました。
私は『笑顔の北高生』を通じて、家で子どもたちのことを気にかけておられる保護者向けに現地の様子をお伝えしてきました。カメラに向かって笑顔で応えてくれた32回生のみなさん、ありがとう!
これから北高での学校生活は、これまで以上に充実した中身の濃い1年2ヶ月となるはずです。時には辛い時もあるでしょう。受験に向けては『3年生0学期』とも言われる今学期、まだまだやることはいっぱいあります。演劇科のみなさんは6月の卒業公演に向けて、クラス一丸となって取り組まねければなりませんね。良き友と共に、夢を叶える北高で全力で努力してください。『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』で、とにかく自分自身、しっかりと前に向かってください。
全員の笑顔をお伝えできなかったので、全体レクリエーション後のクラス写真で代えさせていただきます(^^)もう一度、ありがとう。32回生のみなさん‼︎
 
 
 
 
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

32回生冬季生活訓練合宿最終日

最終日です。本日も快晴です。

まずは朝食です。

朝はすごくお腹が空いています。

そのあと4日間お世話になった看護師さんのご挨拶がありました。

帰宅するまで気持ちを張って体調に気を付けるように、加えてレク発表が素晴らしかったとのお褒めの言葉を頂きました。

荷物を積み込みます。

3泊を過ごしたホテル ベルヒルズともお別れです。

バスに乗車し一路、小樽に向けて出発です。

まずは岩見沢SAにて休憩して再度バス旅です。

 

バスは札幌を抜けます。

札幌スキー場と白い恋人チョコレートファクトリーが見えます。

そして小樽に到着。12:00〜15:00までの班行動が始まります。

本日のメインイベント小樽観光です。

小樽オルゴール堂や北の漁場、六花亭や北菓楼、小樽洋菓子舗ルタオ本店、

北一ヴェネツィア美術館、小樽運河などいろいろ盛りだくさんのスポットです。

楽しかった小樽観光も終わり、小樽を出発し帰途につきます。

疲れからか熟睡の生徒もいます。後ろでは子守唄を歌っている男子生徒がいます。      ♪教えて〜 おじいさん♪

夕焼けです。

新千歳空港に到着し、飛行機に乗ります。

行きは初飛行機の生徒もいるようでしたが、もう慣れたものです。

荷物検査も特に引っかからずスムーズに搭乗します。

機内にて。

19:55に伊丹空港に無事到着!お疲れ様でした。ただいまより帰宅します。

長いようであっという間の旅行もこれで終わりです。

この4日間の冬季生活訓練合宿を終えて、二学年全員が同じ場所で同じ苦労を共にし、同じ感動を共有することができました。

この体験を通して人間としての成長を果たせたものと期待します!

まだ32回生の高校生活は続きます。今後の高校生活をより充実し豊かなものにしていくために、この訓練で得たものを大事にしていきましょう。

『笑顔の北高生』定刻よりも少し早く伊丹空港に <校長ブログ681号>

後発組(2・4・7・8組)JAL2016便の機内です。
予定通り新千歳空港を定刻17時55分に出発しました。厳密には18時2分に離陸しました。今、確認したところ定刻19時55分よりも5分早く伊丹空港に着くようです。
保護者の皆様、ご安心ください。全員飛行機に乗りました。もうすぐです(^^)
<機内にて。JAL2016便は貸し切り状態です(^^)>

『笑顔の北高生』32回生修学旅行もいよいよ終わろうとしています。全員が家に無事に帰るまでが修学旅行です。良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科 インスパイアハイスクール事業・ワークショップ「殺陣」

12月28日(木)
演劇科1・2年生 アポロンホール

本校演劇科卒業生の青山郁彦氏をお迎えし、演劇科1・2年生対象に特別講義を実施しました。「殺陣」の基本から2人組、グループでの立ち回りと実演を交えながらご指導いただき、様々な場面で生徒から歓声が沸き上がっていました。
午前中は2年生が和気藹々とした中で、午後からは元気いっぱいの1年生がそれぞれ「殺陣」に取り組みましたが、あっという間に4時間の講義が終了しました。受講した生徒からは“普段舞台やテレビで見ている殺陣を体験することができて嬉しかった” “殺陣についての知識は殆どなく難しさも感じたが、とても楽しかった” “また挑戦したい”といった声が。
2017年最後の登校日に青山さんから熱のこもったご指導をいただき、充実した時間を過ごすことができました。このパワーを来年に繋げてほしいと思います。
   

『笑顔の北高生』新千歳空港予定通り飛び立ちます<校長ブログ680号>

15時過ぎに小樽を出発した8台のバスは、流れるように高速道路を連なって走り、16時過ぎに新千歳空港に着きました。
先発組は17時50分発ANA778便、後発組は17時55分発JAL2016便、ほとんど同時刻に新千歳空港を飛び立つ予定です。搭乗手続きも終わり、搭乗を待っています。
<空港にて>

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』小樽での笑顔(^^)<校長ブログ679号>

自動車道の速度規制はあったものの渋滞もなく、予定通り昼前に小樽の駐車場に着きました。
小樽ではグループでそれぞれ自由な時間を過ごしました。海鮮丼を目指してお店を探したり、ラーメン、スイーツ、…様々な北海道の味を楽しんでいました。
15時までの約3時間、食事だけでなく、お土産を買うために次々とお店のハシゴも楽しんでいました(^^)バスで小樽に向かう途中、時折降っていた雪も止んで青空も見えるほど、とても穏やかな天気でゆったりと時間を過ごすことができました。
  
  
  
  

『笑顔の北高生』32回生修学旅行団、これから新千歳空港に向かいます。いよいよ飛行機で伊丹空港に帰ります。保護者の皆様、もうすぐ賑やかなお子様が戻ってきます(^^)
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』32回生修学旅行もいよいよ最終日 <校長ブログ678号>

1月19日(金)
32回生修学旅行もいよいよ最終日の朝を迎えました。
今週いっぱいは穏やかな天気のようで、今朝も静かな朝を迎えました。
出発の準備をして朝食会場に次々と生徒がやって来ました。小樽で何を食べるのかを聞くと、多くの生徒が「海鮮丼」「お寿司」と答えてくれました。みんな楽しみにしているようでした。
これからバスに乗って小樽に向かいます。小樽の天気は曇り、気温はマイナス1℃です。
 <お揃いの服装で朝食会場に>
<お世話になった看護師の方の挨拶>
<バスも準備しています>
『笑顔の北高生』32回生修学旅行、今夜、帰ります。良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

32回生冬季生活訓練合宿3日目

3日目スタートです。

北の国から報告致します。本日の天気は晴れのち曇り。

北の大地の朝は日の出が早いようです。

 

本日の朝ごはん。納豆はよくかき混ぜると美味しいです。

朝食は和洋両方のメニューでいけます。

それでは今日のスキー実習 第3回目スタートです。

班ごとに集まり出発です。

実習班の人員は少しの調整を加えて、指導をより入念にお願いしています。

特に上級の班へ移動する生徒の入れ替え、手厚いサポートのための少人数班の編成などです。

1日実習を受けての2日目ということで、みんな大きなレベルアップをしています。

 

2つ目のリフトを利用してより上級者コースに挑む班、ゴンドラに乗って一番上まで上がる班も増えて来ました。こちらゴンドラ。

本日の昼ご飯はこちら。ゲレンデではやっぱりカレーです!

大盛りです!

昼からも滑ります。ちらほら雪が降ってきて、気温が下がりましたが、特に滑るのには気になりません。

さて長かったスキー実習も終わり間近になりました。

閉校式が行われます。みんな集合し始めます。午後4時ともなると暗くなり始めライトが点灯されます。

まずは上級班の女子生徒によるデモンストレーションからスタートです。

女子唯一の上級班の技術で魅せます。

次は男子の上級班です!

編隊を組んで滑ります。1人の脱落者もなく9名で2日を過ごした1班は、流れるように滑降してきます。

さて次は二日間お世話になったインストラクターによる実演です!

凄まじい技術を披露していただきました!

教えていただいたことを胸に毎年鍛錬を積めば、生徒たちも何年後かにはあんなに滑れるようになるでしょう!

これで富良野スキー学校も卒業です。修了証が授与されます。

インストラクターの皆さん、ありがとうございました!

ホテルに戻り夕食です。

お腹が空きすぎて、お腹が痛いくらいです。今日もモリモリ食べられます。

そして今日のクラスレクは、5組2組8組の順で発表です!

まずは司会の35億…じゃなくて、女子生徒です。

最初の発表は5組。先生クイズです!これは誰?

 

先生たちの幼少のみぎりの写真でございます。

諸処の事情がありこちらへは載せられませんので、ご了承ください。

8名の先生の紹介でした。

最後はモノマネがあり、授業をする先生の姿を再現しました!

次は2組です。2組は演劇です。

ストーリーをまとめると、タイムマシーンに乗って両親に会うという話。

タイムマシーンに乗って三十年前へ移動します。

タイムマシーンは激しい動きです。

出会いの場面ですか⁈

時代はバブル期、そしてバブリーダンスです。

ダンスは気合入ってます!

しもしもー。意外な2組のあの人と電話が繋がります。

兵庫県で見守ってます!

さてラストは8組、学年ダンスです。

演劇科全員での演舞です

動きも激しく、狭い会場を広く大きく見せます。

跳躍あり、側転あり、スタンツありのダンスで、会場を沸かせました。

記念撮影。

3日目もこれで集合です。明日は北海道ともお別れです。

『笑顔の北高生』直下で地震⁉︎ <校長ブログ677号>

こんな時ですが…(以下、気象庁のホームページより)
平成30年01月18日18時33分 気象庁発表
18日18時30分頃地震がありました。
震源地は上川地方南部(北緯43.3度、東経142.5度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.3と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
■北海道  震度1  富良野市若松町
この地震による津波の心配はありません。
<気象庁ホームページより>
ご安心ください。ほんの1秒ほどの揺れでした。部屋にいてパソコンを操作していたので気がつきましたが、生徒はほとんど気がついていなかったかもしれません。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)