カテゴリー別アーカイブ: 吹奏楽部

吹奏楽部 3年引退サマーコンサートを開催!

8月1日(土)

川西市みつなかホールにて本校吹奏楽部のサマーコンサートを開催しました。
新型コロナウイルスの影響を大きく受け、3月の定期演奏会が延期・中止となり、今年度の吹奏楽コンクールも中止となってしまいました。そこで3年生の引退の場を作りたいと思い、部員と相談して「サマーコンサート」を企画しました。限られた練習時間の中で出来る事を考え、練習に励んできました。開催にあたり、感染予防対策として事前申込制を取り、入場対象者を限定し、マスク着用や手指消毒の徹底、客席での座席指定などさまざまな手段を講じました。

コンサート当日、プログラムは2部構成となりましたが、6月より入部してくれた1年生23人を加えて54人全員で演奏しました。演奏した曲の中には、今年度の吹奏楽コンクールの自由曲として3年生が選曲し、練習してきた自由曲「絵のない絵本(改訂版)」も披露することができました。一体感のある思いのこもった曲に仕上げることができたと思います。クラシック曲あり、ポップス曲あり、ダンスあり。さまざまな曲に客席の皆様と一緒に音楽を楽しむことができました。ここまでさまざまな場面でサポートいただきました保護者の皆様、OBOGの皆様、ホールスタッフの皆様、定期演奏会での広告協賛企業の皆様、本校放送部の皆さん、多大なるご支援、ご協力を本当にありがとうございました。

これからも宝塚北高校吹奏楽部は伝統である「北高サウンド」を引き継ぎ、さらに発展させていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願い致します。

最後に・・・
これまで大変な思いをしながらも切磋琢磨して頑張ってきた34回生の吹奏楽部員の諸君、本当によく頑張りました!思いのこもった素晴らしい演奏をありがとう!お疲れ様でした!


兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会で金賞受賞!県大会出場決定!!

12月27日(金)に川西市みつなかホールにて、第47回兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会に、本校から選出された打楽器六重奏が出場し、見事金賞を受賞!県大会出場が決定しました!

吹奏楽部内からは4チームのアンサンブルが校内選考を行い、その結果打楽器六重奏が学校代表として西阪神地区大会に出場しました。
講師の先生方やさまざまな方からアドバイスをいただきながら、自分たちで考え、曲作りをしていきました。
そして、地区大会本番では努力が結果に結びついて本当に良かったと思います。これを励みに県大会でも頑張りたいと思います。兵庫県大会は1月19日(日)高砂市文化会館にて開催されます。

吹奏楽部第24回定期演奏会 <校長ブログ1022号>

3月22日(金)
終業式を終えて、いよいよ春休みに入ります。今年も3学期終業式の夜、吹奏楽部の定期演奏会を聴きに行きました。
残念ながら職員会議が延びたので第1部には間に合いませんでしたが、第3部の冒頭に校長からの挨拶をさせていただき、アンコールを入れて6曲を聴き、清々しい音色に心を癒されました。
35年前に教員として採用された時、1年生しかいない新設校でした。同期新採用の教員が吹奏楽部の顧問で、私はハンドボール部でした。彼は大変熱心な指導者で、何度も吹奏楽部の演奏に招かれて「楽器ができるといいなあ」といつも思っていました。
そして初任明けで異動した2校目の高校で、ハンドボール部だけでなく吹奏楽部の第2顧問にあてられました。そこは伝統校で、生徒も自主的に何でもこなす素晴らしい学校でした。吹奏楽部員も多く、初めて演奏を聴いた時、音に迫力があってびっくりしました。そして7月の地区予選、部員たちの演奏前の直前の集中力は素晴らしく、県大会、関西大会へと駒を進め、素人の私が聴いていてもどんどん上手くなるのが分かるほどでした。そこには生徒の集中力だけでなく、指導する先生が生徒たちをリラックスさせながら気持ちを高めて、それに呼応するように生徒たちが乗って行くのが私にも感じ取られました。そして何と全国大会の切符まで手にしました。東京・普門館での演奏は、直前まで、生徒たちは「楽しもう」とする様々なアイデアを出し合い、本当に素晴らし演奏をしました。50人がミスなしに毎回演奏することは至難の技です。どこかで多少のミスもあるでしょう。同じ演奏は二度となく、毎回、そこに集中していく姿に本当に感動しました。思えば30年前、平成元年のことでした(^^)
長くなりましたが、本校吹奏楽部も創部初の県大会出場を果たし、これから新たな歴史を刻んでいく部です。県大会にとどまらず、さらに上を目指して、これからも素晴らしい演奏を期待しています。宝塚北高校吹奏楽部、これからも応援しています。
 
定期演奏会、吹奏楽部の皆さん、素晴らしい演奏をありがとう!
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

吹奏楽部、頑張れ!! <校長ブログ856号>

7月27日(金)
夏休みに入っての1週間、午前中は補習、午後は部活動、その合間に三者面談という毎日が続いています。先生方も大変ですが、暑い中、学校にお越しいただいた保護者の皆様、本当にありがとうございます。
さて、今日は午後から吹奏楽部の西阪神地区大会に来ています。いま、ちょうど休憩中ですが、この後、まもなく本校の演奏が始まります。一昨年、創部初の金賞、県大会への切符を手にした吹奏楽部、去年は今一歩届きませんでしたが、今年はぜひ県大会に行って欲しいです。
 <西宮アミティホール>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

吹奏楽部27日のコンクールに向けて <校長ブログ846号>

7月14日(土)
朝から厳しい暑さがです。日中、35℃を超える猛暑日の天気予報の中、吹奏楽部が27日のコンクールに向けて行なっている「たんば田園交響ホール」での練習を見に行ってきました。
昨日、野球部の応援のために暑いスタンドで演奏を繰り広げてくれた吹奏楽部、GS科2年生のシアトルメンバーを欠いていますが、今日と明日、全員でステージ練習に取り組みます。
私は素人ですが、ホールの真ん中で聞いていると、細やかな木管の音色や迫力のある金管の音を感じました。29年前、県内某県立高校でたまたま吹奏楽部の第二顧問をさせていただいた時、あれよあれよと普門館(全国大会)まで勝ち上がりました。もちろん私は横にいただけ、マネージャー的な仕事しかしていませんでしたが、指揮の先生、中心となった3年生の生徒たちが練習の中で、とにかく工夫をしながら変化をして、素人の私が聞いていても「うまくなったなぁ」と感じる演奏を重ね、県大会、関西大会を突破していきました。懐かしい思い出です。
その時感じたことは「絶対に行くんだ!」という気迫でした。運動部のような対戦競技とは違って、敵は己にある、と言っても過言ではないだけに、いかに演奏に集中、それも全員が集中できるかという難しさがあります。そこが吹奏楽の面白いところかもしれませんね。
今夜は篠山市内で宿泊して、明日もホールでの練習です。吹奏楽部のみなさん頑張ってください。27日は応援に行きます。

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

吹奏楽部 コンクール初の県大会出場

7月29日(金)

IMG

第63回兵庫県吹奏楽コンクール西阪神地区大会が西宮市のアミティホールで開催され、北高は、課題曲1「マーチ・スカイブルー・ドリーム」、自由曲 吹奏楽のための祝典序曲「科戸の鵲巣」を演奏しました。おかげで念願の金賞を受賞し、創部以来、初めて県大会に出場することができました。限られた時間内での練習ではありましたが、日頃の成果、自分たちの音楽に対する思いが力一杯発揮できたと思います。これも保護者や関係の皆様をはじめ、OBの方々の暖かいご支援の賜物と、部員共々深く感謝しています。どうもありがとうございました。

第26回宝塚市内高等学校合同演奏会

2月7日(日)

宝塚市内の高等学校5校による第26回合同演奏会を宝塚ベガホールで行いました。昨年の9月から始まった合同練習の集大成の演奏会です。朝8時45分にホール楽屋入口に集合して、楽器搬入後リハーサルを行い、14時から本番で半年間の成果を発表できました。1部は各校単独、2部は宙組・花組に分かれて合同演奏を披露しました。多数のご来場、ありがとうございました。

お弁当の奪い合い 楽屋 楽器組み立て 宙組1 宙組2 昼食・気合十分

吹奏楽部 第39回兵庫県高等学校総合文化祭

11月7日(土)

三田市の郷の音ホールで、吹奏楽部門の演奏会が開かれました。

宝塚市は合同バンドで、渡辺秀之先生の指揮のもとバーンズ作曲「交響曲3番」第3,4楽章を公開リハーサルと本番を披露しました。その後、中山五月台中学校に移動して特別出演として吹奏楽講習会でも演奏しました。練習時間が少ない状況でしたが、精いっぱいの演奏をすることができ、決して色あせることのない素晴らしい思い出になりました。

satsuki1 satsuki2 soubn3 soubun1 soubun2 soubun4

吹奏楽部 合同練習最終日

11月3日(火)

高校総合文化祭に向けた最後の練習が行われました。全国大会を終えたばかりの渡邊先生でしたが、疲労の色もなく緊張感みなぎる練習となりました。高校総合文化祭では11時半からステージで公開リハーサルを披露し、12時20分からバーンズの交響曲3番3,4楽章を演奏します。

1 2 3 4 5 6

吹奏楽部 合同練習

10月25日(日)

4回目の合同練習に参加しました。午前中は、ラビスタの「ふれあいフェスティバル」に出演して、合同練習へは午後からの合流となりました。練習も残すところあと1回なので、各校とも気合が入った練習となりました。本番は11月7日(土)、三田市総合文化センター「郷の音大ホール」で12時頃の出演予定です。

ふれあいフェスタ1 ふれあいフェスタ2 ふれあいフェスタ3 合同練習1 合同練習2 合同練習3