カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

消費者啓発特別講演会での熱演 <校長ブログ927号>

11月16日(金)
宝塚市立東公民館で消費者フェスタ2018「消費者啓発特別講演会」が行われ、その第1部に演劇科3年生の有志7名が出演しました。
詐欺の被害に遭わないように、どのような手口で狙われるのかを3人のおばあさんんと4人の詐欺グループという設定でした。
  
第1話は「架空請求ハガキの巻」です。
<今すぐ弁護士費用を払わないと、とんでもないことになりますよ…>
第2話は「水回りリフォーム工事にご注意」です。
<自治会の要請で排水口の点検に来ました。排水口はどこですか…>
第3話は「訪問購入、貴金属の買取り」です。
<おばあさん、着物もいいけど、もっと光るものないですか…>
最後に全員の紹介が行われ、会場からは惜しみない盛大な拍手が送られました。やりがいがありましたね(^^)

出演した演劇科32回生のみなさん、ありがとう、お疲れ様でした。
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

2学期 アセンブリ

11月14日(水)

2学期のアセンブリ(全校集会)を行いました。

平松校長より、学校生活・登下校のマナーなどについてお話がありました。
校歌斉唱に続いて表彰伝達があり、写真部・演劇部・コーラス部・読書感想文・化学部・GS科・数学理科甲子園・バスケットボール部・新体操部・ソフトテニス部・陸上競技部・全日本学生音楽コンクール大阪大会、総勢33人の表彰がありました。音楽コンクールの舛本君が12月の全国大会へ出場することが披露されると、会場全体から大きな拍手が起こっていました。
 

素晴らしい狂言を楽しみました(^^) <校長ブログ917号>

11月4日(日)
大阪市中央区上町の大槻能楽堂で行われた「善竹狂言会」に行ってきました。
本校の講師として開校以来お世話になっている善竹忠一郎先生が、二世善竹彌五郎を襲名される記念すべき狂言会です。もちろん、善竹隆司先生、善竹隆平先生もご出演されていました。
「鶏聟」「木六駄」「寝音曲」「武悪」と4つの狂言を鑑賞しました。「鶏聟」では聟役の善竹隆平先生の鶏の振る舞いはとても楽しく、「木六駄」では太郎冠者役の善竹隆司先生の雪道を牛を追いながら歩く様子や茶屋で善竹彌五郎先生との親子で酒を飲む様子は、とっても素晴らしかったです。そして「武悪」で武悪役を演じられた善竹彌五郎先生の演技、特に幽霊となってからの演技は会場を大いに沸かせました。流石です。
どの狂言も楽しく、笑いの要素がしっかりと込められていました。そして、蒼々たる役者揃いで、その立派な立ち振る舞い、美声に感動しながら、たっぷりと狂言を楽しませていただき、時間の経つのも忘れてしまいました(^^)
善竹彌五郎先生、おめでとうございます。これからも宝塚北高校演劇科のご指導、よろしくお願いいたします。
  
<演劇科1回生からの花もありました。さすが卒業生ですね。嬉しかったです>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

創立記念日 <校長ブログ916号>

11月2日(金)
今日は宝塚北高等学校の創立記念日です。
1985年、昭和60年4月に1回生を迎えた本校ですが、遡ること5ヶ月前の昭和59年の11月1日に初代校長となる奥田圭介高校教育課参事が、県の教育委員会庁舎内におかれた開設準備室に入られました。このことから、11月2日が創立記念日となっています。
昭和62年に1回生が3年生となり、3学年揃った年の11月5日に第1回開校記念式典を開催しています。当時の開校記念誌を見ると、1年目に当時の井野辰男教育長、2年目にはアポロンホール完成記念式に当時の坂井時忠知事が来校されるなど、県幹部の皆さんの本校に対する期待の大きさがよくわかります。これからも宝塚北高校が歴史を重ねていく中で、兵庫県を代表する素晴らしい学校になっていくことを願っています。
<校訓碑>
<校訓碑は1回生の卒業記念です>
<右から、開校記念誌、10周年、20周年、30周年記念誌>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

2年 総合的な学習の時間 講演会

11月1日(木)

2年生普通科の生徒を対象に、Bravefino代表 中田久美子氏を講師にお招きして、
「知ってるだけであなたの才能が輝くコミュニケーション術」という演題で
講演していただきました。
保護者や宝塚市民の方々にも講演を聴いていただきました。

コミュニケーション力は「話す力」「聞く力」「意思疎通がある」の3つが
そろっていることが必要であり、コミュニケーションの前提は「みんな違う」を意識すること。
見る・聞く・感じるを人は潜在意識(無意識)を通して行っていて・・・・と
明るく元気に講演を進めていただきました。
両手を組んだり腕組みしたり、絵を描いたり、質問を考えたり、マイクを向けられ言葉で答えたり、生徒だけでなく保護者や市民の皆さん全員が最初から最後まで中田氏の講演に”参加”していました。
この講演で得た知識をさらに考え、自らのコミュニケーションに活かしていくことを望みます。


[明るくマイクを向けられ、はにかみながら答えます]


[聞きながら絵を描いていきます] [近くの人と見せ合って、みんな違うことを実際に認識]


[保護者の皆さんや宝塚市民のみなさんも、楽しみながら講演に参加していました]

11月「霜月」<校長ブログ915号>

11月1日(木)
晩秋となり、気温も下がってきました。
今日から11月です。校内の木々もだいぶ色づいてきました。モミジバフウ、ドウダンツツジ、モミジなど、紅葉が美しい木々がたくさんあります。特に陽が当たると綺麗に見えて心が和みます。
今日は7時間目の2年生普通科の「総合的な学習の時間」の講演会を一緒に聴きました。「知っているだけであなたの才能が輝くコミュニケーション術」なんとも魅力的な題です。内容も魅力的でした(^^)放課後、廊下で「右の親指が上」「左の腕が上」など、生徒たちが楽しそうに話していました。ちなみに私は「右手の親指」「右の腕が上」でした(^^;;)
<朝陽に映えるモミジバフウ>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

地域の皆様とともに <校長ブログ911号>

10月28日(日)
本校を見下ろすようにそびえ立つラビスタのマンション群の地域のお祭り「ラビスタふれあいフェスティバル」が晴天のもとすみれガ丘中央公園で行われました。
すでに<北高ダイアリー>で紹介されている演劇科の創作ダンスの他にも、本校から総合司会、吹奏楽部演奏、2年生の総合学習発表がありました。今年は兵庫県が県政150周年ということで、2年生の「総合的な学習の時間」で地元宝塚についてテーマを設定して活動しています。その中から3つのチームがステージ発表をしました。地域の方も資料を見ながら熱心に聞いてくださいました。
地域の皆様、登下校に乗っている路線バスでは、満員状態でご迷惑をおかけすることもありますが、どうか今後とも宝塚北高校をあたたかく見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします。
  
  
  
出演してくれた生徒のみなさん、お疲れ様でした。ありがとう。
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

第3回学校説明会 29日ver

10月29日(月)

学校行事のため27日(土)の説明会に参加できなかった中学生と保護者の皆さんを対象に、
午後より学校説明会を行いました。生徒は7時間目まで授業のため不参加でした。

説明会の前に、演劇科希望者に6校時の演劇科のバレエと狂言の授業を見学していただきました。

説明会は、曽谷教頭の司会で、平松学校長から3科の教育と学校生活について、
さらに入学者選抜について説明を行いました。

次に、進路指導部長から本校の指導の方針、指導計画、進路状況について説明を行いました。

全体説明の後は、普通科は個別説明、GS科と演劇科は場所を移し、
それぞれの科独自の説明会を行いました。

生徒会や放送部のみなさんの生き生きした姿を見ていただけなかったのが残念ですが、
部活動の見学で生徒たちの姿を見ていただいて本校を目指していただきたいと思います。

本日、学校説明会まもなく始まります <校長ブログ910号>

10月27日(土)
心配された雨も上がり、予定通り本日、学校説明会を開催いたします。
今年は8月に予定していた第2回学校説明会が気象警報のために中止となっため、第3回学校説明会といっても5月に続いて第2回となります。前回、申し込みをしていただきながら来ることができなかった生徒、保護者の方もたくさんおられると思います。今日は約850名、週明け29日(月)には約150名の生徒・保護者・教員の方に申し込みをいただいています。
じっくりと本校の雰囲気を味わっていただき、ぜひ、第一志望で本校を受験してほしいと思います。迎え入れる在校生のみなさん、準備ありがとう。今日はよろしくお願いします。
  
<朝から準備です。青空も見えてきました(^^)良かったです>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)