カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

フェイスシールドの寄贈

6月19日(金)

ライブハウス経営のユニオンエージェンシー様から演劇科の生徒へフェイスシールド100個の寄贈がありました。通気性もよく、曇りにくいので、生徒たちも喜んでいます。演劇科1・2年生の生徒に配布し、授業で活用させていただきます。

通常授業再開

6月15日(月)

今日から「新しい生活様式」をふまえ、教育活動が再開されました。本校伝統の1年生による校旗掲揚が始まり、教室でもクラスメイト全員揃って授業を受けました。教員はフェイスシールドを使用し、窓を常時開けて換気を行い、感染予防対策に努めます。
  

食堂は密を避けるため、出入り口は一方通行で、必ず手洗いをしてから、券売機に向かうようにルートが決められています。また、食券は2時間目と3時間目の休み時間に予約購入し、昼休みにスムーズに受け取れ、テイクアウトができます。
  

食事は教室では席を移動せず、前を向いたまま、食堂では使用できる椅子を制限して、感染防止対策をとっています。
  

学校再開から1週間

6月5日(金)

学校教育活動再開から今日で1週間です。午前・午後の分散登校ですが、生徒たちは授業、部活動と徐々に学校生活のリズムを取り戻しているようです。毎日の消毒はもちろんですが、保健室前に検温場所を設置するなど、新型ウイルス感染症拡大防止対策には重点を置き、教育活動を行なっています。
 

「三密」に配慮しながら授業を行なっていますが、マスクをしながら話をしても聞き取りやすいように小型の拡声器を使用しながら授業をする先生もいました。演劇科の生徒たちは、昼休みに心を込めてアポロンホールの掃除に取り組んでいました。先輩が後輩に掃除の仕方を指導するという素晴らしい伝統です。
 

今週はずっといい天気が続いており、「三密」を避けて駅から歩いて登下校している生徒もいました。部活動も平日2日、90分と短時間ではありますが、熱中症には気を配りながら、それぞれしっかり活動しているようです。(1年生もたくさん見学をしていました)
 

学校教育活動再開

本日より、臨時休業期間が明け、学校教育活動が再開されました。午前、午後に分散しながら、全学年の生徒が登校し、授業を行ないました。
授業開始前に、校長先生から生徒に向けて大切なメッセージがありました。生徒たちは校長先生のお話に真剣に聞き入っていました。

授業では、生徒も教員もマスクを着用し、生徒間の距離にも注意をし、換気も十分に行いながら、学習が進んでいました。
これまでは、この様子が「当たり前」だと思っていましたが、これは本当に「有り難い」ことなのですね。仲間とともに勉強できることに感謝しながら、慌てず着実に学習を進めて行きましょう。

部活動も始まりました。生徒たちのうれしそうな姿が印象的です。1年生も恥ずかしそうにしながらでしたが、先輩たちの部活動の様子をのぞいていました。たくさんの生徒が部活動に加入し、文武両道を成し遂げてくれることを期待しています。

校長からのメッセージ

いよいよ、授業がはじまりました。しばらくは、分散登校で、クラスの半数の人との授業になります。学校全体で消毒や授業の計画を立て、しっかりと再開の準備をし、すべての先生が「何でも相談していいよ。」というスタンスでいます。心と体を慣らしながら、ゆっくりと段階的に通常に戻していきましょう。

また、「校長室前の実験コーナー」も再開します。

ぜひとも、校長室前に来て、挑戦してみてください。そして、よければ、校長室をノックしてください。いいことがあるかも・・・

※4/15の「北高ダイヤリー」 ♯Question 1♯~コップの淵に、フォーク2本と10円硬貨1枚を一度に乗せてください~ の作品例(Question 1 作品例)を「反転授業」に載せています。是非!確認してみてください。

登校日2

5月29日(金)

 先週に引き続き、午前、午後に分散しながら、学年別での登校日を実施しました。
「三密」にも配慮しながら、各学年が来週からの学校再開に向け、
プログラムを行ないました。
 
登校の様子、HR等の様子を見ていると、少しずつ学校生活のリズムを
取り戻してきているように感じます。図書室にも少しずつ生徒が戻ってきました(^_^)
 
  
再開まで長い時間がかかりましたが、やっと来週6月1日から学校が再開します。
「新たな生活様式」を踏まえつつ、それぞれができることにしっかり取り組み、
三科そろって新たなハーモニーを奏でていきましょう。

登校日

5月21日(木)

昨日から、学年別でクラスを2グループに分散し、時差登校での登校日が始まりました。
前日までに生徒の活動場所を消毒し、
校内至る所に[「三密」に注意 ]のポスターを貼り、準備を整えました。
 

当日は、先生方が校門で出迎える中、久々に生徒が登校し、
短時間ではありましたが、健康確認、学習課題のやりとり、
連絡事項などのLHRを行ないました。

「三密」には配慮しながらも、友人とのコミュニケーションをとる姿が輝いていて、
学校が明るくなったように感じました。やはり、生徒がいてこその学校です。

教室の準備

5月19日(火)

明日からの登校日に向けて準備をしました。
学年の先生を中心に協力して、アルコールなどの薬剤を使って
教室や廊下、トイレなどを消毒しています。

GS科3年7組で、日米でのオンラインHRを実施!

5月19日(火)の10時から40分間、zoomを使ってのHRを行いました。今回で第3回のオンラインSHRとなり、生徒たちも慣れた様子で準備やログイン作業をこなしているようです。

そして、今回はスペシャルゲストとして、昨年のシアトル研修でお世話になった現地コーディネーターであるPerry Barnett氏をお招きして、生徒たちと画面越しではありますが再会することができました。Perry氏からは現状のシアトルの様子や、この新型コロナウイルスの影響から生まれた新たな取り組みや、人々の助け合い、支え合い、新たに生まれた言葉などを紹介していただきました。どれも新鮮で、昨年のシアトル研修を思い出しました。この状況がずっと続くわけではないので、悲観的にならず、前を向いて進んでいこうと改めて思いました。お忙しいところ、参加してくださったPerry氏には本当に感謝です。ありがとうございました!

#TRY 4# 月と木星と土星の接近

5月13日(水)

午前2時頃から1時間ほど
校長先生の # TRY 4# の1に挑戦し、撮影もしてみました。
黄砂の影響もあって、月の光が広がり、
他の星が見えにくくなっていましたが土星もかろうじて見えていました。

月,木星,土星
(画像をクリックすると少し大きめの画像が表示されます)
なお、画像処理ソフトで文字を追加しました。
月が明るすぎるため”白飛び”していますが、この時の月は下の写真です。
ピントは甘いですが、月面も楽しんでみてください。
月面