作成者別アーカイブ: 広報 宝北高

GS科 GSⅠ 講義

12月10日(火)

大阪大学大学院理学研究科より、お二人の先生をお招きし、以下の内容の講義を受講しました。
久保 孝史 教授  「環境問題と新エネルギーシステム」
塚本 聡   教授  「酸化還元反応」
また、12月14日(土)には大阪大学大学院生をお招きして、今回の講義内容に基づいた電池に関する実験を行う予定です。


演劇科 消費者啓発特別講演会啓発劇

11月16日(土)

宝塚市立東公民館において、宝塚市による『消費者フェスタ2019』が開催され、
演劇科3年生有志8名が寸劇を披露しました。
1本目「新・水戸黄門と詐欺師」でクレジットカード詐欺について、
2本目「恋と詐欺師」で保険でリフォーム詐欺について、
3本目「真・桃太郎―ANOTHER STORY―」で訪問購入貴金属の買取りについて
歌や踊りを織り交ぜながら、劇を通して注意を呼びかけました。
終了後、参加した方たちから「良かったよ」と声をかけていただきました。

ESS部 第43回兵庫県高等学校総合文化祭文化部合同発表会出場

11月16日(土)

神戸ハーバーランド スペースシアターで県総合文化祭文化部合同発表会が県内の公私立高校28校が参加して開催されました。ステージ発表では、ダンス、軽音楽、ファッションショー等が繰り広げられました。
本校ESS部は英語部門として、アニメを英語で紹介するなどのパネル発表をし、
「昨年よりも来客が多く、楽しかった。」と感想を述べていました。

令和元年 日本赤十字社兵庫県支部長銀枠感謝状 受賞!

11月1日(金) 13:00~

兵庫県赤十字有功章等贈呈式が兵庫県公館で行われました。長年にわたり、日本赤十字社兵庫県支部の指導員派遣による救急法講習会を開催し、赤い羽根共同募金、献血呼びかけ活動等青少年赤十字活動に協力してきたことが評価され、本校が青少年赤十字活動の部で感謝状をいただきました。
これからも、地道な活動を続けていきましょう。

普通科2年 総合的学習の時間

11月7日・14日

総合的学習の時間で調査研究した内容を分野代表のグループが発表を行いました。
宝塚学では実際にフィールドワークを通して調べた内容をスライドを使って発表しました。
発表方法も実技を利用したり、場面に合わせた芝居仕立てや、グラフ・音など様々な情報を提示
して、より理解しやすく工夫していました。
また、
問題へのアプローチや分析などの視点や切り口も鋭く、
「なるほど」と感心するものが増えています。

     

アセンブリ

11月13日(水)

アセンブリ(全校集会)を開きました。
校長先生から、「伝統」についての話があり、この話の中で演示実験も行われました。

校歌斉唱の後に、表彰伝達があり、
GS科の課題研究、化学部、美術部、写真部、バスケットボール部男女、
柔道部、新体操部、陸上競技部の生徒たちが全校生徒の前で表彰状を受け取りました。

 

美術部 県総合文化祭美術・工芸部門準備&ワークショップ

11月6日(水)

私たちは明日から始まる兵庫県総合文化祭美術・工芸部門の準備に行ってきました。
各学校の美術部員と協力して,自分たちの作品の展示を行いました。
その後,少し他校の作品を鑑賞しましたが,
どれも力作ばかりでいつまでも見ていることができそうなくらいでした。

その後私たちは,新聞紙による野菜作りのワークショップに参加しました。
これは,あみだくじで決定された本物の野菜の模型を新聞紙だけを使って作成するものです。
野菜の色も新聞紙のカラー印刷の部分を用いて表現しなければなりません。

私たちに与えられた野菜は結構難しいもので,どう表現すれば良いか相当悩みましたが,
みんなで知恵を絞りながら作っていきました。

皆さんこれが何かわかりますか。

こうなって,

もう少し。

 これで完成。
ブロッコリーでした。

どうですか?最後に指導していただいた先生からの講評があったのですが,
先生の目にとまった作品に選ばれて,感想を述べさせていただきました。
難しい課題でしたが,部員達で協力してなかなかの作品を作ることができました。
この作品は,11月10日(日)の午前中まで,三宮のデザインクリエイティブセンター神戸に展示してあります。もちろん,県下の美術部の作成した作品もたくさん展示していますので,
是非,足をお運びください。よろしくお願いします。

2年普通科 総合的学習の時間 講演会

10月31日

2年生総合的学習の時間に、WHO神戸センター医官 茅野 龍馬 先生
「これからの『グローバル』という考え方について ~世界の保健福祉の現場から~」の演題で
ご講演いただきました。

生徒へWHOについての問いかけから始まり、グローバルとインターナショナルの違いなど、様々な問いかけで生徒の関心をグイグイ引き付け、世界での保健福祉の現状と、これに対するWHOでの取り組みについて講演いただきました。あっという間に終了の時間となり、話に集中しすぎてメモを取るのを忘れていたことに、終わってから気づいて慌てていた生徒もいたようです。
生徒がこれから活躍する場となるグローバル化社会についてしっかり考える機会となりました。
ありがとうございました。

この講演会は宝塚市社会福祉協議会との協賛で開催し、一般の方にも参加いただきました。
素晴らしい講演を実施できました。ありがとうございました。

 

最後に生徒会長からお礼を述べさせていただきました。

 

GS科 GSⅠ プレゼンテーション実習Ⅱ

10月26日(土)

1年7組生徒が、事前に「SF・ファンタジーを科学する」という課題を与えられ、ミニ論文集を作りました。内容は、高校生に人気のあるアニメ等を題材として、作品中に登場する現象を科学的に検証するというものです。今回は班に分かれて、ひとりずつプレゼンテーションを行い、班内で推薦作品を選出しました。当日は、第3回学校説明会が開催されており、実習の様子は中学生の方や保護者の方に公開されました。

今後、作品集からの推薦を経て、決勝プレゼンテーション進出者を決定する予定です。

 

演劇科2年生 ラ・ビスタ ふれあいフェスティバル

10月27日(日)

演劇科2年生がラ・ビスタ ふれあいフェスティバルに参加し、ダンスと歌で会場を盛り上げました。まずはヒットソングに乗せ、稽古を重ねた歌声を披露。MCを挟み、最後はアップテンポなオリジナルダンスで客席を魅了しました。