カテゴリー別アーカイブ: 校長

校長室前の「実験コーナー」をリニューアル

校長室前の「実験コーナー」をリニューアルしました。

回転のぞき絵:この円筒を回転させ、スリットから内側の個々の静止画を透かして見ると、映画と同様の原理で絵が次々と入れ替わることで動いているように見えます。

さて、しばらく受験の神様の太宰府天満宮に帰っていた、「“鷽”の笛」がパワーアップして戻ってきました。ぜひ、見にきてください。みなさんにきっとご利益がありますよ。

「大学模擬授業」

10月14日(水)5,6時間目に1年生を対象に大学模擬授業が行われ、近畿圏を中心に20以上の大学から講師の先生方をお招きしました。最初に校長先生から講師の先生方に、「大学ではこんなことが学べる」、「知的好奇心がくすぐられる」ような講義をお願いしますというリクエストがありました。講師の先生方の専門的な講義が始まると生徒たちは目を輝かせながら講義に参加し、積極的に質問を行っていました。コロナ禍でなかなか未来を考える機会がとれなかった1年生にとっては、視野の広がる貴重な学びとなりましたこの学びが生徒一人ひとりが今後のキャリアプランニングを考えていく上での貴重な財産となることを期待しています。

 

 

演劇科 ひょうごユニバーサル社会づくり賞 団体部門 知事賞 受賞!

10/2(金)

兵庫県公館で、贈呈式が行われました。この賞は兵庫県内におけるユニバーサル社会をめざした先導的な実践活動を顕彰するもので、平成18年に創設されました。演劇科の長年の特別支援学校や社会福祉施設等への外部出演や地域のイベントへの参加、地域伝統芸能「千吉踊り」の継承と普及に取り組むという地域ボランティア活動が、地域貢献活動・異世代交流を推進していると評価されました。
井戸知事からは、「すばらし取組をされていますね。ユニバーサル社会の実現に向けて、今後も活動を発展させてください。」と励ましのお言葉をいただきました。

 

「実験コーナー」リニューアル!

9月28日(月)

校長室前の「実験コーナー」をリニューアルしました。
2学期が始まって1か月が過ぎ、朝晩もようやく涼しくなってきました。
今週からは、教育実習生が来られます。
来週には、体育大会があります。今皆さんは、学年演技やクラス対抗の応援合戦の練習に毎日取り組んでいます。今年は残念ながら無観客での開催ですが、続けられることに感謝し、思い出に残るものにしましょう。楽しみにしていますよ。
さて、校長室前の「実験コーナー」のテーマが変わりました。今回は、“鷽はウソ?ホント?”です。福岡の太宰府天満宮の“鷽(うそ)の笛”に手が届きそう?!受験生はぜひ、挑戦してみてください!!

2学期始業式

今日から2学期が始まりました。始業式は新型コロナウイルス感染症対策として、全校放送で行いました。教室で真剣な様子で校長先生の式辞に耳を傾けている様子が印象的です。校長先生からは、健康に生活することの大切さとともに、「セルフマネジメント力」、「セルフプロデュース力」を身につけ、「自律」することの大切さをお話ししていただきました。また、本校の全国公立高校初の演劇科の創設にご尽力いただいた、劇作家で大阪大学名誉教授の山崎正和先生が先日お亡くなりになられたことに触れ、感謝と追悼の意を述べられていました。

始業式後、表彰披露で吹奏楽部3年生13名が県吹奏楽連盟から感謝状をいただいたこと、写真部3年生3名が県高校写真連盟阪神支部春季写真コンテストで佳作をいただいたことを披露しました。近日、何らかの形で全校生の前で表彰式の様子を紹介したいと考えています。

「実験コーナー」リニューアル

8月5日(水)

8/1(土)から夏休みが始まりました。
今年は3週間と短い夏休みですが、1学期をしっかり振り返りながら、リフレッシュしてください。
コロナに負けず、暑さに負けず、
しっかり前へ進んでいきましょう。
※校長室前の「実験コーナー」のテーマが変わりました。
今回は、“Black Wall”です。
ぜひ、挑戦してみてください!!
理由は校長室でdiscussionしましょう。

校長室前「実験コーナー」リニューアル

7月1日(水)

校長室前の「実験コーナー」がリニューアルしました。
6/15(月)から学校が完全再開となり、2週間が過ぎたかと思えば、もう2020年も後半に入りました。
感染拡大防止のため、まだまだ、3密回避、換気、消毒等に気を使わねばなりませんが、少しずつでも前へ進んでいきましょう。
校長室前の「実験コーナー」のテーマが変わりました。
今回は、“浮沈子”です。挑戦してみてください!!

Try question ⑤ 
写真のように、「液体の中で浮かぶ卵をどのようにつくるか?」
の解答例をHPの反転授業に掲載しました。

校長からのメッセージ

いよいよ、授業がはじまりました。しばらくは、分散登校で、クラスの半数の人との授業になります。学校全体で消毒や授業の計画を立て、しっかりと再開の準備をし、すべての先生が「何でも相談していいよ。」というスタンスでいます。心と体を慣らしながら、ゆっくりと段階的に通常に戻していきましょう。

また、「校長室前の実験コーナー」も再開します。

ぜひとも、校長室前に来て、挑戦してみてください。そして、よければ、校長室をノックしてください。いいことがあるかも・・・

※4/15の「北高ダイヤリー」 ♯Question 1♯~コップの淵に、フォーク2本と10円硬貨1枚を一度に乗せてください~ の作品例(Question 1 作品例)を「反転授業」に載せています。是非!確認してみてください。

校長ブログ5月25日

5月25日(月)

在校生の皆さん、ようやく緊急事態宣言が解除され、登校日には元気な姿をみせてくれて大変うれしく思います。6/1(月)からは、分散ですが、毎日登校することになり、これからできることもどんどん増えていきます。
しかし、新型コロナウイルス感染症が完全に治まったわけではないので、まだまだ十分に注意しながら過ごしましょう。
学校が再開してもHPは常にチェックしてください。
ログインしてお知らせ等をみるのは勿論ですが、「北高ダイヤリー」や「反転授業」、「部活動」なども更新されていきますので引き続きチェックしてください。
4/22 の「北高ダイヤリー」♯Question 2♯~コップの水はどうなるか?~ の動画を
「反転授業」に載せています。是非!確認してみてください。

Stay home and Try question ♯5♯ !!

5月19日(火)
登校日が設定されました。みなさんに会えるのをとても楽しみにしています。
しかし、兵庫県には、まだ、非常事態宣言がでています。気の抜けない日々が続いていますので、無理をせず、体調を確認しながら、登下校中も含め、「三密」を避け、「手洗い」、「うがい」を励行し、感染拡大防止に努めましょう。

いつもの、頭と手を使った“校長の課題”に挑戦し、リフレッシュしてみてください。
♯Question 5♯
写真のように、生卵が、コップの中の液体の真ん中に浮かんでいます。
どのようにすればこんなことができますか?
(いろいろな方法を考え、実施し、結果の写真を見せてください。)
ヒント:コップに水を6割ほど入れ、次に生卵をゆっくり入れるとどうなりますか?

「物理基礎」、「化学基礎」の教科書に、この原理のヒントがあります。

※ 在校生のみなさんには、4/30に掲載した♯Question 3♯
「ゆで卵と生卵の見分け方」「鉛筆の下の紙引き」の動画を
「反転授業」に載せています。見てください。