カテゴリー別アーカイブ: 校長

校長室前「実験コーナー」リニューアル

7月1日(水)

校長室前の「実験コーナー」がリニューアルしました。
6/15(月)から学校が完全再開となり、2週間が過ぎたかと思えば、もう2020年も後半に入りました。
感染拡大防止のため、まだまだ、3密回避、換気、消毒等に気を使わねばなりませんが、少しずつでも前へ進んでいきましょう。
校長室前の「実験コーナー」のテーマが変わりました。
今回は、“浮沈子”です。挑戦してみてください!!

Try question ⑤ 
写真のように、「液体の中で浮かぶ卵をどのようにつくるか?」
の解答例をHPの反転授業に掲載しました。

校長からのメッセージ

いよいよ、授業がはじまりました。しばらくは、分散登校で、クラスの半数の人との授業になります。学校全体で消毒や授業の計画を立て、しっかりと再開の準備をし、すべての先生が「何でも相談していいよ。」というスタンスでいます。心と体を慣らしながら、ゆっくりと段階的に通常に戻していきましょう。

また、「校長室前の実験コーナー」も再開します。

ぜひとも、校長室前に来て、挑戦してみてください。そして、よければ、校長室をノックしてください。いいことがあるかも・・・

※4/15の「北高ダイヤリー」 ♯Question 1♯~コップの淵に、フォーク2本と10円硬貨1枚を一度に乗せてください~ の作品例(Question 1 作品例)を「反転授業」に載せています。是非!確認してみてください。

校長ブログ5月25日

5月25日(月)

在校生の皆さん、ようやく緊急事態宣言が解除され、登校日には元気な姿をみせてくれて大変うれしく思います。6/1(月)からは、分散ですが、毎日登校することになり、これからできることもどんどん増えていきます。
しかし、新型コロナウイルス感染症が完全に治まったわけではないので、まだまだ十分に注意しながら過ごしましょう。
学校が再開してもHPは常にチェックしてください。
ログインしてお知らせ等をみるのは勿論ですが、「北高ダイヤリー」や「反転授業」、「部活動」なども更新されていきますので引き続きチェックしてください。
4/22 の「北高ダイヤリー」♯Question 2♯~コップの水はどうなるか?~ の動画を
「反転授業」に載せています。是非!確認してみてください。

Stay home and Try question ♯5♯ !!

5月19日(火)
登校日が設定されました。みなさんに会えるのをとても楽しみにしています。
しかし、兵庫県には、まだ、非常事態宣言がでています。気の抜けない日々が続いていますので、無理をせず、体調を確認しながら、登下校中も含め、「三密」を避け、「手洗い」、「うがい」を励行し、感染拡大防止に努めましょう。

いつもの、頭と手を使った“校長の課題”に挑戦し、リフレッシュしてみてください。
♯Question 5♯
写真のように、生卵が、コップの中の液体の真ん中に浮かんでいます。
どのようにすればこんなことができますか?
(いろいろな方法を考え、実施し、結果の写真を見せてください。)
ヒント:コップに水を6割ほど入れ、次に生卵をゆっくり入れるとどうなりますか?

「物理基礎」、「化学基礎」の教科書に、この原理のヒントがあります。

※ 在校生のみなさんには、4/30に掲載した♯Question 3♯
「ゆで卵と生卵の見分け方」「鉛筆の下の紙引き」の動画を
「反転授業」に載せています。見てください。

Stay home and Try question ♯2♯ !!

4月22日(水)

新年度始業より、2週間が過ぎましたが、
休校中、どのように過ごしていますか?
きちんと早起きをし、規則正しい生活をしてください。学校のWebページには「北高体操」の動画がupされているので、適度な運動に活用してください。
そして!課題の学習に疲れたら、頭と手を使って“校長の課題”に挑戦し、リフレッシュしてください。

♯Question 2 ♯
昨年、2学期終業式の校長挨拶のなかで行った『コップの中の水はどうなるか?』
の実験にTry !

【準備物】 コップ、使用済みハガキ、プラスチック板(単語帳の赤いシートでもよい)
ふるい(平らな網)、洗面器

【実験方法】
1 コップに8分目くらい水を入れ、ハガキで蓋をし、コップを逆さまにします。
ハガキを支える手を離すと、どうなるでしょう?
ハガキをプラスチック板に変えると、どうなるでしょう?

2 ハガキで蓋をした水の入ったコップを水平に横にします。
ハガキを支える手を離すと、どうなるでしょう?

3 8分目まで水を入れた洗面器に「ふるい」を入れます。
洗面器の水をコップに入れながら「ふるい」の上にコップをかぶせます。「ふるい」を水平に保ちながら持ち上げると、コップの中の水はどうなるでしょう?

※1~3 それぞれコップに入れる水の量をいろいろ変えて Let’s try !
※原理を考えてみよう・・・???

学校が再開したら、♯Question 1♯も含めて、校長室まで報告に来て下さい。

Stay home and Try question ♯1♯ !!

4月15日(水)

休校が続いていますが、どのように過ごしていますか?
人間力、高めていますか?
緊急事態宣言が出て、終わりが見えずに不安な日々だと思いますが、今は感染拡大を防ぐことが第一です。人との接触を7~8割削減するため外出を自粛してください。
そこで!頭と手を使った問題に挑戦し、リフレッシュしてみませんか。

♯Question 1♯
コップの淵に、フォーク2本と10円硬貨1枚を一度に乗せてください。

 

 

⇒ ?????

 

宝塚市長表敬訪問

3月3日(火)

高校生科学技術チャレンジ(JSEC)の結果及び国際学生科学技術フェア(ISEF)出場の報告のため先月卒業した髙津舞衣さんと宮垣校長らが中川智子宝塚市長を表敬訪問しました。

研究の概要やその研究を始めた経緯,そしてISEFについて説明しました。研究の題材である糖の話で盛り上がり,あっという間の30分でした。最後にISEFで行われるピンバッチ交換用に本校美術部がデザインしたピンバッチを市長にプレゼントしたところ市長からもいくつか宝塚市のピンバッチをいただきました。

お忙しいところありがとうございました。

 

ゆずりは賞受賞

2年2組の松尾和佳さんが、兵庫県のゆずりは賞を受賞しました。表彰式が11月28日(木)に兵庫県公館で行われました。ゆずりは賞は、学校教育や社会教育等の分野で、多くの人々の模範となるような立派な活躍をした個人や団体を表彰しその功績をたたえるものです。松尾さんは、全日本書道展で大賞(仮名部門)を受賞したことが評価され、今回のゆずりは賞受賞につながりました。今後のさらなる活躍を期待しています。

 

ESS部 第43回兵庫県高等学校総合文化祭文化部合同発表会出場

11月16日(土)

神戸ハーバーランド スペースシアターで県総合文化祭文化部合同発表会が県内の公私立高校28校が参加して開催されました。ステージ発表では、ダンス、軽音楽、ファッションショー等が繰り広げられました。
本校ESS部は英語部門として、アニメを英語で紹介するなどのパネル発表をし、
「昨年よりも来客が多く、楽しかった。」と感想を述べていました。

令和元年 日本赤十字社兵庫県支部長銀枠感謝状 受賞!

11月1日(金) 13:00~

兵庫県赤十字有功章等贈呈式が兵庫県公館で行われました。長年にわたり、日本赤十字社兵庫県支部の指導員派遣による救急法講習会を開催し、赤い羽根共同募金、献血呼びかけ活動等青少年赤十字活動に協力してきたことが評価され、本校が青少年赤十字活動の部で感謝状をいただきました。
これからも、地道な活動を続けていきましょう。