カテゴリー別アーカイブ: 校長

「劇作」の特別講義 <校長ブログ865号>

8月9日(木)
立秋を過ぎて少し過ごしやすい一日となりました。午後、アポロンホールで演劇科2年生の「劇作」の特別講義の様子を見学しました。
これまで2年生の夏休みに「劇作」の特別講義を行ってきましたが、34回生から教育課程の一部を見直したことと今年度「ひょうごスーパーハイスクール事業」の指定を受けたことから、34回生以降は1年生の夏休みに「劇作」の特別講義を行うこととしました。
という訳で、今年は同日開催で午前中に1年生、午後に2年生が特別講義を受けることとなりました。小原宣之氏、高橋 恵氏、筒井 潤氏、棚瀬美幸氏、村上慎太郎氏、5名の講師の先生方、本当に暑い中、長時間の講義ありがとうございます。
今日は8月5日(日)の第1回に続く第2回、この後、22日(水)に第3回、27日(月)に第4回(発表)というスケジュールです。演劇科1、2年生のみなさん、いい作品を仕上げてください。
  
 <5つの班に分かれて、それぞれの班で作品を仕上げます>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

いいむろなおき氏の特別講義 <校長ブログ864号>

8月8日(水)
昨日は、全国総文・化学部の発表を見てきた帰りの特急しなの24号が、なんとイノシシと衝突したため約30分も緊急停止してしまい、結局、名古屋から最終ギリギリの新幹線で帰ることとなってしまいました(^^;;)
日帰りで長野に行っていたのは、今日の特別講義を楽しみにしていたためで、この特別講義は文化庁から平成30年度「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)」の補助をいただいて実施しました。
昨日は2年生、今日は1年生が中心です。アポロンホールに行ってみると、壁にぶつかって…というシーンの演習中でした。もちろん目に見えない、実際にない壁ですが、さもあるかのように体全体で表現していく様子は、見ていてとても楽しい演技でした。
  
その後、四方の壁から抜け出すと…、地下道で停電にあったら…、綱引きなど、生徒たちが一生懸命に演じている姿は、とても微笑ましく、楽しい特別講義でした。
  
いいむろなおきさんは、本校演劇科を卒業してすぐにフランスに渡り、マルセル・マルソーのもとでパントマイムを学ばれました。素晴らしい大先輩に直接指導してもらえて生徒たちの目も輝いていました。
<終わってからも質問に>
京都ギア専用劇場での公演を観に行った生徒もいましたが、秋にはピッコロシアターで全員、「オリンピアの夢」を鑑賞に行く予定です。とても楽しみですね。
いいむろなおきさん、今日はありがとうございました。これからもご活躍ください。

演劇科の生徒たちは、この後、大阪中之島ビッグトップでシルク・ド・ソレイユ『キュリオス』を観に行きました。とっても贅沢な一日ですね(^^)
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

化学部、全国での発表お疲れ様でした(^^)<校長ブログ863号>

2018信州総文祭での化学部の発表が先ほど行われました。
「スクロースのカラメル化はどのように進むのか」というテーマでの発表でした。きれいに作り込んだスライドで、とてもわかりやすく説明ができたようです。
審査委員の先生からも、研究の過程がわかりやすくて良かったとの講評もいただきました。
発表は明日も続き、明後日には記念講演会、生徒交流会、そして表彰式が行われる予定です。たっぷり全国の雰囲気を味わってください。
そして今回、写真部も全国出場を果たしています。ここから50kmほど離れた安曇野市豊科近代美術館で展示されています。
放送部のNHK全国放送コンテスト連続出場だけでなく、他の文化部も大いに頑張っています。これからも応援します(^^)
  
<兵庫県から出場した他の3校も順に見ることができました>
<本校化学部の発表の様子>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

2018信州総文祭 <校長ブログ862号>

8月6日(火)
長野県茅野市、公立諏訪東京理科大学に来ています。
新幹線、特急「しなの」、特急「あずさ」を乗り継いでやってきました。車窓の風景を見ていると、かつて信州スキー修学旅行を引率していた頃を懐かしく思い出していました。駅に降りると、信州はやや涼しい気がするのは、今日が「立秋」だからでしょうか。
ここは、2018信州総文祭(第42回全国高等学校総合文化祭)の自然科学部門の会場です。広島、宮城に続いて3年連続で全国総文に来ています。本校、化学部の発表はこの後、午後3時49分からです。
全国総合文化祭自然科学部門は、物理、化学、生物、地学の4部門があります。化学部だけでなく、物理部(今はまだ同好会ですが)、生物部も全国目指して活動してくれると嬉しいですね。
これからじっくり各会場を回ってみます(^^)
  
<茅野駅の黒曜石>  <会場:公立諏訪東京理科大学>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

8月、暑い夏を乗り切ろう!<校長ブログ861号>

8月5日(日)
連日暑い日が続いています。8月3日までの4日間、エアコンの効いた涼しい各教室でのサマースクールで勉強は進んだでしょうか。オーストラリア・マレーシア研修の生徒たちは、昨日ホストファミリーと過ごし、今日パースを出発して、シンガポールに移動する予定です。
さて先日、大阪で行われた関西教育ICT展に行ってきました。セミナーを受講したり、ICT関連の企業ブースで説明を受けたりして、教育に関わる最先端のICT機器、環境について多くの情報を得ることができました。
タブレットを活用した学習活動は、小・中学校を中心に多くの学校で取り入れられています。本校でも研究指定を受けた兵庫教育大学の研究協力校として、iPadを使った英語の授業を進めていますが、県立高校では予算面やセキュリティー面で、全校を挙げての最新のICT環境を整えることは難しいのが現状です。しかし、タブレットをはじめとするICT機器やAI(人工知能)までも活用したICT技術は確実に進んでいます。できるところから一歩でも進めたい、というのが本音です。
<様々な企業、ソフトウェア開発のブースが並んでいました>
さて、今日から夏の全国高校野球も始まり、いよいよ夏本番です。合宿中の運動部や学校で練習する部活動については、連日の猛暑ですから熱中症などへの対策を十分にとってください。そして3年生の皆さんは、より良い環境のもとで受験勉強を進めてください。「現役は最後の最後まで伸びる」まだまだ、これからです。

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

本館エレベーター完成!<校長ブログ860号>

7月31日(火)
昨年度から工事が行われていたエレベーターが完成しました。正確に言うと、完成検査を終えて、付帯設備等の若干の手直しが行われて、正式に7月31日で工事が完了しました。長い間、工事でご迷惑をおかけしておりました。ご理解、ご協力、誠にありがとうございました。


<去年の体育大会前と今。外壁も同じ色なのでじっくり見ないとわかりませんね>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

サマースクール始まりました <校長ブログ859号>

7月31日(火)
前期夏季補習は昨日までで、今日から8月3日までの4日間、サマースクールが始まりました。
昨年まで1年生は神鍋、2年生は篠山、3年生だけが学校で行っていましたが、今年から3学年とも学校で行うこととなりました。教室にエアコンが備わっていなかった頃は、涼しいところに出かけて、全く異なる環境の中で勉強することに効果はあったと思います。しかし今は、全ての普通教室にエアコンが備わっていますので、遠くまで出かけなくても、共に鍛える良き友がいれば、集中して勉強することは可能です。今日も日中、35℃近くまで気温が上がるようです。暑さに負けず、しっかり努力してください。
<今日も青空です>

<今日から午前中も部活動が始まりました。午後だけサマースクールに参加する生徒もいます>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

オーストラリアに向けて出発しました <校長ブログ858号>

7月29日(日)
これまでにない異常とも言える動きを見せた台風12号の影響で、出発が心配されましたが、無事、オーストラリアに向けて15名の生徒たちが関西国際空港を飛び立ちました。
2年に一度、姉妹提携校であるオーストラリアのロッキンハム高校とマレーシアのセタ高校を訪問して、語学研修・学校間交流を行うプログラムです。
オーストラリアは冬、といっても寒さはそう厳しくはないでしょう。きっと日本の暑さを逃れて、快適な生活を送ることができるでしょう。研修の成果が大きいものであることを期待しています。
気をつけていってらっしゃい。
見送りの保護者の皆様、ありがとうございました。
<遅い時間でしたが保護者とともに続々と関空に>
<出発式での挨拶>
<荷物を預けて、いよいよ出発です>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

メール連絡システムへの登録をお願いします <校長ブログ857号>

7月20日に保護者あての文書で依頼をしました「メール連絡システム」への登録のお願いについて、1週間で約60件の新規登録がありました。ありがとうございます。
本校ではPTAのご協力ご支援により、メール連絡システムを導入しています。自然災害やインフルエンザ等の感染症による臨時休業の連絡やその他の緊急時の連絡のためのものです。任意での登録をお願いしており、入学時に「入学のしおり」を見て登録していただくと、2年生、3年生で再登録の必要はありません。
今年は、6月の大阪北部地震、7月の集中豪雨による臨時休業など、緊急に全校生徒への連絡が必要なことがしばしば起こっています。緊急連絡は、本校のホームページやブログでも行なっていますが、県教育委員会のサーバーへのアクセスが集中すると更新ができない場合があります。そこで活躍するのが、メール連絡システムと公式Twitterです。現在、メール連絡システムは750件、公式Twitterには852件のフォロワー登録があります。それでも全校生徒数に対しては100%とは言えません。どちらにも登録されていない方がおられましたら、ぜひ、登録をお願いします。

<29日6時現在、台風12号の予想進路(気象庁ホームページより)>

この週末、通常とは大きく異なる進路の台風12号が近づいています。上の進路予想によると、まさに宝塚に向かっています。くれぐれも気をつけてください。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

吹奏楽部、頑張れ!! <校長ブログ856号>

7月27日(金)
夏休みに入っての1週間、午前中は補習、午後は部活動、その合間に三者面談という毎日が続いています。先生方も大変ですが、暑い中、学校にお越しいただいた保護者の皆様、本当にありがとうございます。
さて、今日は午後から吹奏楽部の西阪神地区大会に来ています。いま、ちょうど休憩中ですが、この後、まもなく本校の演奏が始まります。一昨年、創部初の金賞、県大会への切符を手にした吹奏楽部、去年は今一歩届きませんでしたが、今年はぜひ県大会に行って欲しいです。
 <西宮アミティホール>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)