カテゴリー別アーカイブ: 行事

第1回学校説明会

5月19日(土)

第1回学校説明会に800名を超える中学生・保護者・先生方がご来校くださり、無事終了いたしました。今回の説明会は本校生徒が主役でした。受付、司会進行、学校生活の説明、普通科・GS科・演劇科の説明・アンケートの回収など 平松校長先生からの挨拶以外すべて本校生徒が行いました。

放送部の2人が司会進行を行いました。続いて平松校長先生の挨拶です。
 

そして、主役の登場です。まずは、生徒会の2人から学校紹介を行いました。少し緊張が見られましたが、堂々としたプレゼンでした。

続いて、各科の代表生徒からそれぞれの科の特徴の説明がなされました。
  
普通科は、寸劇仕立てでポイントをしっかり押さえたプレゼンでした。
GS科は、スライドを用いたインパクトのあるプレゼンでした。
演劇科は、最初に少し動きを入れた後は、直立不動、マイクを使わず堂々と、どんな科目がありどんな勉強をしているかを、体育館全体に響き渡る声で参加されたみなさんに伝えました。授業の成果の一つを実演して示したプレゼンでした。

この後、それぞれの科の生徒への質問があり、「入試前に努力したことは?」については、それぞれの科の特徴かよくわかる回答を返していました。

この後、6時間目の授業を見ていただきました。
  

同時に、個別相談も行いました。たくさんのご相談ありがとうございました。
 

次回の学校説明会は、8月24日(金)体験授業です。よろしくお願いします。

 

1年 インターネット・スマホ防犯セミナー

5月9日(水)

兵庫県警察本部サイバー犯罪対策課の武田由美子先生に来校いただき、スマートフォンやインターネット、SNSの利用での防犯対策についてご講演いただきました。
スマホは携帯電話ではなく、電話機能のついた小さいパソコンであるため、使用には注意が必要であること、特にSNSは、安全な使い方を調べてから使用するようにと説明がありました。

そのほか、プロフィールの書き込みや、「春から高1」「お誕生日おめでとう」といった書き込みから生年月日が特定されたり、写真の位置情報から自宅が特定される例や、パスワードの設定やアプリのダウンロード先など、スマホやSNSを身近なものとしている生徒にとって、普段何気なくしていることに危険が潜んでいることを、具体例を元に分かりやすく、テンポよくお話ししていただきました。さらにトラブルを発生させないために注意すべきことなど具体的に教えていただきました。

これを機会に、生徒のみなさんがトラブルに巻きこまれないことを期待しています。

1年生 集団生活訓練合宿へ出発

4月18日(水)

1年生全員が香川県の休暇村讃岐五色台に向けて出発しました。

登校時の交通渋滞の影響で出発は50分ほど遅くなりましたが、バスにクラスごとに乗り込み、元気いっぱいで出発しました。これからの2泊3日の合宿に期待したいと思います。

GS科対面式

4月11日(水)

放課後、GS科の対面式を行いました。
身体計測を終えた3年生と2年生は多目的ホールに集まり、歓迎のリハーサルを繰り返していました。かなりテンションも上がってきたようです。

そうこうしているうちに、1年生がやってきました。こちらは緊張して固まっています。
まずは、型どおり3年生と2年生から歓迎のあいさつです。2年生は、代表2人が盛り上げてくれました。
 
続いて、1年生代表のあいさつです。初々しく爽やかなあいさつでした。

そして、リハーサルを重ねてきた歓迎イベントは・・・、合唱です!
 
さすがGS科!さっきまでの底抜けに明るい雰囲気から一転して、本気で歌い切りました!
この集中力と結束力はさすがです。
 
最後は、1年生担任と科長のあいさつで締めくくりました。

今年度もGS科の3学年が力を合わせて、自分の向上のために、クラスの団結のために、そして宝塚北高校のさらなる発展のために頑張ってくれるものと期待しています。

 

防災避難訓練

4月12日(木)

5校時に火災を想定した防災避難訓練を行いました。

ホームルーム教室からの避難経路と避難行動の確認を行い、冷静に整然と避難を行うことができました。
消防署の方からは、「落ち着いて行動できていた。よかった。」とほめていただき、「実際の火災では、今通ってきた通路上にある防火扉がすべて閉まっており、見慣れた学校がいつもと違って見えるので注意してください。」とアドヴァイスをいただきました。

その後、中田教頭先生からは「今日は学校での訓練で、よく見知った場所であったのでスムーズに避難することができたが、万が一、火災だけでなく自然災害やほかの災害に遭遇した時には状況をよく把握して行動しましょう。」という注意がありました。


[普段使わない階段からの避難] [みんな落ち着いて速やかに行動できています]

 
[布製簡易担架での搬送避難訓練も行いました]

部活動紹介

4月12日(木)

生徒会の主催で、新入生を対象にした部活動紹介を体育館で行いました。
6校時に運動部、7校時に文化部が1年生にアピールします。
 
(新入生の前で司会を行うのも、舞台袖で進行表を確認しながら部員を送り出すのも生徒会です)

運動部では、競技の実演をする正統派の部が増えました。一方で漫才やショートストーリーで新入生の勧誘を行う部もあり、笑いを誘いながらも活動内容をしっかり伝える工夫がされていました。
 

文化部では、吹奏楽部のミニコンサート、コーラス部の歌声披露(しかも替え歌!)、美術部、写真部は作品を披露、インタビュー形式で活動を紹介した放送部など、各部の個性を前面に出して新入生にアピールをしていました。
 

紹介の後、入部手続きについて生徒会から連絡がありました。部活動でしか学べない事柄が多くあります。先輩たちのように勉学も部活もどちらも積極的に挑戦し、様々なことを吸収し、充実した高校生活を送りましょう。

演劇科 新入生オリエンテーション&新歓公演

4月9日(月)


入学式の後、アポロンホール2Fで、保護者同席のもと、演劇科オリエンテーションを実施しました。
特別非常勤講師の先生方も11名参加いただき、厳しくも和気藹々とした雰囲気で、専門科目の受講上の注意や校外学習など、演劇科の特色について説明しました。
  

その後、アポロンホール1Fに移動し、2,3年生の歓迎作品の発表を観ました。歌有りダンス有りの専門科目の紹介。最後は、3年生の学年ダンスを披露。新入生の保護者の皆様にも、大きな拍手をいただきました。
     

離任式・対面式

4月10日(火)

離任式
この春、宝塚北高校から離任された先生方の離任式を行いました。校務の都合でご出席いただいたのは6名の先生方でした。それぞれの先生方からそのお人柄があふれる励ましの言葉をいただきました。
ありがとうございました。先生方の今後のご活躍とご多幸をお祈りいたします。

 
【前教頭先生】      【「いつもの場所から」とフロアーから話される先生も】
 
【生徒会長からお別れの挨拶】   【花束贈呈】

対面式
離任された先生方が退場された後、引き続いて
新入生と2,3年生との対面式が生徒会主催で行われました。

【校長先生の挨拶】 真中に立って「ぐるぐる」向きをかえながらの挨拶でした。


2,3年生代表挨拶は、北高生活の率直なアドヴァイスでした。


新入生からは、緊張の面持ちながら、はきはきした挨拶がありました。

 

着任式・始業式

4月9日(月)

平成30年度の新学期が始まりました。
着任式
最初に、本年度着任された先生方15名の紹介が平松校長先生からあり、その後、
着任者を代表して曽谷教頭先生からご挨拶がありました。
よろしくお願いします。

始業式
校長先生からの式辞の後、全員で校歌を斉唱しました。
校長先生のお話から、
・「有言実行」今年一年の目標を先生方に伝えて、有言実行していきましょう。
・論語から「孔子曰はく、命を知らざれば、以て君子たること無きなり。礼を知らざれば、以て立つこと無きなり。言を知らざれば、以て人を知ること無きなり。」を引用され生徒のみなさんの内面の成長を促されました。

始業式の後、新体操部の表彰伝達があり、次いで本年度の先生方の校務分掌が発表されました。中田教頭先生より部科長・主任、学年団の先生が紹介され、生徒は自分の学年の先生を探していました。その後、生徒指導部長から、「新学期を迎え、今、どんな気分?」と問いかけがあり、自分をコントロールするために客観的に「自分をとらえる」こと。新しいことを生徒会中心に始めること。マナーの話として、北高生の特徴でもある「おおらかさ」が「無配慮・いいかげんさ」にならないように、との話がありました。

合格者登校

4月6日(金)

クラス発表及び書類提出、入学式の予行、物品の購入のため、新入生が登校しました。
体育館での入学式の予行では、式の流れの確認と校歌指導を行いました。校歌を演劇科の2年生が歌って紹介した後、一緒に練習しました。難しいと言われる本校の校歌をみごとに歌い切り、歌唱指導の先生から「すばらしい!」とほめられていました。月曜日の入学式が楽しみです。