「立冬」 <校長ブログ614号>

11月7日(火) 今日は二十四節気の「立冬」です。いよいよ季節は冬ですね。阪神間では少し北にある宝塚市の今朝の最低気温は8.4℃でした。西宮市、尼崎市の10.1℃に比べると、測定地点にもよるのかもしれませんが、2℃近く寒いようですね。でも、日中は20.9℃まで上がりました(^^)
今月は3日の学校説明会・ファミリー参観が無事に終了して、15日のアセンブリーくらいで全校生が関わるような大きな行事はありません。演劇科は25日(土)に上野ケ原特別支援学校での交流会、グローバルサイエンス科は14日(木)に2年生が大阪大学を訪問する予定です。
これから朝晩、ますます冷え込んで来ると思います。生徒の皆さん、健康管理には十分気をつけて、風邪予防のうがい・手洗いはもちろんのこと、しっかり食べて、寝るときは寝る、規則正しい生活を心がけてください。
<><木々は春に向けた準備中です>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

もう一つの学校説明会 <校長ブログ613号>

11月6日(月) 先週3日(祝)の第3回学校説明会に参加できなかった中学生、保護者の方、約40名を対象に説明会を開催しました。特に三田市内の中学校は、3日に文化祭が行われていたため参加できませんでした。今日はその代休のため本校に来ることができたのですが、本校の生徒も代休で授業がないので、授業見学はなく、学校概要説明の後、施設見学・個別の相談会を行いました。
ご参加いただいた中学生・保護者の皆様、ありがとうございました。
<説明会前の様子です>
 <校内、紅葉が美しい季節です>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

学校説明会 ありがとうございました <校長ブログ612号>

11月3日(祝・金)文化の日 今年度第3回の学校説明会を開催しました。多数の中学生、保護者の方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。
幸い天気も良く、暖かい一日でした。すでに<北高ダイアリー>に掲載の通り、午前中の普通科の説明会では、私から約20分、スライドを使って学校概要をお話して、宝塚北高校に来て欲しい生徒像についてもお話ができました。そして、午後からの演劇科、グローバルサイエンス科の説明会では、わずかな時間でしたが校長挨拶の中で、それぞれの学科の生徒に求めたいものをお話できました。それぞれ、前後に授業見学もあり、公式試合での公欠が多いクラスもありましたが、授業の様子も見ていただくことができました。
宝塚北高校を目指す中学生の皆さん、これから来年の2月、3月の入試の日まで、健康に留意して精一杯の努力をしてください。
  
  
<午後の演劇科、GS科の学校説明会では、授業見学、教員による説明の後、それぞれスタイルは異なりますが、在校生から直接、話を聞く機会を設けました>
第3回学校説明会、活躍してくれた生徒たちにも感謝します。ありがとうございました。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

第3回学校説明会 普通科

11月3日(金)

本日本年度最後の普通科の学校説明会を開き約300名の中学生・保護者の方が来校されました。
3校時に説明会を行い、4校時に授業を見ていただきました。

説明会では、初めに平松校長から本校の概要と教育活動についての説明を行い、次いで保護者代表の方から本校の魅力について説明を行いました。

質疑応答の後、教頭より授業見学について説明を行い、
普段通りの授業を、中学生と保護者の方々に見ていただきました。
今回も多くの方々に来校いただき、ありがとうございました。

以下の写真は授業見学の様子です。
        

個別相談会

来年度から新しくなる体操服の紹介もありました。

33回目の創立記念日 <校長ブログ611号>

今日、11月2日は本校の「創立記念日」です。
昭和59年11月1日、西宮・宝塚学区県立高等学校開設準備室を設置。高校教育課参事奥田圭介開設事務担当を命ぜられる。開設準備室を県庁東庁舎に設置。
と創立30周年記念誌に記載されています。奥田圭介参事は本校初代校長です。そして昭和60年4月に開校され、昭和62年11月5日に3学年揃って開校記念式典を行っています。当初は11月1日に遠足、11月2日を創立記念日としていました。今は遠足は10月の中間考査後に行い、今日は模擬試験を行いました。
そして明日、11月3日は第3回の学校説明会を行います。天気も良さそうです。午前中、普通科、午後に演劇科とグローバルサイエンス科の予定です。
<初代 奥田圭介校長の思いがこもった直筆の校訓です>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

今日から11月 <校長ブログ610号>

11月1日(水) 今朝の宝塚市は最低気温が5.6℃でした。昼間は19.6℃と20℃近くまで上がりましたので、日向にいると暖かく感じられる一日でした。
今日から11月です。今年も残り2ヶ月です。3年生の人は、だんだん近づく入試にプレッシャーも大きくなってくる頃かもしれません。でも、これまで頑張ってきた自分を信じて、「現役は最後の最後まで伸びる」のです。模試の結果は、あくまでも途中経過です。諦めずに最後まで頑張ってください。
そして、同じ受験生という意味では、明後日 3日(金)に本校の学校説明会があります。本校を目指す中学3年生のみなさんも同じ受験生です。来年、2月、3月の入試の当日まで、健康に留意して、しっかりと努力してください。
<秋の深まりを感じます>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

県立学校の周年行事 <校長ブログ609号>

10月31日(火) 毎年、この時期には県立学校の周年行事がよく行われます。去年も11月に宝塚西高校の40周年記念式典に出席しました。今日は、同じ第二学区にある尼崎稲園高校の40周年記念式典が、尼崎のアルカイックホールで行われ、来賓の一人として出席しました。職員の中にはかつての同僚や、歴代校長の中には以前の職場でお世話になった方もおられて、久しぶりにお会いすることができました。式典では、卒業生による祝賀演奏もあり、素晴らしい式典でした。
県立尼崎稲園高等学校の関係者の皆様、創立40周年おめでとうございます。
<最前列で素晴らしい演奏を聴きました(^^)>
本校は今年33年目。40周年まではあと7年ですね。良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

数学・理科甲子園2017

10月28日(土)

甲南大学で「数学・理科甲子園2017」が行われ、GS科2年生7名が出場しました。

72チームが出場し、本選出場の16チームに入ることができず、結果は惜しくも予選敗退となってしまいましたが、出場した生徒たちはベストを尽くして頑張りました。

140番の台風⁉︎ <校長ブログ608号>

10月28日(土) またも台風が近づいています。台風22号(サオラー)は23時現在、中心気圧は975hPaで、時速35kmで北東に進んでいます。先週の台風21号(ラン)に比べると小さな台風ですが、2週続けての大雨で地盤が緩んでいるところが心配です。
ちなみに、この台風の名前ですが、2000年から、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになり、140個の名前が用意されました。今回のサオラー(Saola ベトナム)は140番、すなわち最後の名前で、2005年台風17号、2012年台風9号に次いで3度目の使用です。次に発生した場合は、1番に戻って2000年の台風1号と同じダムレイ(Damrey カンボジア)と名付けられることになっています。
<23時現在>
<今後の進路予想>
※気象庁のホームページからダウンロードしました

明日、日曜日は天候に十分注意して行動してください。

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

神戸大学「志」特別入試 <校長ブログ607号>

10月27日(金) 先週の台風21号に続いて週末の台風22号の動きが気になる中、朝から一日かけて兵庫県立学校長協会70周年記念式典、秋季総会・研究協議会に出席しました。
記念講演は神戸大学武田学長の「国立大学の現状について」という演題でした。国立大学は法人化されて様々な変革が進んでいます。さらに、大学入試も大きく変わろうとしています。神戸大学では平成31年度アドミッション・オフィス入試で ”「志」特別入試” が始まります。センター試験を課さないAO入試で、主体的な取り組み等が評価されます。今の高校2年生からの入試です。
大学の資料から、一部を紹介します。
■神戸大学「志」特別入試では、現在進められているわが国の大学入試改革の理念にもとづき、学力の3要素の多面的・総合的評価をふまえた選抜を実施します。
■第一次選抜では、志望理由や高等学校時代の様々な活動の経歴等に加え、本学で学ぶために必要な基礎的学力に対する評価を本学のアドミッションセンターにおいて行います。
■最終選抜では、目指す学部・学科等において、それぞれに特化した適性を見極め、専門分野にかかわる学力を有しているかを総合的に評価します。同時に、全ての受験生に面接を課すことにより、書面のみでは測れない学力を対面によって評価することを重視します。
募集人員は、文学・国際人間科学・法学・医学・工学・農学・海事科学部の7学部48人です。高大接続改革、もう始まっています。
<記念講演の様子>

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)