タグ別アーカイブ: 2年生

宝塚市 中川市長への報告 <校長ブログ1021号>

3月19日(火)
平成30年度兵庫県制150年を機に「高校生が考える県政150周年記念事業」の一環として行った普通科2年生「宝塚学」での取り組みを宝塚市長に報告に行ってきました。
通されたのは宝塚市役所3階の市長室です。とても立派な市長室でした。市長室の大きなテーブルを市長とともに囲むようにして座った代表生徒8名が、4つのテーマで取り組んだ成果を資料とともに口頭で発表しました。

「宝塚の歴史と小林一三」では、宝塚線平井車庫周辺に木接(きつぎ)をテーマに「緑」のテーマパーク構想や小林一三氏の功績をもっと広く市民にも知っていただく取り組みなどを提案し、市長からも小林一三氏の素晴らしい経営手腕などについてお話を聞きました。
「宝塚の地車を”2倍”楽しむ方法」では、市長に「あなたにとって地車とは?」と聞かれて「生きがいです」と生徒が答えると、市長はご自身が経験した地車保存会とのエピソードや「地車をみんなお宝に」という想いなどを話されました。
「手塚治虫について」では、手塚治虫記念館に外国人のためにスマートフォンをかざすと日本語をその国の言語に変換するアプリの導入を提案しました。一緒に市長室におられた市職員から、英語については現在改装中の手塚治虫記念館で対応が決まっていることを聞きました。
「参道清荒神おさんぽマップ」では、実際に参道を歩いて地元の方と触れ合う中で、人の温かさを感じた生徒から「市の広報PRビデオに清荒神だけでなく、参道も載せて欲しい」と、市の担当者の方がおられる前で提案しました。
 
今回、地元宝塚について様々なテーマで調べて、地元宝塚のことをより多く知り、地元宝塚の地域の方と触れ合い、将来の宝塚について考える機会を持つことができました。そして今年度の集大成として、宝塚市長の前で直接、発表・提案する機会を得られたことはとても幸運でした。
中川市長、本当にありがとうございました。
<市長室から、手塚治虫氏が幼少期を過ごした御殿山を望むアトム(^^)>
<終了後、市長室のテラスから外の景色を眺めました>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

広報「たからづか」3月号 <校長ブログ1004号>

3月4日(月)
学年末考査、卒業式も終わり、1年生は午前中授業、2年生は昨日の雨の影響でグランドが使えないため体育館で球技大会を行なっています。
さて、今月の「広報たからづか」に本校2年生、生徒会副会長の田渕 周さんの記事が載っていることを紹介します。これは選挙啓発特集の中で、これから有権者となる高校2年生の田渕さんと、すでに有権者である市内の高校3年生の二人が、大学生のコーディネーターと対談しながら意見交換をするという企画です。4月7日には兵庫県議会議員選挙、4月21日には宝塚市議会議員選挙が行われます。田渕さんの「これから暮らしていくのは私たち。その社会を作っていくのに、自分たちが関わっていくという意識を持てればいいと思います」という言葉はその通りだと思います。有権者となったら、必ず投票に出かけて、自分たちの社会を託せる人に投票してください。
<広報「たからづか」3月号>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』ありがとうございました <校長ブログ979号>

33回生修学旅行は無事に終了しました。ありがとうございました。
今頃はそれぞれの家で家族の人にお土産話をしている頃でしょうか。それともお風呂に入って爆睡しているかもしれません。
今回の修学旅行でたくさんの『笑顔』を楽しくお届けしてきました。学年団の先生に撮影していただいた『笑顔』もあわせて今日の『笑顔』をお届けします。
  
  

  <札幌市内で>
  
  
 <新千歳空港で>

2年生の修学旅行はたくさんの収穫を得て終了しました。
明日は、センター試験です。3年生のみなさん、これまでの努力を結実させてください。
そして明日、あかし市民広場で行われる「高等学校魅力・特色づくり活動発表会」での発表、1年生生徒会のみなさん、よろしくお願いします。
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』伊丹空港で解散しました <校長ブログ978号>

33回生修学旅行は1月15日(火)から18日(金)までの3泊4日間、北海道富良野でのスキー実習を中心に、札幌周辺での体験活動、札幌市内観光という新しい企画の修学旅行でした。全行程で大きな変更もなく、天候も概ね良好で、冬の北海道の自然も味わいながら、クラス、学年の良き友ともに楽しく過ごせたのでは無いでしょうか。今夜からこの週末、ぜひ、家族の人とお土産話で楽しい時間を過ごしてください。保護者の皆様、ありがとうございました。
  
<快適な機内でした>
  
  
<到着してホッとした笑顔たち>
<たくさんの笑顔です>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』新千歳空港でのひと時(^^)<校長ブログ975号>

北海道は今、各地で風雪のために交通事情が悪く、万一に備えて札幌市内観光を1時間早く切り上げて新千歳空港に向かいました。幸いなことに天候が回復して順調に着いたので、1時間ほどの自由時間ができました。広い新千歳空港のショップの中をウロウロして、アイスクリームを食べたり、お土産物を買い足したりしていました。
間も無くJAL便は新千歳空港を定刻通り16時40分に、ANA便は16時50分にどちらも伊丹空港を目指して出発します。保護者の皆様、もう少しです(^^)
  
  
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』札幌市内観光に向かいました <校長ブログ974号>

富良野を出て道央道を通って札幌市内、テレビ塔前まで来ました。
今日は日本海側を中心に風雪の影響で高速道路が通行止になったり、市内に入る車が渋滞したり、この先、新千歳空港に向かうバスも時間がかかる可能性があるため、市内観光は当初より時間を短縮します。生徒たちは急ぎ足でお目当の店を求めて班別行動に移りました。
 
 <大通公園は雪祭りの準備が始まっていました>

修学旅行も残り少なくなってきました。無事に各家庭に帰るまで、安全を祈ります。
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』最終日 <校長ブログ973号>

1月18日(金)
明日からセンター試験です。3年生の皆さんは「いざ出陣!」落ち着いて、体調管理をしっかりとして、実力を出し切ってください。
<静かな朝です>
33回生2年生修学旅行は今日が最終日、いつものように6時起床の放送と同時に行われたクイズには生徒たちが走ってきて答えていました。
  
<クイズに挑戦!>
  
<1位の生徒><計算に苦労したけど何とか賞品をゲットした生徒たち(^^)>
札幌市までの道中、交通状況が心配されますが、札幌市内観光、生徒と一緒に楽しみたいと思います。保護者の皆様、生徒たちは今晩帰ります。もうしばらくお待ちください(^^)
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』最後の室長会議 <校長ブログ972号>

富良野での3日目の夜、最後の室長会議が行われました。
明日、自宅に送る荷物の宅配伝票を確認した後、会議は英語で行われました(^^)
  
<>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』今日もクラスアワー <校長ブログ971号>

夕食後、今日は1組、4組、5組、6組のクラスアワーが行われました。
昨日同様、各クラスでいろいろと考えて楽しく時間を過ごしたようです。この修学旅行でますますクラスの団結が深まったことでしょう。
 

明日はいよいよ富良野を後にして札幌市内観光です。修学旅行も明日が最終日です。
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『笑顔の北高生』閉校式 <校長ブログ970号>

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。2日間の講習は天候に恵まれて、すべて実施することができました。スキーが初めてという人も斜面を自由に滑り下りられるようになり、経験者の人もインストラクターの熱心なご指導のおかげで以前より上手くなりました。
  
  
<時間ギリギリまで講習を受けました>
閉校式では恒例のデモンストレーションも披露して、スキースクールからの修了証もいただきました。インストラクターの皆様、ありがとうございました。
  

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)