タグ別アーカイブ: 行事

対面式で伝えたかったこと <校長ブログ734号>

4月10日(火)
離任式・対面式の様子は<北高ダイアリー>前号のとおりです。挨拶をされた先生方、熱い想いを生徒たちに語りかけてくださり、どうもありがとうございました。
そのあとの対面式、生徒の真ん中に立って、思わず言われたとおりに「くるくる」してしまい、喋りすぎましたが、みんなしっかり聞いてくれてありがとう。
「宝塚北高校に来て良かった」と思えるように、自分から行動を起こしてください。今の自分に与えられた最大限のことを自分から進んでやってください。特に1年生は、これからの3年間で自分が決めた何かを「やってやろう」と積極的に思ってください。それを支える「良き友」「良き先輩」「良き先生」が周りにはたくさんいます。
皆さんには、将来、『人から信頼される人』になって欲しいと願っています。そのためにも、自分から行動できる人、人のことを思いやることのできる人になってください。
皆さんが入学したこの宝塚北高校をより良い学校にするのは、あなたたちです。自分たちの学校を自分たちの力で良くして、「この学校に来て良かった」と思って卒業してください。
これからも皆さんを応援します(^^)
 
<しっかりと挨拶をしてくれましたね。頼もしいです>
 <式後、校長室の前を通って帰る生徒たち。いつも明るくお茶目です(^^)>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』すべては自分次第です。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』を心に <校長ブログ643号>

2学期終業式。今朝も寒い朝でした。そして、生徒が早く揃ったので定刻より5分前に始まりました。
私からの話は、始業式で話をした「備える」について今学期を振り返りました。そして、今年1年の振り返りとして、常に私自身が心に刻んでいる孔子のことば「止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり」を話しました。去年の2学期終業式でも、このことばを紹介しました。人生、何事もスムーズにいくとは限りません。孔子の『譬えば山を為るが如きに、未だ成さざること一簣にして止むは、吾が止むなり』の通り、一生懸命努力して、目標に向かって、もう一歩で山の頂が見えるというのに、その手前で止めてしまうことは、結局、自分が止めてしまうことなのです。最後まで諦めてはいけません。
そしてまた、『譬えば地を平らにするが如きに、一簣を覆して進むと雖も、吾が往くなり』の通り、何事も一歩ずつでも自分の手で、自分の力で前に進めることは大切です。その継続が「事を成す」ことになります。努力は惜しまず前に進みましょう。
「止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり」来年も今年以上に佳い年になりますように!
  
<(左から)生徒会の指揮で整列・生徒指導部長の話・クリスマスコンサートの紹介>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

プレテスト <校長ブログ624号>

11月20日(月)
今朝は宝塚市の最低気温は3.5℃。日中も10℃までしか上がりません。寒い一日です。全国的に寒く、12月下旬並みとの予報です。今日は午後から2年生が大学入学共通テストのプレテストを受けるのですが、気温まで本番のようですね。
すでに報道されている通り、平成33年度大学入試から現在の「センター試験」が「大学入学共通テスト」という新しいテストに移行します。現在の中学3年生が高校3年生で受験する時です。国語・数学で記述式問題が導入され、英語で4技能を評価するため、民間の資格検定試験が導入されます。国立大学協会では、英語に関して、これまでのセンター試験同様のテストと民間の資格検定試験の両方を課す、と発表しました。大学改革、新学習指導要領、高大接続改革…今、教育改革はこれまでにない大きな改革が始まっています。
<今朝は曇り。1時間目の体育も寒そうです>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

全国連・兵庫大会 <校長ブログ620号>

11月16日(木)全国高等学校国語教育研究連合会「全国連」の全国大会が兵庫県で開催されています。会場は神戸芸術センターです。明日は分科会で、県内8つの会場で公開授業、研究発表などが行われ、本校も会場の1つとなります。
明日は2時間目に公開授業で本校の3名の国語科の先生が授業をされます。1年国語総合・現代文「羅生門」、2年現代文B「擬似群衆の時代」、3年古典B「大鏡」より「兼通と兼家の不和」の3つの授業です。その後、研究発表・研究協議が行われる予定です。明日も今日と同じように良い天気になりそうです。明るい北高生に接して、全国から来られた先生方に、気持ちよく本校の雰囲気を感じていただきたいものです。生徒の皆さん、よろしくお願いします。
<大会冊子>
<紅葉が美しいです。明日も良い天気となりそうです>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

ディープ・コミュニケーション能力 <校長ブログ619号>

11月15日(水)アセンブリー
私から少し話をさせていただき、表彰伝達を行いました。
ディープ・ラーニングで、いわゆる”眼”を獲得して一気に発達したAI(人工知能)に仕事を奪われるのではなく、うまく付き合うためにも、これからの時代を生き抜く私たち人間は、ディープ・コミュニケーション能力を高めて、人間力を磨こうという話をしました。
コミュニケーション能力はよく使われる言葉ですが、それを一歩深めて欲しいということです。宝塚北高校で「良き友」と共に、『己の欲せざるところ、人に施すことなかれ』の気持ちを忘れず、お互いを気遣い、相手の表情だけで判断せず、もっとお互いを深く知ろう、お互いに「心」を鍛えよう、ということですね。北高生なら、できるはずです。
表彰伝達では、3年連続全国総文出場を決めた化学部、そして全日本高等学校声楽コンクールに続いて全日本学生音楽コンクール全国大会に出場する演劇科の舛本くんの表彰など、たくさんの生徒が壇上に上がりました。みなさん、これからも大いに頑張ってください。
<表彰伝達の後、今日は進路指導部長からの連絡でした>

朝晩寒くなってきました。風邪をひかないよう、しっかり健康管理をしましょう。良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

学校説明会 ありがとうございました <校長ブログ612号>

11月3日(祝・金)文化の日 今年度第3回の学校説明会を開催しました。多数の中学生、保護者の方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。
幸い天気も良く、暖かい一日でした。すでに<北高ダイアリー>に掲載の通り、午前中の普通科の説明会では、私から約20分、スライドを使って学校概要をお話して、宝塚北高校に来て欲しい生徒像についてもお話ができました。そして、午後からの演劇科、グローバルサイエンス科の説明会では、わずかな時間でしたが校長挨拶の中で、それぞれの学科の生徒に求めたいものをお話できました。それぞれ、前後に授業見学もあり、公式試合での公欠が多いクラスもありましたが、授業の様子も見ていただくことができました。
宝塚北高校を目指す中学生の皆さん、これから来年の2月、3月の入試の日まで、健康に留意して精一杯の努力をしてください。
  
  
<午後の演劇科、GS科の学校説明会では、授業見学、教員による説明の後、それぞれスタイルは異なりますが、在校生から直接、話を聞く機会を設けました>
第3回学校説明会、活躍してくれた生徒たちにも感謝します。ありがとうございました。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

今週は中間考査、そしてPTA主催行事 <校長ブログ597号>

新しい週が始まりました。雨の多い一週間になりそうです。そして今日は全国的に冷え込んでいます。今週は18日(水)から中間考査が始まります。生徒の皆さんは、しっかりと考査に備えて勉強しているでしょうか。
中間考査初日の18日(水)には、PTA主催の食堂試食会と講演会が予定されています。講演会の演題は「大学生の就職動向から重要な視点を読み解く」です。保護者の方々にとっては、とても興味深い内容です。
そして、中間考査最終日の24日(火)にはPTA主催の研修会が予定されています。去年は京都でしたが、今年は神戸です。「今年は神戸開港150周年!盛り沢山の内容で秋の神戸を満喫しましょう!」というサブタイトルの通り、盛り沢山の企画のようです。
いずれも詳しくは本校ホームページの「保護者の皆様へーPTAより」のページをご覧ください。

<雨の中の登校となりました>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

体育大会が2日延びたので…<校長ブログ593号>

10月3日(火)天気予報通り、未明までの雨は止んで、昼頃からは青空も見られるようになりました。昨日丸一日、準備ができなかったので、予定されていた体育大会は、すでにご案内の通り10月5日(木)に延期しています。
というわけで、今日は平常授業。そして昼休み、放課後は「応援合戦」の練習にさらに磨きがかかっています(^^)予定より2日延びたおかげで助かったクラスもあるでしょう。この調子でいくと5日の体育大会では、見応えのある「応援合戦」、かなりハイレベルの争いになりそうですね。保護者の皆様、ぜひ、10月5日(木)体育大会にお越しください。

<青空も見え始めましたが、グランドにはまだ水たまりも残っています>
<昼休み場所取りも大変かな?>

放課後も遅くまで練習が続いていました。隣同士でやっていると、だんだんボルテージが上がってきて…校長室にいると、まるで壊れたステレオスピーカー(ちょっと表現が古いかな?)のようでした(^^;;)
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

体育大会は5日(木)に開催します <校長ブログ591号>

週明けの月曜日、一日中、雨です。この雨は明日の早朝まで続く予報です。本校、明日3日(火)に予定していた体育大会を、予備日の5日(木)に延期することを決めました。
本来ならば今日一日、予行を行い、明日の準備を全て行う予定でしたが、雨には勝てませんね。明日は午後から天候も回復する見込みです。明日、明後日の放課後にかけて十分な準備をしてベストコンディションで体育大会を行う予定です。特に31回生3年生にとっては最後の体育大会、心に残る体育大会にしたいですね。
<グランドは水浸し>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

もう、大変(^^)<校長ブログ588号>

週末を控えた金曜日の放課後、世間では「プレミアム・フライデー」かもしれませんが、本校の校内は生徒たちの歌と踊りで大変なことになっています(^^)
週明けの火曜日、10月3日に開催する体育大会の「応援合戦」に向けて、あちらこちらでクラスのみんなが練習をしているのです。もちろん、校長室前のロータリーには複数のクラスが順番を競うように練習しています。そして校内を一周すると、校舎周りのあちらこちらで練習をしています。さらには、教室でもクラス応援旗の最後の仕上げをしている生徒もいました。
10月2日(月)の予行、10月3日(火)の体育大会、天気が心配されるところですが、なんとか雨をぶっ飛ばして、予定通り実施したいです。
<今朝は始業前から…>
  <中庭はじめ…>
<日が暮れるまで…>

普通科、演劇科、グローバルサイエンス科、3科そろって学校行事を盛り上げる。これが宝塚北高校の良いところですね。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)