タグ別アーカイブ: 演劇科

ご来場ありがとうございました <校長ブログ816号>

本日の第32回卒業公演には本当にたくさんの方々にご来場いただきました。
本当にありがとうございました。改めて宝塚北高校演劇科を応援してくださっている方々に感謝申し上げます。
この卒業公演で演劇科32回生の生徒たちは一まわりも二まわりも大きくなったと思います。そして今日の公演は生徒たちにとって生涯忘れられないものになったことでしょう。
卒業まではまだまだ学校生活は残っています。そして、それぞれの進路に向かって、これからが勝負です。
  
<いよいよラスト、神様登場!そして…>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

ありがとう!演劇科32回生 <校長ブログ815号>

第32回卒業公演、13時30分からの本公演も無事に終わりました。
満席のお客様の前でしっかりと演じることができたと思います。私の隣におられた歴代の先輩校長も思わずハンカチを目に当てておられました。多くのお客様から温かいお言葉もいただきました。演劇科32回生のみなさん、本当にありがとう!
  
<2回目の本公演、つまり最後の公演に向けての手直し、そして本番前の様子です>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

ゲネプロが終わり、いよいよ上演が始まります <校長ブログ814号>

32回生卒業公演、先ほどゲネプロが終わり、まもなく13時30分から上演が始まります。
満員のお客様の前で、しっかり演じ切って欲しいです。頑張れ!演劇科32回生!!
  
<一生思い出に残る卒業公演にしてください(^^)>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

第32回卒業公演まもなく始まります(^^)<校長ブログ813号>

6月16日(土)
兵庫県立尼崎青少年創造劇場「ピッコロシアター」からのブログです。
まもなく始まります。まずは10時30分からのゲネプロからです。今日はここで熱い一日となりそうです。今、目の前のステージ上では着々と準備、最終確認が行われています。緊張感が漂っています。もうすぐ生徒たちがステージ上で最終の確認をするところです。生徒たちは緊張しているかもしれませんが私は期待でドキドキしています(^^)
  
<ピッコロシアター前> <照明・音響の準備が進んでいます>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

いよいよ明日、卒業公演 <校長ブログ812号>

6月15日(金)
32回生演劇科の卒業公演はいよいよ明日です。今日も朝からピッコロシアターで照明の吊り込みや音響の仕込み、そして明かり合わせ兼稽古が行われていたはずです。というのも校長は遠く加東市の教育研修所で一日、県立学校管理職(校長)研究協議会に出席していました。そこで「カリキュラム・マネジメントと校長のリーダーシップ」という演題の文科省主任学校教育官の講演を聞き、校長どうしで班別研修を行い、最後に教育長の講話を聴いて帰りました。
明日は朝からピッコロシアターで、10時30分からのゲネプロ、13時30分からの公演、16時30分からの2回目の公演(反省会)です。生徒たちの一生懸命な姿を見守りたいと思います。
ご来場される皆様、どうか応援よろしくお願いいたします。
<一日しっかり研修してきました(^^)>

演劇科の生徒だけでなく、今、滋賀県で近畿大会に出場している陸上競技部も気になるところです。そして明日は放送部のNHK杯全国高校放送コンテストの県予選も行われます。日頃の成果を思いっきり発揮してください!
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

いざ、ピッコロシアターへ <校長ブログ811号>

11時45分、予定通り演劇科32回生はバスでピッコロシアターに向かいました。大道具などは朝からトラックに積み込んで先に出発しました。今日からピッコロシアターの舞台の上での稽古、本番に向けた最終調整に入ります。
最後まで怪我等なく、しっかりと稽古を重ねて、16日は素晴らしい舞台となりますように(^^)
保護者の皆様、卒業生の皆様、関係者の皆様、応援よろしくお願いいたします。

<『全員主役』みんな元気です>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科32回生、校内最後の通し稽古 <校長ブログ809号>

6月13日(水)
15時30分から卒業公演を3日後に控えた演劇科32回生の通し稽古を見学しました。
校内での最終となる通し稽古です。8日の時よりもさらに多くの卒業生たちも来てくれていました。いろいろと手伝ってくれて本当にありがとう。
大道具も衣装もより本番に近いものとなっています。「私たちは強い。めげない」という劇中にもある台詞を全員で大きな声で発してから始まりました。ソロではないところでも一人一人が隙も見せずに真剣に取り組んでいました。そして歌の場面では、舞台上の生徒だけでなく、袖にいる生徒たちも一緒に声を合わせて歌っていました。
まだ、噛んだりタイミングがずれるところもありましたが、明日の午後からのピッコロシアターでの稽古で本番に向けて最終調整が行われるはずです。喉を痛めて声が出にくそうな生徒もいたことが心配です。16日(土)は精一杯、これまで本校で身につけてきた全てを出し切ってほしいです。
 
<講師の先生、卒業生、後輩たちの前で校内最後の通し稽古でした>
『全員主役』演劇科全員が主役です。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科卒業公演はいよいよ16日(土曜日)です <校長ブログ808号>

今日は午前中、兵庫県公立高等学校PTA連合会の総会に出席しておりました。
朝の神戸市内は結構激しい雨も降りましたが、午後、宝塚市内は曇り空でした。近畿地方はすでに梅雨入りしているので梅雨前線の活動が活発です。最近の梅雨はいつ集中豪雨があるかわかりません。
さて、放課後の遅い時間にアポロンホールに行ってみました。生徒たちは19時を目処に下校しましたが、その後も演劇科の講師の先生や卒業生たちが大道具や衣装の準備に余念がありませんでした。本当にありがとうございます。
明日は15時30分から校内での最後の通し稽古。そして明後日14日からはピッコロシアターのステージでの稽古が行われます。卒業公演は16日。今年も素晴らしい公演を観せてください。
<様子は公演後に(^^;;)>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

16日(土)卒業公演に向けて <校長ブログ805号>

6月8日(金)放課後
演劇科32回生の卒業公演が16日(土)に開催されます。すでにたくさんの方からの申し込みを受け付けています。ありがとうございます。特に中学生のみなさんにとって、この卒業公演を観て演劇科を志望することを決めたという先輩はたくさんおられます。
今日は、その”通し稽古”を見学するためにアポロンホールに行ってみました。1、2年生、卒業生も見守る中で本番90分そのままの稽古でした。
<衣装も本番と同じなので本番までのお楽しみに(^^)>
初めて”始めから終わりまで”のストーリーを見ました。16日の本番に向けてはまだまだ課題があるようです。演劇科講師の先生方からは厳しい講評でした。これから残り1週間。きっと必死で仕上げていくでしょう。16日の卒業公演では、たくさんのお客様の前でしっかりと演じきって欲しいと思います。
<乞うご期待!!>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

文フェス?それよりも卒公?(^^)<校長ブログ782号>

普通教室棟からアポロンホール(演劇科棟)に向かうと、ホール入口で卒業生に出会いました。後輩の卒公の応援に来てくれています。高校生の時にはなかった化粧も?さすが女の子ですね。こうして毎年、演劇科の卒業生たちの縦のつながりが3年生の卒業公演を支えています。
ホールに入ってみると講師の先生から指導を受けながら、卒業公演の稽古中でした。あまりの真剣さに、そっと遠くから覗くだけにしました。演劇科の生徒たちにとって、とても大切な行事です。これから半月、6月16日(土)の本番まで、まだまだ厳しい稽古が続きます。
当日、舞台の上で見せる生徒たちの心のこもった演技を楽しみにしています。
<アポロンホール入口>
<舞台稽古は真剣そのものです>
今年の演目は、ウイリアム・シェイクスピア作『ロミオとジュリエット』から「いつかの祭り」です。演劇科32回生全員が出演します。みんなで応援しましょう!
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)