硬式テニス部 新人大会 団体戦

10/5(土)に三木高校で、6(日)に報徳学園で新人大会の団体戦が行われました。結果は、以下の通りです。

2回戦 VS 東洋大姫路 3-2
3回戦 VS 芦屋学園 4-1
4回戦 VS 報徳学園 2-3 (県ベスト16進出)

ダブルスでもポイントの取れるチームへと変化しつつあるか、強化練習の成果が試される団体戦でした。選手はショットの確率・精度にまだまだ改善の余地はあるものの、全体的にコンビネーションなど良い動きが増えてきたように思います。惜しくも、県ベスト8進出を逃したものの、また別の大会の団体戦に向けて収穫のある大会となりました。更に気合を入れて頑張ります!

優勝!!英語スピーチコンテスト東播磨地区大会

令和元年10月5日(土)英語スピーチコンテスト東播磨地区大会が明石南高校にて行われました。三木高校から2年生の安保静真くん、日高光桜さんが出場しました。

安保くんのスピーチタイトルは “ Wisdom from the Past” 日本の伝統文化「茶道」には現代社会の問題を解決するヒントがあるという、 “茶道男子”安保くんならではの視点から、メッセージを伝えました。

日高さんのスピーチタイトルは “Is English Even necessary?” 英語は日本人にとって本当に必要なのか?という興味深い内容でした。彼女のユニークなスピーチに会場から笑顔と拍手がおこりました。

Great job!  Be proud of yourself, Mr. Abo and Ms. Hidaka.

コンテストで優勝した安保くんは、11月2日(土)明石市民会館で行われる県大会に出場します。 県大会でも素晴らしいスピーチを披露してください。Good Luck, Mr. Abo!!!

硬式テニス部 夏季Jr個人シングルス・ダブルス(予選・本戦)

夏季Jr個人シングルス・ダブルスの予選が8/31(土)・9/1(日)に各高校のテニスコートで、本戦が9/21(土)・22(日)に神戸総合運動公園で行われました。本戦にはシングルスに2名、ダブルスに1ペアが出場しました。結果は、次の通りです。

<個人 シングルス>

1R 増成拓 vs 長田 6-1
増成智 vs トップランAIOI 6-0
2R 増成拓 vs トップランAIOI 6-2
増成智 vs 赤穂 6-2
3R 増成拓 vs 須磨学園 3-6 負(県ベスト16)
増成智 vs トップランAIOI 4-6 負(県ベスト16)

<個人 ダブルス>

1R 増成拓・増成智 vs 長田 6-1
2R 増成拓・増成智 vs トップランAIOI 6-4
準々決勝 増成拓・増成智 vs トップランAIOI 7(2)-6
準決勝 増成拓・増成智 vs トップランAIOI 6-8
(県ベスト4)

予選はこの夏の集大成を出すべく、各選手は懸命にボールを追いかけました。競り負ける試合が多かったようですが、それでも成長を感じさせる戦いぶりでした!本戦出場選手はハードスケジュールで疲れも残った状態でしたが、チームメートの声援を力に変えて、何とか上位進出することが出来ました。チーム力を更に上げて、秋の団体戦でも上位進出を狙います。期待して下さい!

男子バレーボール部 全日本高等学校選手権大会兵庫県予選大会への出場権を獲得

9月21日(土)に行われた全日本高等学校選手権大会東播予選大会の結果を報告します。

三木 2 ( 23-25 25-20 31-29 ) 1 白陵

三木 2 ( 25-17 25-16 ) 0  高砂

2年生が9人、1年生が12人と、これまでになく多くの部員に恵まれ、チーム内で切磋琢磨しながら、技術を高め合っています。

白陵戦の第3セットでは、22-24と相手にマッチポイントを握られましたが、粘り強く戦い抜いて、大逆転勝ちを収めることができました。今年のチームは最後まで諦めない気持ちの強さが身についてきたようです。

この結果、11月2日(土)から開催される兵庫県予選大会へ出場する権利を獲得することができました。応援よろしくお願いします。

音楽部 ソニックライブ・県総文予選

9月21日(土)神戸電子専門学校ソニックホールにおいて、ソニックハイスクールライブに出演しました。2年生の2バンドが「アボカド」「拝啓、いつかの君へ」を演奏しました。また当日は三木高校が幹事校として、司会や受付・スタッフの仕事を担当しました。

翌22(日)同会場においてソニックライブと兵庫県総合文化祭予選が開催され、本校から2年生の6人組グループが予選に出場し、東京スカパラダイスオーケストラの「美しく燃える森」と「めくれたオレンジ」を演奏しました。

県総文予選メンバー:松本(Vo)、木村(Gt)、江川(Ba)、石田(Dr)、梶原・西本(Key)

次回のソニックライブは12月21,22日に開催されます。

音楽部 東日本支援チャリティーコンサート(大阪南港)

9月16日(月)大阪南港のATC海辺のステージにおいて「第36回 東日本支援チャリティーコンサート Sing for the Future 」が開催されました。このイベントはその名の通り、東日本大震災による東北地方の復興を支援するために開催されており、来場された方々からの募金活動を行っています。

本校は2回目の参加で、今回は2年生の6人組グループが出演し、東京スカパラダイスオーケストラの「美しく燃える森」と「めくれたオレンジ」を演奏しました。

硬式テニス部 近畿大会(個人戦シングルス・ダブルス)

近畿高等学校テニス大会の個人戦シングルス・ダブルスが9/14~17に京都府の山城総合運動公園で行われました。この大会は、近畿の各府県の上位選手のみが出場できるもので、三木高校からはシングルス2名、ダブルス1ペアが出場しました。結果は、次の通りです。

〈シングルス〉

1R 増成拓也 vs清風(大阪) 8-2
2R 増成拓也 vs 初芝橋本(和歌山) 8-5
増成智也 vs 白陵(兵庫) 8-3
3R 増成拓也 vs 清風(大阪) 8-2
増成智也 vs 東山(京都) 8-4
4R 増成拓也 vs 相生学院(兵庫) 6-8
(近畿大会ベスト16進出)
増成智也vs 守山(滋賀) 8-6
QF 増成智也vs 相生学院(兵庫) 0-6 RET
(近畿大会ベスト8進出)

<ダブルス>

2R 増成拓・増成智 vs 京都外大西(京都) 8-1
3R 増成拓・増成智 vs 東山(京都) 8-2
4R 増成拓・増成智 vs 甲南(兵庫) 8-4
SF 増成拓・増成智 vs 東山(京都) 8-5
F 増成拓・増成智 vs 相生学院(兵庫) 8-3
(近畿大会優勝)

緒戦から心身共に厳しい試合が続きましたが、何とか要所を抑えて勝ち進むことが出来ました。これも日頃から真摯に練習に取り組んできたからだと思います。公立高校勢久しぶりのダブルス制覇の瞬間には思わず涙が…。 続く大会でも上位進出できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします!

2学期始業式・表彰伝達・西オーストラリア州研修報告会

9月2日(月)、始業式が挙行され、2学期が始まりました。始業式終了後の全校集会の中で、夏季休業中に実施された西オーストラリア州研修の報告を研修団を代表して2名の生徒がプレゼンしてくれました。充実した研修の様子が紹介され、生徒たちも熱心に聞き入っていました。その後、主に夏季休業中に実施された大会等で活躍した部活動並びに生徒の表彰伝達が行われ、その中で近畿大会出場を勝ち取った硬式テニス部2名の壮行会を行いました。

音楽部 近畿北陸軽音コンテスト

8月31日(土)舞鶴市総合文化会館大ホールにおいて「第一回 近畿北陸高等学校軽音楽コンテスト」が開催されました。本校から音源審査を通過した2年生の5人組グループが出場し、「猟奇的なキスを私にして(ゲスの極み乙女。)」を演奏しました。

残念ながらバンドの入賞は逃しましたが、キーボードのベストプレイヤー賞に本校の梶原夕莉が選出されました。

メンバー:亀山(Vo)、木村(Gt)、江川(Ba・Cho)、梶原(Key)、石田(Dr)

音楽部 イオン三木ライブ

8月25日イオン三木店においてイベント「おひさまマルシェ」に参加し1,2年生のバンドが演奏しました。傘のオブジェを配した屋外でのライブで気持ちよく演奏できました。

演奏曲しました曲は、曇天・ヒカリへ・少女S・海と花束・猟奇的なキスを私にして・1 chance(アンコール曲)でした。ご観覧いただいた皆様、ありがとうございました。