Archive for 学年

11月19日 2年生進路講演会

7限のLHRの時間に谷口俊和先生をお呼びして2学年を対象に進路講演会を行っていただきました。

大学入試に向けて、新テストに向けたこれからの勉強方法や、行ける進路ではなく、進みたい進路を実現することを目標にしてほしいというお話をしていただきました。

11月18日 74回生・75回生が校外学習を行いました。

本来は4月に予定していた1年生オリエンテーションと2年生校外学習を改めて開催しました。

1年生は笠形山へハイキングと飯ごう炊さんへ、2年生はユニバーサルスタジオジャパンへ向かいました。

今年度はコロナ禍の影響で多くの行事を制限して行う中、学校をでて行う行事に生徒たちはリフレッシュできたようです。

 

10月26日 「生と性の教育」講演会がありました。

マナ助産院院長の永原先生に「生と性の教育」講演会を行っていただきました。

本来の予定では本校で講演会を行っていただく予定でしたが、コロナ禍の影響で本校用の講演を撮影していただいたものを各クラスとお越しいただいた保護者の方々で同時に鑑賞しました。

テーマは、素敵なパートナー、望まない妊娠、高校生らしい交際など、生徒に直接響くようなテーマで1時間講演していただきました。

10月22日 2年生ビブリオバトルが開催されました。

2年生のLHRの時間にビブリオバトルが開催されました。
各々が持ち寄った自慢の一冊を手に魅力を3分間という縛られた時間でお互いに紹介し合いました。
後日、班ごとで最も魅力的だった本が学校内で紹介される予定です。

10月19日 1年生を対象に手話講座がありました。

講師の岩本重雄先生をお招きして、1年生を対象に手話講座を行いました。

ご自身のこれまでのエピソードや、聴覚障碍の方々がこのコロナ禍の中でどのような問題が起きてしまっているのか、そして助けに入ってくれた時にどのようにしてもらえると助かるのかなどを教えていただきました。

最後に手話を教えていただきましたが、その際に手だけで行うのが手話ではなく普段の会話と同様に表情の変化も交えて行うことがコツだと教えていただきました。

10月1日 体育大会の代替大会として球技大会が開催されました。

9月に開催予定だった体育大会が新型コロナウイルス感染症の影響で中止となったため、代替大会として球技大会が開催されました。

前日に強い雨が降ったため、グラウンド状態が少し心配でしたが運動部の生徒が朝からグラウンド整備を行ってくれたため、無事開催することができました。

天候に恵まれ、今年度初の学校全体の行事としてスポーツを楽しみました。

終了後、本来は釜城祭後と体育大会後に撮影する文化部、運動部の集合写真も撮影しました。

校長室前に掲示してありますので、ご来校の際はご覧ください。

9月1日 国際総合科1・2年生特別授業がありました

神戸市外国語大学の野村教授をお招きして、2月に開催される国際総合科発表会へ向けてのプレゼンテーションの基礎を学ぶ特別授業がありました。

2年生は英語で発表を行う予定なので、英語で発表をすることを念頭に置いてどのように発表するべきかを教えていただきました。また、1年生にとっては初めてプレゼンテーションについてしっかりと学ぶ機会となったため、発表する側の注意点だけではなく聞き手の反応をとらえることが大切ということに生徒は聞き入っていました。

当日の様子は、9月1日の神戸新聞の朝刊ほか、以下のURLで紹介されました。

https://www.kobe-np.co.jp/news/miki/202009/0013656338.shtml

新型コロナウイルス感染症に関する緊急連絡について

新型コロナウィルス感染症対策のページに、「新型コロナウイルス感染症に関する緊急連絡について」を掲載しています。

8月27日 2学期が始まりました

通常より少しだけ早く夏休みが終了し、本日から2学期がはじまりました。

新型コロナウイルス感染症の影響で2学期の始業式も放送にて行いました。

また、1学期に行えなかった部活動の表彰の紹介や、新生徒会のメンバーの紹介がありました。

特に、陸上競技部からは、女子ハンマー投げで1年生2人が近畿大会への出場を決めました。

その後、明日からの課題考査や通常授業に備えて校内の大掃除を行いました。

8月19日 1年生探求学習

1年生の探求学習の一環で防災をテーマにした班が県広域防災センターに訪問しました。

防災教育担当の方から広域防災センターの役割や、災害への備えなどを学びました。

その後で、普段は公開されていない三木総合防災公園のスタジアム内にある備蓄倉庫を見学させていただきました。

当日の様子が20日の神戸新聞でも紹介されていますのでご覧ください。