Archive for 1学年

シリアと、インドと! 対面で! オンラインで!

新型コロナウイルス感染症拡大のため、海外を直接訪問することが難しい状態が続いていますが、本校では、今年度は従来とは違った形で、生徒の国際的視野を広げるのに役立つ企画を計画しています。

今回は地元の三木市国際交流協会にご協力頂き、ナーイフ 兼寛さん(シリアご出身)とパール マヘンド クマールさん(インドご出身)から、それぞれの国の文化や歴史についてのお話を聞く「出前講座」を実施しました。特に、クマールさんとは、本校に設置されたテレビ会議システム(Cisco Webex)を用い、オンラインで「つなぎ」ました。

国際総合科生徒が中心となって参加しましたが、食事やコロナ、恋愛事情についての質問も出るなど、皆熱心に聞き入っていました。

今後も、様々なところと「つなぎ」、また、国内でも海外の方々との交流ができるようなイベントも計画していきます。

看護説明会を実施しました

7/14(水)午後、服部病院から看護部長の野田保代氏と看護師で卒業生の加芝朝日さんをお招きして、看護説明会を実施しました。対象は2,3年生の看護師希望者で、42名が参加しました。約1時間に渡り、看護師の仕事の内容やそのやりがいについてお話いただきました。看護師を志望している生徒たちは、その思いを益々強くしてくれたと思います。

7月14日 球技大会が開催されました。

暑い日差しの中ではありますが、球技大会が開催されました。

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、体育館内での試合は入場制限を設けるなどしましたが、とても盛り上がりました。

1年生文理選択講演会・分野別入門講座

7/12(月)の2限に谷口俊和氏による文理選択講演会を体育館で実施し、3,4限には8大学から先生をお招きし分野別入門講座を開催しました。
2限の講演会では、大学受験の入門としての基礎知識を1年生全員で聴きました。学力の3要素の話や、大学入試の選抜方法の話を聴き、文理選択の重要さを知ることができました。
3,4限の入門講座では1時間ずつ10教室に分かれて、2つの分野の大学講義を体験しました。大学生になったような気分で2回の講義を受講しました。みんな真剣に聴いていました。分野と大学は次の通りです。
【経済・経営】(京都先端科学大学)、【教育】(大和大学)、【人文】(帝塚山大学)【食物・栄養】(武庫川女子大学)、【看護・医療】(兵庫医科大学)、【法・政治】(甲南大学)、【保育・幼児教育】(武庫川女子大学)、【外国語・国際】(神戸市外国語大学)、【理学】(甲南大学)、【工学】(大阪産業大学)

 

新型コロナウィルス感染症対策のページを更新しました。

新型コロナウィルス感染症対策ページに「まん延防止等重点措置解除後の教育活動の実施について」を掲載しています。

7月9日 臨時休業について

現在、三木市に大雨警報が発令されたため、臨時休業とします。生徒は安全に気をつけて10時に下校させます。

臨時休業について

本日、6時30分現在、三木市に大雨警報が発令中のため、臨時休業とします。

新型コロナウィルス感染症対策のページを更新しました。

新型コロナウィルス感染症対策ページに「まん延防止等重点措置区域となることを踏まえた教育活動の実施について」を掲載しています。

6月11日・12日 釜城祭が開催されました。

新型コロナウイルス感染症の予防の観点から外部からの入場をお断りした状態ではありますが、2年ぶりに釜城祭が開催されました。

様々な制限がかかった中ではありますが、展示や演劇・模擬店などの学年での発表や、有志でダンスやウクレレの発表、文化部によるライブや演奏会などが行われました。

生徒たちは、制限の中でも学校の中に現れた非現実的なイベントを全力で楽しんでいました。

釜城祭(文化祭) について

R3_0607_(保護者宛)