Archive for admin

音楽部 11/9(土)おおきなかぶコンサート

11/9(土)イオン三木にて、This is MIKI主催のおおきなかぶコンサートに参加させていただきました。途中おおきなかぶごっこ遊びをはさんで、子供さんたちと「パンダうさぎコアラ」「さんぽ」「やきいもグーチーパー」「七つの子」「勇気100%」「パプリカ」を一緒に歌いました。元気で素直な子供さんたちと楽しい時間を過ごせ、心洗われるひと時となりました。

音楽部 オープンハイスクールライブ

11月6日(水)7日(木)本校のオープンハイスクールが実施され、部活動見学の時間に中学生の皆さんに演奏を聴いてもらい、部活動の説明をしました。

両日とも7曲ずつ(1年生バンド3曲、2年生バンド4曲)計14曲を演奏しました。多くの方が来て下さり、ありがとうございました。

1日目演奏曲:「狂乱Hey!kids!」「惑星ループ」「swim」「拝啓、少年よ」「愛を伝えたいだとか」「拝啓、いつかの君へ」「海と花束」

2日目演奏曲:「サイハテアイニ」「明日も」「ただ君に晴れ」「シルエット」「さよならアイデンティティー」「修羅」「オトナチック」

硬式テニス部 近畿公立大会西地区予選(団体)

11/2(土)に近畿公立大会西地区最終予選が行われました。県代表決定戦に進出するためには、何とか西地区で残る2枠を勝ち取らなければいけない戦いでした。

結果は、次の通りです。

第1試合 vs 明石城西 2-3
第2試合 vs 加古川北 3-2
<結果> 1勝1敗(3校中2位)

3ポイント目がなかなか取れず、苦しい団体戦でしたが、部員全員の必死の声援もあり、ダブルスで何とか競り勝ち、西地区代表に滑り込むことが出来ました…。11/23(土)しあわせの村での県代表決定戦は、各地区を勝ち抜いた更に手強い相手が揃っています。頑張ります!

硬式テニス部 東播総体 団体・個人シングルス

2学期中間考査明けに、東播総体が10/26(土)団体戦・27(日)個人シングルスの日程で行われました。久しぶりの試合でしたが、試合前の数日は、天候が悪く、調整不足の状態で試合に臨まなければいけませんでした…。結果は、次の通りです。

〈団体〉

2R vs 小野 5-0
3R vs 加古川南 3-2
決勝 vs 相生学院 1-4 負(準優勝)

〈個人・シングルス〉

2R 敗退 澤田・藤田・吉住
3R 敗退 三ツ井
決勝戦 増成拓 6-3 増成智(優勝&準優勝)

全体的に見ると、残念ながら、団体・個人ともに、あまり充実した内容とは言えませんでした…。普段の練習態度から見つめ直し、11月の試合に向けて頑張らなければいけません。

クロミエ総合高校生来校

11月3日(日)~11月13日(水)の日程で、フランスの北西部のクロミエにあるクロミエ総合高校から、教師3名、生徒17名の計20名が来日し、11月5日から、1週間三木高校で本校生徒との相互交流事業に参加します。昨年は、本校生がクロミエ総合高校を訪問しています。

本日(11/5)、歓迎式典を行い、その後、バディの生徒と一緒に、兵庫県が誇る世界遺産姫路城を見学に行きました。白鷺城の美しさに歓声があがったようです。

明日から三木高校の授業に参加します。楽しみ、日本文化の一端に触れてもらえたらと思います。

神戸新聞掲載記事

https://www.kobe-np.co.jp/news/miki/201911/0012851695.shtml

音楽部 10/27「ふれあいフェス」に出演しました

10月27日(日)県立三木総合防災公園において、「ふれあいフェスティバルin北播磨」のふれあいステージに出演しました。2年生の4バンドが「修羅」「swim」「海と花束」「ジュリアに傷心」を演奏しました。また当日は1年生Voパートの生徒がMCを担当しました。晴天の下、野外ステージで気持ちよく演奏させていただきました。

11月の校外でのライブのお知らせです。11/10(日)大阪Zepp Nambaにおいて「高校軽音フェスティバル2019 AUTUMN FESTIVAL」に昭和の曲の兵庫県代表として出演します。演奏曲はチェッカーズの「ジュリアに傷心」です。

もう一つは11/24(日)三木市志染町の伽耶院で「MIKIフェス」に出演予定となっています。お時間がありましたら足を運んでいただけると幸いです。

茶道部 茶道部門県大会優秀賞

10月27日(日)本校茶道部は明石で開催された県高等学校文化連盟茶道部門県大会(茶道研鑽会)において優秀賞をいただきました。今回の優秀賞は、風炉運び薄茶点前の技だけでなく普段のお稽古でのこころの修練を発揮できた結果だと感じました。11月6日(水)7日(木)のオープンハイスクールの部活動見学で茶道部一同お待ちしています。

手話講座

10月21日(月)、1年生を対象に、総合的な探究の時間の一環として手話講座を実施しました。全国手話研修センターの岩本重雄さんにお越しいただき、「共生の社会を目指して-手話を学ぼう-」と題して講演をしていただきました。自分の実体験をふまえて、分かりやすく健常者としょうがい者が共生していく社会の大切さを話していただきました。

硬式テニス部 新人大会 団体戦

10/5(土)に三木高校で、6(日)に報徳学園で新人大会の団体戦が行われました。結果は、以下の通りです。

2回戦 VS 東洋大姫路 3-2
3回戦 VS 芦屋学園 4-1
4回戦 VS 報徳学園 2-3 (県ベスト16進出)

ダブルスでもポイントの取れるチームへと変化しつつあるか、強化練習の成果が試される団体戦でした。選手はショットの確率・精度にまだまだ改善の余地はあるものの、全体的にコンビネーションなど良い動きが増えてきたように思います。惜しくも、県ベスト8進出を逃したものの、また別の大会の団体戦に向けて収穫のある大会となりました。更に気合を入れて頑張ります!

優勝!!英語スピーチコンテスト東播磨地区大会

令和元年10月5日(土)英語スピーチコンテスト東播磨地区大会が明石南高校にて行われました。三木高校から2年生の安保静真くん、日高光桜さんが出場しました。

安保くんのスピーチタイトルは “ Wisdom from the Past” 日本の伝統文化「茶道」には現代社会の問題を解決するヒントがあるという、 “茶道男子”安保くんならではの視点から、メッセージを伝えました。

日高さんのスピーチタイトルは “Is English Even necessary?” 英語は日本人にとって本当に必要なのか?という興味深い内容でした。彼女のユニークなスピーチに会場から笑顔と拍手がおこりました。

Great job!  Be proud of yourself, Mr. Abo and Ms. Hidaka.

コンテストで優勝した安保くんは、11月2日(土)明石市民会館で行われる県大会に出場します。 県大会でも素晴らしいスピーチを披露してください。Good Luck, Mr. Abo!!!