カテゴリー別アーカイブ: 未分類

タイ王国からの訪問団最終日

タイ王国からの訪問団は、11月18日(月)午前に心斎橋や道頓堀周辺の観光と昼食後、関西国際空港に移動し、夕刻の便でタイ王国に帰国されました。中には、ホームステイの受け入れ家庭の方も来られ、笑顔で見送りをされていました。また、来年、お待ちしています。

1年生特色選抜入学者白杖体験

11月12日(火)放課後、1年生の特色選抜入学者が白杖体験を行いました。普段、何気なく通っている廊下や階段でも、アイマスクをしていると強い恐怖心を感じることが分かったと思います。これからは、白杖の方を見かけたら、優しく声をかけましょう。

3年生生活支援技術

11月13日(水)3・4限、3年1組看護医療コースが「生活支援技術」の授業で食事の介助実習を行いました。さすがに3年生だけあって、息の合った介助を行うことができていました。

タイ王国からの訪問団11月12日(火)午前

11月12日(火)午前は、タイ王国の高校生と教育省職員は別行動でした。高校生は、ホームステイ先の生徒(どちらも2年2組)と一緒に授業体験を行いました。1限保健、2限数学Ⅱ、3限神戸新聞出張授業(兵庫県NIE推進協議会事務局長 兼 神戸新聞社NIX推進部アドバイザー 三好 正文氏による『新聞の読み方や活用の仕方講座』)、4限生物基礎の授業を楽しそうに受けていました。

 

 

 

 

 

 

教育省職員は、県立西脇工業高等学校の授業見学を行いました。工業高校の大きな特徴の一つである実習を見学され、かなり興味をもたれたようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は、高校生と教育省職員は、一緒に畳花台作りを体験していただきます。

多可町役場表敬訪問

11月11日(月)午前、タイ王国から多可高校に来られている教育省の職員7名と高校生2名が、多可町役場を表敬訪問しました。多可町からは、吉田一四町長と岸原章教育長が出席され、和やかなムードで記念品の交換などをしていただきました。これから様々なところでお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

タイ王国生徒引渡式

11月10日(日)11時から、多可高校多目的ホールにて、タイ王国生徒引渡式を行いました。タイ王国の一行は、昨日午前に関西国際空港に到着し、西脇ロイヤルホテルでウェルカムランチを食べた後、やすら樹(丹波市氷上町)に移動し、宿泊しました。本日11時からの引渡式の後は、各ホームステイ先での生活に入ります。なお、タイ王国からの生徒は、五十音順に伊川谷北高校(1名)、小野高校(2名)、香寺高校(1名)、多可高校(2名)、北条高校(3名)に分かれて学校生活も経験します。関係者の皆さま、よろしくお願いいたします。

     

オープンハイスクール1日目実施

11月6日(水)午後、オープンハイスクール1日目を実施しました。中学生26名と保護者4名、中学校教員3名が、多目的ホールでの学校説明の後、グループに分かれて授業見学をしていただきました。2日目も中学生41名と保護者5名、中学校教員4名を対象に、ほぼ同様の内容で実施する予定です。今後の進路決定の参考にしていただければ幸いです。