カテゴリー別アーカイブ: 地域行事

「広報たか」7月号表紙に掲載

地元多可町の広報誌「広報たか」2019年7月号の表紙に、本校の妙見祭(文化祭)1年1組クラス展示「教室アート」の写真を掲載していただきました。本校職員が撮影した写真よりも楽しさが伝わる写真でしたので、紹介させていただきます。

なお、同じ7月号には、5月21日多可町と多可高等学校意見交換会「安全安心な通学路を考えよう」や、6月2日第24回多可町ソフトテニス大会女子1部優勝(岸本・梨木)などの記事も紹介されていました。

 

 

 

楽久園会まつりボランティア参加

6月16日(日)午後、社会福祉法人楽久園会地域交流ホール周辺(多可町八千代区俵田)で行われた楽久園会まつりにボランティアスタッフとして生徒1名が参加しました。当日は、模擬店でポン菓子の袋詰めなどをお手伝いし、その後テントの片付けなども手伝いました。普段の生活とは違う経験ができたと思います。

 

多可町図書館まつりにボランティア参加

6月8日(土)多可町図書館(中区糀屋)での図書館まつりに、図書委員を中心とした生徒18名がボランティアスタッフとして参加しました。まず最初に、テント張りや古本市のための会場準備を行いました。その後は、特産品販売(夢藏)・ミニ縁日(ヨーヨー釣り・輪投げ)・スライムづくりなどの補助を行い、昼食も交代しながらの忙しい時間を過ごしました。また、多可高校の先輩でもある石塚昌美さん(中学校教諭を経て現在姫路市で靴店とカフェを営業)の「夢をおいかけて」の講演会も聴きました。    15時頃からは、テント・幟の片付けや運搬なども行い、地元多可町の行事盛り上げに一役買うことができたと思います。

第3学年ちいきふれあいプロジェクト

6月25日(月)の5限6限の時間を使って、近隣の施設に協力していただき、ちいきふれあいプロジェクトを行いました。

訪問先は
松井小学校,多可赤十字病院,楽久園,楽寿園,那珂の郷,宅老所ろまん,向陽苑
です。清掃活動を行い、利用者さんたちとレクリエーションをして、交流しました。

ご協力ありがとうございました。

多可赤十字病院(和太鼓演奏)     松井小学校(読み聞かせ活動)

楽寿園(福祉車両の清掃)

43回生 ちいきふれあいプロジェクト

2月5日(月) 5,6限に第2学年がちいきふれあいプロジェクトを行いました。
日ごろお世話になっている、ベルディーホール、多可町中央公民館の周辺の清掃、アスパルの館内の清掃、通学路のゴミ拾いに加えて、総合学習「福祉のこころ」で活動している、読み聞かせ班と和太鼓班は、日ごろの活動の成果を中町北小学校と養徳会に出向き、読み聞かせ活動と演奏活動を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒たちは、しっかりと清掃活動に取り組んでいました。
和太鼓班による養徳会での演奏と館内の清掃の様子

 

 

 

 

 

 

 

読み聞かせ班による中町北小学校でのレクリエーションの様子


 

 

 

 

 

 

 

 

 

和太鼓の発表も、読み聞かせ活動も、1年間練習してきた成果を十分に発揮できていました。

第2学年 ちいきふれあいプロジェクト事前指導

2月5日(月)に行われる2学年のちいきふれあいプロジェクトの事前指導として

みどり園 (北播磨清掃事務組合)の業務課の髙田 耕作様に来ていただき、「ごみの分別の重要性と資源のリサイクル」について、ご講演いただきました。

 

 

 

 

 

受講した生徒からは、市町のゴミの総量は、莫大なものであり一人一人がゴミを減らそうと意識することが大切だということが理解できたという感想がありました。

東山古墳群について(2学年)

7月8日(金)、多目的ホールに那珂ふれあい館館長の安平さんを講師に招き、兵庫県指定文化財である東山古墳群について講義をしていただきました。その後、多可高校の近くにある東山古墳や那珂ふれあい館を見学しました。自分達の住んでいる多可・西脇の歴史を感じることができました。

多目的ホールでの講義の様子です。

ブログ3

 

東山古墳の中を見学しました。石を積み上げて作られており、中には土器や陶棺のレプリカがありました。

ブログ2

 

那珂ふれあい館の中を見学しました。副葬されていた土器や昔の多可・西脇の様子を知ることができました。

ブログ1

 

多可高校と東山古墳群はご近所さんです。

ブログ4

第4回こどもまつり

5月3日、多可町の北アリーナにてこどもまつりが開催され、本校ボランティア部の生徒たちがボランティアとして参加しました。

1 2

参加したボランティア部3年 宮崎涼佳さんの感想です。

「5月3日に北アリーナで第4回こどもまつりがありました。
遊びのコーナー、もの作りのコーナーは人が大勢いて、ボランティア部の生徒は忙しそうにしながらも楽しく活動していました。
特にトトロの玉入れやさかな釣りのコーナーは人気でした。
また、昨年と違ったコーナーも出展されており、新鮮な気持ちで参加することができました。
多くの子どもたちに楽しんでもらえたことがとてもよかったです。」