カテゴリー別アーカイブ: タイ王国国際交流

タイ王国との国際交流(5日目)

タイ北東部での洪水について。

生徒たちのホームステイ先はすべてバンコク市内です(他校生も含めて)。

被害を受けてはいませんのでご安心ください。

 

生徒たちの感想。「タイの高校では・・・・・」。

 

・学校の食堂で朝ご飯を食べられる

・7時半までに登校

・男女仲が良い

・ノリが良い

・学校に国王様の写真が飾ってある

・国王様の誕生日に校内でお祭りをする

・小中高一貫

・どこに行ってもキレキレのダンスをしている

・化粧してもいい

・アクセサリーしてもいい

・スマートフォンを使ってもいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイならではのものからルールの違いなどたくさんあるようです。生徒たちにはタイの学校の良いところを持って帰って欲しいですね。

タイ王国との国際交流(3.4日目)

7月30日

ホームステイ先の生徒たちの様子です。

 

引渡式の後は、観光や食事に連れて行ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からはタイの学校を訪問します。

 

7月31日 4日目

 

引き続いて生徒たちのホームステイの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下生徒たちより。

「楽しいです。」

「授業はめちゃめちゃ難しかったです。」

「日本語は簡単やった。」

「みんな優等生の学校なんです。」

「5,000人の前で自己紹介しました。」

「明日3,000人の学校で自己紹介します。」

「いい子たちばかりで楽しいです。」
生徒たちは、様々な経験をさせてもらっています。ちなみにタイの学校ですが、中高一貫で在校生は数千人のマンモス校が普通なようです。

タイ王国との国際交流(2日目 Part2)

前回の続きです。

7月29日 14時半ごろ

旧日本人村(かつてシャム王国に住んでいた日本人たちの村)を訪問しました。現在では博物館が建っており、生徒たちはかつての交易品など展示物を見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人村の発展に大きく貢献した山田長政、ターオ・トーンキープマーを紹介した映像も見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

旧日本人村見学の後は、バスでバンコクに移動します。冷たい水やおしぼり、有名なお菓子などを移動中にいただくことができ、快適なバス移動でした。

 

バンコクにあるRoyalRiverHotelに到着。ディナークルーズに向かいます。

川に浮かぶクルーザーに乗り、ディナーをいただきました。美味しいご飯をたっぷり食べた後は、船上に出て遊覧を楽しみました。船上から見る大都会バンコクはとても美しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

ここでタイ名物世界三大スープ、トムヤムクンを食べることができました。

生徒たちのリアクションは・・・

 

 

 

 

 

 

 

辛かったようです(笑)。

盛りだくさんの2日目はこれで終了。明日はいよいよホストファミリーとの対面です。

タイ王国との国際交流(1,2日目)

7月28日

いよいよ出発です!

タイ王国研修期間中になるべくたくさん更新したいと思います。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

プアンナプーム国際空港に到着。機内はとても快適でした。

無事に現地スタッフの方と合流し、バスに乗ることができました。

 

アユタヤにあるRiverSideHotelに到着。初のタイ料理をいただきました。辛くて酸っぱいタイ料理に生徒たちは少し手こずっていました。

 

 

 

 

 

 

初日はこれで終了おやすみなさい・・・

 

 

 

7月29日

今日はアユタヤの観光をさせてもらいました。タイ王国の前身であるシャム王国の首都だったアユタヤには大小100以上の王宮や寺院の遺跡が存在します。今回は2つの寺院遺跡を見せていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

戦争によって滅ぼされた遺跡には独特の空気が存在しました。

 

 

 

 

 

 

昼食は近くのレストランで手長エビとタイヌードルでした。大きなエビにスパイスをつけていただきました。とても美味しかったのですが、生徒たちにはデザートのアイスが一番だったようです(笑)。

 

 

 

 

 

午後からは象に会いに行きました。巨大な象たちのショーは大迫力です!そしてエレファントライド。象が歩くと揺れに揺れます。みんなバランスをとりながら楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、旧日本人町を見学に行きます。

 

タイ王国国際交流(11月11日)

11月11日(金)、タイ王国の生徒は杉原紙の紙すき体験を行い、その後多可高校生と一緒に数学と英語の授業を受けました。

%e6%9d%89%e5%8e%9f%e7%b4%99

%e8%8b%b1%e8%aa%9e

%e6%95%b0%e5%ad%a6

午後から送別式典、フェアウェルパーティーを行いました。フェアウェルパーティーには、北条高校、小野高校、星陵高校から、ホストファミリーや校長先生をはじめ、担当の先生方に集まっていただきました。国際交流委員の方も参加していただき、70人が参加した盛大なパーティとなりました。

%e9%80%81%e5%88%a5%e5%bc%8f%e5%85%b8

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3

タイ王国国際交流

11月4日(金)、タイ王国の交流生徒と先生方が関西国際空港に到着しました。11月13日(日)までホストファミリーや、多可高校をはじめ各高校で日本の文化を学びます。

多可高校では4人のタイ王国の生徒を受け入れています。

11月7日(月)は多可町役場に表敬訪問に行き、戸田町長から来日を歓迎していただきました。

%e8%a1%a8%e6%95%ac%e8%a8%aa%e5%95%8f%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

午後はタイ王国の歓迎式典を行いました。多可高校からは吹奏楽部による演奏、和太鼓演奏を披露しました。タイ王国の高校生から、タイ舞踊を見せていただきました。歓迎式典に続き、国際交流フォーラムとして、元JICA派遣員小滝啓右さんに「日本とのギャップ 世界の多様性 そして異文化」と題して講演をしていただきました。

%e5%90%b9%e5%a5%8f%e6%a5%bd%e9%83%a8

 

%e5%92%8c%e5%a4%aa%e9%bc%93

%e6%ad%93%e8%bf%8e%e5%bc%8f%e5%85%b8

%e6%ad%93%e8%bf%8e%e5%bc%8f%e5%85%b82

%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0

タイ王国国際交流の様子

4日目は、プラチュワップキーリーカン県のホテルを出発した後、まずはフカポン・ロイヤル・プロジェクトを見学しました。
IMG_2181 IMG_2182

 

IMG_2183 IMG_2184

IMG_2185

国王が飢饉や貧困に苦しむ農民に行った事業の歴史と現在を、ここでは学びました。

IMG_2186 IMG_2187

IMG_2188 IMG_2189

IMG_2190

続いて見学したのは、プラナコーンキリ国立歴史公園。

天文学に精通していた国王が使用したとされる観測所や、宮殿等を見学しました。

IMG_2191 IMG_2192 IMG_2193 IMG_2194

見学後はバンコク郊外に戻り、ホテルにて休憩。

4日目ということもあり、参加生徒同士の仲もかなり深まってきた様子です。

IMG_2195

5日目は、王宮、エメラルド寺院を見学。

宮殿では、折良くもテレビ局の取材に遭遇。参詣する様子が映像に収められ、当日の午後8時にタイの全局で放送されました。

IMG_2196 IMG_2197 IMG_2198 IMG_2199 IMG_2200

この日はかなりの気温、日差しでしたが、生徒たちもまだまだ元気な様子。

IMG_2201 IMG_2202 IMG_2203 IMG_2204

IMG_2205

これから迎える3日目のホームステイに生徒たちは期待と不安を抱いていましたが、温かく歓迎してくださったホストファミリーの皆さんを見て、充実した3日間になることを確信しております。