カテゴリー別アーカイブ: 学校生活

卒業式予行・表彰式・同窓会入会式

2月25日(木)学年末考査後の3限から、卒業式の予行および日日新賞等の表彰式、同窓会の入会式を行いました。今年は、新型コロナウィルス感染防止のため、座席間の距離を確保した上で国歌や校歌もピアノ演奏のみにします。また、明日の卒業式には1年生は出席せず、その場所に卒業生の保護者に座っていただきます。少し簡素な形での卒業式実施になりますが、ご了承ください。

 

 

 

 

表彰式では、日日新賞の金賞11名に表彰状と同窓会からの副賞(記念メダルおよび図書カード)、銀賞14名および銅賞24名に表彰状と副賞(図書カード)が手渡されました。また、全国商業高等学校協会卒業生成績優秀者と兵庫県高等学校商業教育協会卒業生成績優秀者のそれぞれ1名にも、表彰状と副賞が手渡されました。表彰された皆さん、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

同窓会入会式では、藤本 一昭 同窓会長から歓迎のことばをいただき、新入会員(卒業生)代表があいさつを行いました。新たに73名が同窓会会員に加わります。

3年生を送る会

2月24日(水)3限、本校多目的ホールにおいて、生徒会主催の「3年生を送る会」を行いました。転勤された先生方のメッセージ動画を鑑賞したり、ビンゴゲームに参加したりして楽しい時間を過ごすことができました。今年度は(コロナ禍のため)離任式が行われなかったので、メッセージを聴くことができて、3年生はとても嬉しそうでした。企画してくれた生徒会の皆さん、お疲れさまでした。

1学年 金融リテラシー教育実習

2月5日(金)午後、本校体育館において、金融リテラシー教育実習を実施しました。講師に第一フロンティア生命保険企画総務部の方々をお招きして、ゲームを取り入れた講義を行っていただきました。ゲームはいわゆる『人生ゲーム』のような形式のボードゲームで、為替レートを考えながら進行しないといけなかったですが、各グループとも、かなり盛り上がりました。今後の実生活で役立つ、お金の大切さや金融基礎知識を学ぶことができました。

高校生心のサポート講演会

2月3日(水)本校多目的ホールにおいて、高校生心のサポートシステム実践・研究に係る講演会を行いました。5限は1学年、6限は2学年を対象に、「感情のセルフマネージメント法を知ろう ーコロナ禍で高まる不安との付き合い方ー」という演題で、本校のスクールカウンセラーを務めていただいています、兵庫教育大学大学院学校教育研究科臨床心理学コースの 伊藤 大輔 准教授に講師をお願いして実施しました。『不安の正体とは』や『不安や心配を抱くことは、当たり前のこと』などについて話していただき、『不安』についてのチェックシートで各自の状態を認識させた上でその解消方法などについて話していただきました。これからの生活の中で役立ててもらいたいと思います。

  

受験体験談

2月1日(月)5限本校多目的ホールにおいて、2学年生徒73名に向けて、進路が決まった3学年の生徒7名に受験体験談を語っていただきました。3名が四年制大学、1名が短期大学、1名が看護専門学校、2名が就職に、それぞれ進学や就職をすでに決定しています。7名の3学年生徒は、受験の際に自身が苦労したことや合格するために必要なことを、後輩に語ってくれました。2学年の生徒たちも、必要なことをメモして、将来に役立てようと熱心に聴いていました。いよいよ、2学年の生徒たちも進路決定に向けて動き出す時期になってきました。それぞれの希望の進路に向かって頑張ってください。貴重な時間を使って話をしてくれた3学年の生徒のみなさん、ありがとうございました。

2学年ちいきふれあいプロジェクト実施

1月29日(金)午後、2学年のちいきふれあいプロジェクトを行いました。今年は新型コロナ対策のため施設訪問を見送り、学校周辺を中心とした清掃活動のみを行うことになりました。2学年の生徒73名は、①中町北小学校・旧鍛冶屋駅方面、②古墳群~牧野・田野口方面、③東山・安楽田公民館方面、④金比羅神社・ふるさと寮方面の4方面に分かれてゴミ拾いなどの清掃活動を実施しました。風が冷たい中での清掃でしたが、みんなが頑張ってたくさんのゴミを拾うことができました。

多可町高校生議会ワークショップ

例年8月に行っている多可町高校生議会を、今年度は2月13日(土)に予定しています。そのためのワークショップを、生徒会役員が中心となって1月27日(水)放課後に行いました。多数の多可町議会議員の方にアドバイスをしていただいた点を修正し、本番は上手に議論できるよう頑張ります。

「介護総合演習」卒業研究発表

1月19日(火)6限および21日(木)5・6限に、3年介護保育系の授業「介護総合演習」で、卒業研究発表を行いました。『看取り介護について』『介護と看護の違い』『レクリエーションについて』など、各自で設定したテーマについて研究し、パワーポイントを使って発表しました。それぞれの個性が表れた研究発表会になりました。

読書の時間

本校では、少しでも活字離れを防ぐために、毎学期末に『読書の時間』を設定して読書活動に取り組んでいます。今学期は、12月21日(月)1限と22日(火)1限に、各自が好きな本(学校が用意したものでも持参したものでも何でもよい)を、読書する予定です。読書に集中できる環境をつくるため、人数が多いクラスは半分ずつに分かれて行い、監督の先生も静かに読書をすることになっています。また、本校の校長室前には、校長先生の私物の本がたくさん陳列されており、本に興味をもってもらえるよう工夫されています。読書活動を通じて、新しい世界が広がればいいですね。

3学年服装マナー講座

12月21日(月)3・4限本校多目的ホールにて、3学年服装マナー講座を行いました。

『洋服の青山』姫路飾磨店の澤田大地様と高砂店の千速玲菜様に講師をお願いし、春から学生や社会人として新しい生活を迎える3年生に向けて「スーツ着こなし講座」としてお話をしていただきました。一部の生徒はスーツや革靴を着用したり、男女全生徒がネクタイを締めたり、と実演を交えて楽しく学ぶことができました。春からの新生活に役立ててください。関係者の皆さま、大変お世話になりありがとうございました。