カテゴリー別アーカイブ: 学校行事

AED講習会

7月18日(木)放課後、西脇消防署多可出張所から3名の方を講師としてお招きし、運動部員および全教員を対象に、AED講習会を行いました。最初に、これからの季節患者が多くなる、熱中症についてのビデオを鑑賞しました。次に、3つのグループに分かれて、心肺蘇生法およびAED操作等を実習しました。いつどこでそのような場面に遭遇するか分からないため、そのときに慌てないように全員が真剣に取り組んでいました。1時間半の講習があっという間に過ぎました。

球技大会

7月16日(火)球技大会(男子:サッカー,女子:バスケットボール)が、予定通り行われました。久しぶりの好天の中、それぞれ熱戦が繰り広げられました。結果は、男子サッカー優勝3年2組A、2位3年1組A、3位1年2組A

女子バスケットボール優勝3年2組A、2位3年1組A、3位1年1組Aおよび1年1組Bです。選手の皆さん、お疲れさまでした。

租税教室実施

7月9日(火)2校時、姫路税務署から宇城あゆみ先生に来ていただき、1年生対象に「租税教室」を実施しました。パワーポイントの画面を使って分かりやすく説明していただき、1年生にも理解しやすい内容でした。

 

野球部壮行会

7月4日(木)で期末考査が終了し、5日(金)1~3校時到達度テスト後の4限に野球部の壮行会を実施しました。校長先生の話の後、生徒会を中心とした野球部へのエール、野球部主将からの決意表明、校歌斉唱を行いました。

予定通りに試合が進めば、7月15日(月祝)豊岡球場にて11時から三田西陵高校と2回戦で対戦します。全力を尽くして戦いますので、応援をお願いいたします。

「広報たか」7月号表紙に掲載

地元多可町の広報誌「広報たか」2019年7月号の表紙に、本校の妙見祭(文化祭)1年1組クラス展示「教室アート」の写真を掲載していただきました。本校職員が撮影した写真よりも楽しさが伝わる写真でしたので、紹介させていただきます。

なお、同じ7月号には、5月21日多可町と多可高等学校意見交換会「安全安心な通学路を考えよう」や、6月2日第24回多可町ソフトテニス大会女子1部優勝(岸本・梨木)などの記事も紹介されていました。

 

 

 

3年ちいきふれあいプロジェクト

6月24日(月)午後に3年生全員が、8カ所の施設に分かれて活動を行いました。八千代小学校では絵本の読み聞かせ、多可町赤十字病院(老健)では和太鼓演奏、楽久園・楽寿園・向陽苑・みどりこども園などでは利用者との交流を中心に活動し、生徒自身も様々な経験を得ることができました。施設の担当者の方々には、生徒も楽しめるような企画を考えていただけたことを感謝しています。今後も、多可高校では「福祉のこころ」を育んでまいります。

 

 

公開授業週間です

20日(木)から26日(水)までの1週間は、公開授業週間です。保護者の皆さまにおかれましては、お子様の少人数授業や習熟度別授業などの様子を見ていただきますようお願いいたします。なお、この期間中には、教員どうしも授業を見学し合い、教員のスキルアップも図っています。

楽久園会まつりボランティア参加

6月16日(日)午後、社会福祉法人楽久園会地域交流ホール周辺(多可町八千代区俵田)で行われた楽久園会まつりにボランティアスタッフとして生徒1名が参加しました。当日は、模擬店でポン菓子の袋詰めなどをお手伝いし、その後テントの片付けなども手伝いました。普段の生活とは違う経験ができたと思います。

 

教育実習終了

兵庫教育大学4回生の大隅雄士先生(本校33回生)の教育実習が、5月27日(月)~6月5日(金)の2週間行われました。クラスは2年1組を担当し、国語の研究授業も2年1組で実施されました。高校卒業後、様々な経験を経て現在の教員を目指している、という話は生徒たちの進路選択にも大きく参考になったと思います。大隅先生の今後の活躍をお祈りしています。

 

多可町図書館まつりにボランティア参加

6月8日(土)多可町図書館(中区糀屋)での図書館まつりに、図書委員を中心とした生徒18名がボランティアスタッフとして参加しました。まず最初に、テント張りや古本市のための会場準備を行いました。その後は、特産品販売(夢藏)・ミニ縁日(ヨーヨー釣り・輪投げ)・スライムづくりなどの補助を行い、昼食も交代しながらの忙しい時間を過ごしました。また、多可高校の先輩でもある石塚昌美さん(中学校教諭を経て現在姫路市で靴店とカフェを営業)の「夢をおいかけて」の講演会も聴きました。    15時頃からは、テント・幟の片付けや運搬なども行い、地元多可町の行事盛り上げに一役買うことができたと思います。