3学期スタート!

1月11日(火)

冬休みが終わり、いよいよ3学期がスタートしました。

2学期初日は、緊急事態宣言が発令されていたこともあり、体育館に集まれませんでしたが、

本日は、感染症対策に気を付けながら全校生徒が体育館に集まりました。

【着任式】

新たに国語科の田中先生が着任され、数学科の永尾先生が復帰されました。

【始業式】

校長先生から「守破離」のお話、多可高校創立のお話を聞きました。

 

 

 

 

 

 

【表彰伝達】

第71回社会を明るくする運動エッセイコンテスト

神戸保護観察所長賞 2年 藤原 隆聖さん

地元のたかテレビさんが取材に来てくださいました♪

 

ようこそ校長室(1月11日)

令和4年1月11日(火)

多可高校 校長室へようこそ

 

3学期の始まり

 

新年、あけましておめでとうございます。本年も、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

3学期が始まり、生徒たちの明るい声が再び校舎に響くようになりました。本日の始業式では、日本の茶道や武道などの文化が発展してきた創造的な過程を表す言葉である「守破離」を紹介し、多可高生が「守」「破」「離」の三段階を確実に歩み自立することを期待して式辞としました。

引き続き、本年も本校教育へのご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

~多可高等学校は、「福祉のこころ」を育み、地域の未来を拓く学校です~

職員研修

1月7日(金)

本校では教務部を中心に、新学習指導要領の実施に向けて継続的に職員研修を重ねており、

本日はその一環として「観点別評価の実施に向けて」と題し実施しました。

教科の枠を越えたグループで「主体的に学習に取り組む態度」の評価についてアイディアを出し合い、

整理し、研修の最後には全体で共有し、課題を明確にしました。

今後もこのような研修を実施していき、専門的知識の向上に努めてまいります。 

兵庫県NIE実践発表会について

本校の生徒が、2月5日(土)よみうり神戸ホールで開催される、

兵庫県NIE実践発表会のシンポジウムにシンポジストとして参加することが決定しました。

本校のほかに、神戸高塚高校・兵庫高校・明石西高校・県立西宮高校の生徒も参加し、

「ifこの世に新聞がなかったら~アフターコロナの時代を生きる・NIEの活かし方~」

と題して討議します。

画像は、神戸新聞(1月6日付朝刊)に掲載された紹介記事です。

本校で2年間続くNIEの成果が出せるようにがんばります!

 

 

新年あけましておめでとうございます♪

1月5日(水)

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、業者の方に「ナノゾーンコート」を施工してもらいました。

「ナノゾーンコート」は抗ウイルス・抗菌・消臭・防汚効果のある人体に安全な光触媒コーティングで、

一度の施工で半永久的に効果を持続させることでき、他の県立学校でも採用実績があるとのことです。

もうすぐ新学期が始まります。コロナに負けないように、基本的な感染予防対策を徹底していきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪化粧♪

12月27日(月)

週が明け、多可は雪に包まれておりました。

妙見山も東山古墳群もグラウンドも真っ白です。

明日で本校は仕事納めとなります。

今年1年大変お世話になりました。

来年も多可高校をよろしくお願いいたします!

 

12月の学校行事その3

①12月21日(火)

【1年デートDV防止出張授業】

NPO法人 女性と子ども支援センターウィメンズネット・こうべより

北村久美子氏にお越しいただき、ご講演をしていただきました。

愛には束縛や暴力はなく、対等でお互いを尊重する関係づくりの大切さを学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②12月22日(水)

【1・2年進路ガイダンス】

地元企業・事業所4社におこしいただき、座談会を行いました。

地域で働く意義や社会人としての心構えなど、

気づきの多い会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3年こども園交流会】

「子どもの発達と保育」の授業を受けている3年生5名が、

多可町のみどりこども園でふれあい体験をさせていただきました。

子どもたちの笑顔に触れ、保育士を目指す気持ちがさらに強くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③12月24日(金)

【表彰伝達・終業式】

2学期の始業式は、緊急事態宣言中であり体育館ではなく各HR教室にて放送で行いましたが、

終業式は体育館で全校生徒が集まって実施することができました。

球技大会や北播書道展、伊藤園お~いお茶新俳句大賞などたくさんの表彰伝達を、

みんなで祝福することができました。

校長先生のお話しにあった、好きなことに挑戦しよう!好きこそ物の上手なれ!

のスピリットを大切に、2022年は2021年よりも良い年にしましょう。

 

 

12月の学校行事その2

①12月15日(水)

【3年進路ガイダンス】

多可町商工会青年部から20名来校され、パネルトークやグループセッションを実施しました。

地元企業で活躍する方たちの生の声をきくことができ、

今後の働き方や仕事との向き合い方を考えるきっかけになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②12月17日(金)

【1年ちいきふれあいプロジェクト】

学校周辺を中心に、ゴミ拾いや落ち葉拾いなど、清掃活動を行いました。

コロナ禍でなければ、地域の方と協力して行うところでしたが、今回は生徒だけでがんばりました。

地域に貢献できるって気持ちがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③12月20日(月)

【国際交流フォーラム】

本校のタイ王国との国際交流事業で、長年にわたり通訳を務めていただいている、

長澤明子さんを講師にお招きし、タイ王国に関するお話をうかがいました。

コロナ禍で行き来が途絶えてしまったタイ王国へ思いを馳せることできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3年消費者教育講座】

東播磨消費者センターから講師をお招きし、消費者トラブルに巻き込まれないように、

各種カードの役割やローンについて、契約の意味と留意点、

クーリングオフなど消費生活に関する基本的なことを学びました。

 

 

12月の学校行事その1

①12月8日(水)

【第2回防災避難訓練】

安全迅速に体育館へ避難することができました。

校長先生が阪神・淡路大震災での実体験を話してくださいました。

今後起こりうる地震に備えて、被害を少しでも減らす努力をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②12月10日(金)

【交流及び共同学習】

本校と同じ多可町内の県立北はりま特別支援学校より、生徒9名が来てくださり、

本校生徒と「ボッチャ」や「囲碁ボール」を行いました。

お隣さんの学校どうし、今後も交流を深めていけたらいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③12月13月(月)

【1・2年進路ガイダンス】

進路選択の幅を広げるために、適性検査を実施し、自己を見つめなおしました。

また、進学希望者は学校説明会に参加し、

就職希望者は自己PR指導やマナー指導を受講しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3年スーツ着こなし講座】

就職・進学を目前に控え、会社の入社式や大学の入学式に向けて、

ビジネスマナーの一部として、スーツや服装についてのマナーを学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④12月14日(火)

【球技大会】

7月に実施予定でしたが、大雨警報で延期になっていました。

男子はグラウンドでソフトボールを、女子は体育館でドッジボールを行いました。

寒さに負けず、全力で楽しめました。