第1学年オリエンテーション週間~1日目~

1年生は、4月13日(火)から16日(金)までオリエンテーション週間となっております。

オリエンテーション週間では、たくさんの先生方の講話を聞き、高校生活の目的を自覚するとともに、

集団活動を通して、仲間づくりを目指します。

本日は、校長先生や各部長の先生方の講話を聞いたり、校舎案内、

各教科の学習方法について学びました。

1年生のみなさん、多可高生としての自覚を持ち、これから頑張っていきましょう!

 

 

校長式辞

令和3年度兵庫県立多可高等学校第48回入学式

式辞

花咲き盛り、すべての木々から新芽の弾ける音が聞こえてくるような好季節になりました。明るさと希望に満ちた今日の佳き日に、PTA理事 笹倉大助 様 を始め、ご来賓並びに保護者のご臨席を賜り、厳粛なる入学式が行えますことは、私ども教職員一同、この上ない慶びであり、ご参席いただきました皆さま方に心よりお礼申し上げます。

ただ今、入学を許可しました64名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。みなさんを多可高等学校第48回生として、本校職員並びに在校生一同、心より歓迎をいたします。

さて、本校は、昭和51年の創立以来、「日日新」(ひびあらたに)を校訓とし、進取、自主、創造の精神を持ちながら日一日、新たな気持ちで意欲的に取り組み、未来に向けて力強く生きる力を身につけることを教育目標としています。この言葉は,中国古典「四書五経」の一つである「大学(傳二章)」の「まことに日に新たに、日日に新たに、また、日に新たなれ」によるものです。

中国古代の殷王朝を樹立したとされる湯王(とうおう)は、自分が顔を洗う盤(うつわ)に「まこと日新、日々新、又日新」の九つの文字を刻印し、毎朝、洗面する度にその言葉を刻み、国政に臨む覚悟を新たにしたと言います。

何事においても、日日の勉強や仕事などは同じことの繰り返しが多くなると、惰性に流れて身につかずに終わることもあります。物事には、日日新たに気持ちを引き締め、意欲的に取り組まねばなりません。それによって、勉強も仕事もはかどり、自己の進歩や向上がはかれるのです。昨日の自分より、今日の自分の方が、少しでも新たに進むように、勉学に励み、心をみがき、一日一日を新たにし、間断あってはならないことをこの言葉は表しています。

本校では、「日日新たに」の校訓のもと、「福祉のこころ」を育み、自らを磨くことを目指しています。 

 先輩たちが築いてきた、本校の佳き伝統と校風を継承しつつ、新入生の皆さんが充実した高校生活を送ってくれることを願ってやみません。

人生において、たった三年間という短い期間の高校生活です。その貴重な時期に、皆さん方一人ひとりが、社会に広く目を向け、自らの責任において目標を定め、計画的にそして意欲的に挑戦し続け、世界でただ一人の光輝く自分を創っていくという気概を持って一図に邁進してくれることを期待いたします。

後になりましたが、保護者の皆さまに一言ご挨拶申し上げます。

本日はお子様のご入学、誠におめでとうございます。心よりお慶びを申し上げます.高校三年間は人生の方向を決定する大事な時期であり、悩み苦しみの大きい時期でもあります。私たち教職員は、お子様が自らの生きる道を、自らが切り開いていけるよう、全力を尽くしてまいりますが、子どもたちの健全な成長を望み、豊かな個性を育てていくためには、学校と家庭がそれぞれの役割を果たしながらも、相互に補完し合い、連携を密にしていくことが重要と存じます。どうか、学校の目指すべき方向性をご理解いただき、ご支援とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

さて、新入生の皆さん、今から多可高等学校での学校生活が始まります。

この六四名の一人ひとりが、本校で健やかにそして爽やかに、若さを精一杯燃焼させ,充実した高校生活を送ることができますことを心から願いまして、式辞といたします。

 

令和3年4月8日

兵庫県立多可高等学校長

殿 井 瑞 穂

 

 

 

対面式・部活動紹介

4月9日(金)1時間目、体育館にて対面式・部活動紹介が行われました。

吹奏楽部による歓迎演奏に続き、生徒会からの学校紹介や

各クラブからの部活動紹介、新入生代表が決意の言葉を述べました。

 

 

離任式

4月9日(金)5時間目、体育館で離任式が行われました。

離任された先生方が、在校生に向けて、熱い思いを語ってくださいました。

生徒の代表者から、お礼の言葉と感謝の気持ちを込めて花束をお贈りしました。

ご転出先での、先生方の更なるご活躍をお祈りしております。

お世話になりました。

令和3年度 入学式

令和3年4月8日(木)、13:30より、本校体育館において入学式が挙行され、

男子23名、女子41名、計64名の入学が許可されました。

新入生・保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。

令和3年度着任式・始業式

令和3年4月8日(木)、着任式と始業式が行われました。

殿井 瑞穂(とのい みほ)新校長先生以下10名の新しい力が多可高校へ加わりました。

どうぞよろしくお願いします。

始業式のあと、表彰伝達が行われました。

第5回多可町高校生議会

8月から延期されていた多可町高校生議会が、3月24日(水)午前に多可町役場で行われました。今回が第5回になりますが、これまでにも本校生が議題として取り上げたことが、多可町の施策として実現しています。例えば、本校への通学定期補助やポッポの道の再整備です。今年も、多可町議会議員の方からアドバイスもいただきながら、議場で議論を交わすことができました。貴重な経験を積むことができ、今後の地方自治に興味を持てたと思います。関係された皆さまに、厚くお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

この多可町高校生議会の模様が、3月25日(木)神戸新聞地域版に掲載されました。

桜が開花しました

ここ数日の暖かさに誘われて、本校校門周辺の桜が咲き始めました。他府県では、すでに満開の知らせも耳に入ってきますが、この周辺では満開はもう少し先です。ただ、入学式は桜吹雪の中か、葉桜の下での開催になりそうです。

合格者説明会

3月23日(火)午後、合格者説明会を行いました。吉田教頭先生の挨拶の後、多可町の企画秘書科の奥村様から、多可町の独自制作である通学定期券の補助について説明していただきました。その後、各部からの説明があり、制服採寸や教科書販売などの物品販売を実施しました。

次回は、4月5日(月)10時から、制服や体操服の受け取りや諸費納入があります。新生活に向けて、いよいよスタートを切りました。まずは、配布された課題にしっかり取り組んでください。

3学期終業式

3月23日(火)午前、終業式に先立って、兵庫県警察本部交通部交通企画課が行った「無事故無違反チャレンジ2020」を達成したことと、先日の球技大会の表彰を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

その後、3学期の終業式を行いました。

4月からは新入生が入学してきます。先輩としてよい見本となるように日々の生活を頑張ってください。