カテゴリー別アーカイブ: 部活動

演劇部が寸劇制作

10月から導入された消費税軽減税率制度を、本校演劇部が分かりやすく寸劇にしました。これは、本校演劇部と西脇税務署が協力して制作した、地元たかテレビの番組です。この模様が、多可町広報誌『広報たか№169』に紹介されました。また、たかテレビでは、11月11日から17日の『税を考える週間』に合わせて放映されます。ぜひ、ご覧ください。

兵庫県信用組合中町支店にて美術部・書道部展示中

9月9日(月)から、兵庫県信用組合中町支店(中区中村町)において、JR鍛冶屋線廃止30年の節目として、思い出の鍛冶屋線メモリアル展が開催されています。その展示スペースに多可高校の美術部や書道部の作品も展示させていただいています。ご興味のある方は、一度足をお運びください。

AED講習会

7月18日(木)放課後、西脇消防署多可出張所から3名の方を講師としてお招きし、運動部員および全教員を対象に、AED講習会を行いました。最初に、これからの季節患者が多くなる、熱中症についてのビデオを鑑賞しました。次に、3つのグループに分かれて、心肺蘇生法およびAED操作等を実習しました。いつどこでそのような場面に遭遇するか分からないため、そのときに慌てないように全員が真剣に取り組んでいました。1時間半の講習があっという間に過ぎました。

硬式野球夏の大会二回戦

7月15日(月・祝)豊岡こうのとり球場にて、11時から三田西陵高校と対戦しました。結果は、5ー8で敗れてしまいましたが、最後まであきらめずプレーしました。ピッチャーの負傷というアクシデントもありましたが、最後まで投げ抜くことができたのは、保護者や卒業生等の熱い応援のおかげです。本当にありがとうございました。

野球部壮行会

7月4日(木)で期末考査が終了し、5日(金)1~3校時到達度テスト後の4限に野球部の壮行会を実施しました。校長先生の話の後、生徒会を中心とした野球部へのエール、野球部主将からの決意表明、校歌斉唱を行いました。

予定通りに試合が進めば、7月15日(月祝)豊岡球場にて11時から三田西陵高校と2回戦で対戦します。全力を尽くして戦いますので、応援をお願いいたします。

演劇部 演劇ワークショップ参加

4月29日(日)明石高校にて開催された演劇ワークショップに参加しました。

いるかHotel主宰 谷 省吾先生のウォーミングアップや台本を使った演技指導を受けました。

各校とも新入部員を迎え、活発に活動しているようでした。

 

強制的に腹式呼吸をするため、この姿勢で歌を歌います。

 

 

 

 

多可高が交流会の司会をしています。

 

 

 

 

演劇部 加印地区合同春公演

3月29日(木)明石高校講堂にて加印地区合同春公演に参加しました。そのあとの交流会では他校演劇部とそれぞれの演劇について感想や質問をし、熱い時間となりました。

演目「夢を見た」

主人公の少年はある日、妖精に出会い、不思議な夢を見ました。少年はヒーローに変身して悪者と戦いますが…

どんな物語かお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

少年は悪者と戦うのですが、実はその悪 者は…

 

演劇部フレンドシップコンサート報告

平成29年度第8回フレンドシップコンサートに演劇部も参加させていただきました。3年生は最後の、1年生は初めてのベルディーホールでの舞台です。1か月前から演技のワークショップに参加したり、校外研修をして(ハンバーガー店見学)、舞台づくりや衣装、小道具づくりに工夫を重ねました。寒い中での練習や台本作りの苦労もありましたが、精一杯の舞台をつくることができてよかったです。

演目「ハンバーガーショップの野望」(脚本原作 橋口 征司)

あらすじ

アルバイト希望の学生がやってきたのは、クセのつよい店長と店員がいるハンバーガー店。さらにそこへのりこんできたのは、なんと強盗!いったいどうなるのでしょうか?4人のへんてこなやりとりが楽しい作品です。

学生「アルバイトしたいんです。」 店員「申し訳ございません。そちらの商品は切らしております。」

店員「店長お~、ウチでアルバイトしたいっていう物好きが来てますけど~?」 学生「物好きって…」 店長「いらっしゃいませ!ってお客様じゃないのか、…ちっ。」

強盗「手を挙げろ!金を出せ!」 店員「え~と、無理難題をふっかけるお客様にはひたすら謝る、っと 。お客様じゃないのか。店長お~、ウチで強盗したいっていう物好きが来てますけど~?」

店長「なんだって強盗なんて愉快な、いや無茶なことを考えたんだ?」 強盗「僕だって、雇ってくれるところさえあれば…」

店長「採用だ!さっそく研修だ!とりあえず、業務マニュアルね!」 強盗「でかっ!」 店員・学生「1週間は研修で、給料はハンバーガー!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

演劇部活動報告

11月11日(土)~12日(日)明石市立西部市民会館にて、兵庫県高等学校演劇研究会東播磨支部第58回支部合同発表会がありました。多可高演劇部は3年生1名1年生2名、照明の応援で3年生が1名、計4名で参加しました。上演順が最後で、他校のレベルの高い劇を見たあとの本番でした。予想もしていなかった創作脚本優秀賞・優秀賞をいただき、部員一同喜び合いました。

演目「花女房」(越後民話「月見草の嫁」より)

あらすじ

主人公の馬子(まご)の男は、毎日歌を歌いながら草を刈っては、馬の世話をしています。彼の娘は、家の前で花を育てています。元気なかわいらしい娘です。ある日、父は昔の思い出を語ります。ひとりぼっちの馬子のところにやってきた、可憐でちょっと天然な女性「花」。歩き疲れた「花」は馬子の家に泊まり、いつしかかわいい娘が生まれ、幸せに暮らしていました。ある日、彼は彼女のためにきれいな月見草の花をつんで帰りましたが、実は「花」は馬子の歌を聞いて、恋をしてしまった月見草の花の精だったのです。「花」はていねいに礼をのべて消えてしまいましたが、彼のそばにはいつまでも月見草が花を咲かせているのでした。

咲「お父さん、お花を家に持って帰って飾ろうよ。」男「 咲、やめなさい。花は…そこで咲いたままにしているのが一番だ。」

 

 

 

 

男「お前はいつも水ばかりだな。」咲「だって冷たいお水がおいしいんだもん。」

 

 

 

 

 

花「ああ、冷たいお水がおいしい。疲れが消えて、手足が伸びるようだわ。」 男「おかしなことをいう子だな。」

 

 

 

 

 

男「花、どこだい。きれいな花が咲いていたから、見てごらん。」花 「ごめんなさい。私は月見草の花。折られてしまえば私の命もこれまで…」

 

 

 

 

 

 

女子バレーボール部合宿

8月26日(土)27日(日)に女子バレー部の合宿を行いました。
8月26日(土) 会場 多可高等学校
参加校 多可,吉川,播磨農業,加古川南
午前中は4校で練習試参加校 多可,吉川,播磨農業,合を行い、午後からは多可,吉川,播磨農業の3校で練習試合を行いました。最後に吉川高校の顧問の先生と多可高校の顧問の教員チームと各校との対戦をしました。

対戦結果

多可 2 (25-14,25-17) 0 加古川南

多可 2 (25-16,26-28,25-15,20-25) 2 播磨農業

多可 2 (25-22,17-25,15-25,25-21) 2 吉川

多可 0 (14-25) 1 教員チーム

8月27日(日) 会場 吉川高校
参加校 多可,吉川,播磨農業
午前中3校で練習試合を行いました。午後から、吉川高校の顧問の先生と、吉川校生の保護者に協力していただき、バーべキューを行いました。生徒たちは、他校の生徒たちとコミュニケーションをとり、食事を楽しくしていました。

対戦結果

多可 1 (16-25,18-25,25-15) 2 吉川

多可 3 (25-16,25-21,25-18) 0 播磨農業