【43回生】総合校外学習を行いました(総合的な探究の時間)

7月9日(木)に総合校外学習を行いました。
現地集合時間に遅れる生徒はほとんどなく、予定通りに行動を開始することができました。
現地ではガイドさんの案内を受けながら、訪問先での探究活動を進めました。雨も前日までとは違い小雨になっており、生徒たちは少し雨に濡れながらも熱心にメモを取りながらガイドさんの話に耳を傾けていました。

午後からはセミの鳴き声も聞こえ始め、薄っすらと日差しも出てきました。商店街のお店の店主さんのお話を伺ったり、専門家の方の講義を拝聴したり、フィールドワークを行ったりと様々な活動に取り組みました。

今回の総合校外学習で、各訪問地における様々な課題を発見するとともに、机の上だけでは知ることのできない現地の魅力や人々の生活について深く知ることができました。

現在の社会情勢や気象条件など様々な制約、不安のある中、快く私たちを受け入れてくださった現地の方々、また、十分な健康管理に配慮いただき生徒を送り出してくださったご家庭に対して心から感謝申し上げます。

今回の探究の成果は、ポスターの形にして班ごとにまとめていく予定です。

(文責:総合的な探究の時間担当者)