【緊急】体育大会延期のお知らせ


本日予定していた体育大会ですが、グラウンドコンディションが悪いため、明日に延期になりました。
生徒の皆さんは、木曜日の授業の用意をし、登校してください。
なお、食堂の営業はありません。

(文責:ネットワーク管理者)

【43回生】総合的な探究の時間 講演会が行われました

9月16日(水)総合的な探究の時間に講演会を実施しました。

今回は以前本校で課題研究の授業に中心となって取り組んでくださっていた銘苅千栄子先生に講師として来ていただき、これから課題研究に取り組んでいく43回生に向けて「知の航海へ!43回生課題研究スタート」というタイトルで講演を行っていただきました。

本校の卒業生の研究や、現代の社会でなされている最新の研究など豊富な事例をふまえながら、「問いの立て方」「仮説の立て方」「研究計画の立て方」など課題研究の進め方を講演していただきました。

生徒たちもメモを取りながら集中して話を聞いており、先日行われたテーマ設定の授業においても、銘苅先生のお話の内容をしっかりと受け止めた形で授業に取り組む様子が見られました。

しかしながら、まだまだ「知の航海」は始まったばかりです。まだ、うまく進みだすことが出来ていない生徒も多くいます。風は吹いています。帆を張って風を捕まえて、43回生全員で課題研究の海原へと漕ぎ出していきましょう!

(文責:総合的な探究の時間担当者)

【連絡】第44回体育大会について

処暑の候、保護者の皆様には益々ご健勝のことと存じます。

平素は本校の教育活動の推進に、ご理解とご協力をいただき有り難うございます。

さて、標記の件につきまして下記のとおり実施いたします。しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、規模を縮小し、来賓や保護者の皆様のご来校を見合わせることとなりました。ご予定いただいておりました方には、大変申し訳ありませんが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

  1. 日時    令和2年10月1日(木) 8:30~14:30(予定)
  2. 場所    本校グラウンド
  3. 延期の場合 令和2年10月2日(金)
  4. その他

① 無観客で行います。
② 密集・密接の可能性の低い種目でプログラムを組むよう検討しています。
③生徒の応援席のテントは通常の1.5倍を確保する予定です。
④今後の状況により日程等が変更となる場合があります。
 雨天等による予定の変更は、学校ホームページをご参照ください。

(文責:生徒指導部)

【校長室より】夏季休業3日目


ようやく梅雨も明け、夏休みに入りました。蝉が元気よく鳴いています。

6月以降は、皆さんの毎日の検温、手洗い、できる限りのマスク着用という「新しい生活習慣」への協力によって、学校を休校にすることなく1学期を終えることができました。本当によかったです。

とは言うものの新型コロナウイルスの勢いはとどまる気配がありません。昨日の新規感染者は全国で1331人。兵庫県は60人、これは7月31日の62人に次いで2番目に多い数です。特に若い世代に感染が拡大し、今後、高齢者や基礎疾患のある方への広がりが心配されています。

夏休みに入りましたが皆さんは「新しい生活習慣」、続けることができていますか?休み中は気が緩みそうになるかもしれませんが、部活動等で登校する時には家を出る前に必ず検温をしてください。そして体調が悪い時には無理をせず休みましょう。「休むと人に迷惑をかける」と思いがちですが、今はそうではありません。無理をせず休むことこそが人に優しい行動なのです。

自分の命も他の人の命も大切にするために、するべきことを意識して夏休みを過ごして ください。

(校長 梶 美由紀)

【43回生】総合校外学習を行いました(総合的な探究の時間)

7月9日(木)に総合校外学習を行いました。
現地集合時間に遅れる生徒はほとんどなく、予定通りに行動を開始することができました。
現地ではガイドさんの案内を受けながら、訪問先での探究活動を進めました。雨も前日までとは違い小雨になっており、生徒たちは少し雨に濡れながらも熱心にメモを取りながらガイドさんの話に耳を傾けていました。

午後からはセミの鳴き声も聞こえ始め、薄っすらと日差しも出てきました。商店街のお店の店主さんのお話を伺ったり、専門家の方の講義を拝聴したり、フィールドワークを行ったりと様々な活動に取り組みました。

今回の総合校外学習で、各訪問地における様々な課題を発見するとともに、机の上だけでは知ることのできない現地の魅力や人々の生活について深く知ることができました。

現在の社会情勢や気象条件など様々な制約、不安のある中、快く私たちを受け入れてくださった現地の方々、また、十分な健康管理に配慮いただき生徒を送り出してくださったご家庭に対して心から感謝申し上げます。

今回の探究の成果は、ポスターの形にして班ごとにまとめていく予定です。

(文責:総合的な探究の時間担当者)