【演劇部】新入生歓迎公演を行いました


4/18(木)放課後、南館5階の演劇部アトリエで行われた新入生歓迎公演を観ました。

演目は「向日葵」。東京と大分の女子高校生「ひまり」と「まき」が偶然出会うところから物語は始まります。あふれるほどの悲しみを持て余す「ひまり」、自分の悲しみに気づかないふりをしている「まき」。何気ない会話の繰り返しによってそれぞれが相手の心を和らげ、悲しみを前進する力に変えていく…。

15分ほどの小作品でしたが力強さを感じました。

(文責:校長先生)