災害時等における臨時休業の措置について(確認)

台風などで気象警報がでるケースが出てきます。

生徒のみなさんは、気象警報等が発令されているときは、下記の規定をよく見て、行動してください。

学校の対応が決定次第、最新の情報は、ブログ、および、Twitterにて、配信いたします。(本校Webページは、更新システムの都合で、学校外からの更新が出来ません。そのため、時間帯・曜日によっては、掲載が若干遅れます。本校Webページトップから、「警報等による休業の連絡」のバナーをクリックしてブログを見るか、Twitterで情報を確認してください。)

なお、土曜日・日曜日などの休業日についても、この規定に準じるものとし、部活動などは顧問の先生の指示に従い、行動してください。 (土日で模擬試験や検定試験などが予定されている場合や、長期休業中の平日はブログを更新しますが、土曜・日曜・祝日は原則として更新はありません。)

<災害時等における臨時休業の措置について>

1 西宮市に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」「津波」「大津波」の警報・特別警報が発表された場合

(1) 7時00分現在、警報発表継続 → 自宅待機とする。

(2) 10時00分までに、警報解除 → 午後の授業を行う。

(3) 10時00分現在、警報発表継続 → 臨時休業。

  

2. 定期考査期間中に上記の警報が発表された場合

(1) 7時00分現在、警報発表継続 → 終日休業

(2) 終日休業になった場合は、当該考査は考査最終日の翌授業日に実施する。

  

3.気象警報については、「テレビ・ラジオ(NHK)による天気・気象情報」により確認すること。

●西宮市以外から登校する生徒で、自分の居住する市町域に警報が発表されている場合は、上記の基準を準用する。

●7時以降に上記の警報が発表された場合は、生徒の安全を考慮して対応する。

以 上

(文責:教務部担当者)

部活動指導員が配置されました


3年ほど前から本校のバスケットボール部を指導してくださっている山川 正高(やまかわ まさたか)さんが本年度、部活動指導員として兵庫県教育委員会から配置されました。

 山川さんは中学校、高校、大学とバスケットボール部に所属していただけではなく、現在も兵庫県社会人バスケットボール連盟加盟の「RC Colors」というチームの代表として活躍する現役のプレーヤーです。

 指導者としても日本バスケットボール協会公認審判員、同公認コーチの資格を有し、こ れまで西宮市内の中学校の部活動やスポーツクラブ21において指導経験がある方です。

 今年度、限られた日数ですが本校の男女バスケットボール部の顧問の一人として、バスケットボールの技術だけではなく、さまざまなことを教えてくださると思います。

(文責:情報担当者)

【美術科】「今津プロデュース」始まりました


4/17(水)3校時、3年次の選択科目「今津プロデュース」では特別非常勤講師 大司(だいし) 茂樹さんに授業をしていただきました。

大司さんは地域の新甲子園商店街の店主であり、授業で取り組む「たてじまアートプロジェクト」の実行委員会副委員長でもあります。

今日は、地域に貢献するということや新甲子園商店街の歴史についての講義でした。この取り組みによって生まれる「出逢い、ふれあい、絆づくり」のすばらしさを語ってくださいました。

(文責:校長先生)

【吹奏楽部】新入生歓迎 中庭コンサート

4/16(火)昼休み、吹奏楽部が中庭でミニコンサートを開催しました。

青空に楽器の音色が心地よく響き渡りました。

(文責:校長先生)

【41回生】3年次「課題研究」がスタートしました


4/12(金)3年次「課題研究」の授業がスタートしました。

3年次234人が15の講座に分かれ、自分のテーマに沿って調査研究を進めます。

今日は授業のスタートとして特別非常勤講師 銘苅(めいかり)千栄子先生から「知の航海へ」をテーマに講義をしていただきました。先生は「情報が集まった後、問いが始まる」とおっしゃいました。これまで、情報を集めることは「答え」を探すことだと思っていましたが、違いました。 自分の「問い」を見つけることがどれだけ重要かということを学びました。

(文責:校長先生)