【校長室より】緊急事態措置の延長を踏まえた保護者会への対応について


この記事の内容と同じプリントを、本日お子様を通じて配布しております。

 新緑の候、保護者の皆様には平素より本校の教育活動の推進にご理解とご協力をいただき、心からお礼申し上げます。

 さて、本校では、5月20日~24日にかけまして各年次での保護者会を予定しておりましたが、このたび兵庫県での緊急事態措置期間の延長をうけまして、一部の年次について、以下のとおり予定を変更させていただくことになりました。保護者皆様には、ご多忙の中、ご予定ただいておりましたところではございますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いします。

1.1、2年次保護者会について

 1年次(5月24日(月))、2年次(5月20日(木))に予定していました保護者会は7月上旬に延期します。詳しい日程は、後日お知らせします。

2.3年次保護者会について

 5月21日(金)に予定していました保護者会は、生徒の進路指導に関わる手続き等の内容を含むことから予定通り実施します。感染防止のため会場を生徒集会室から体育館2Fフロアに移して行います。

 ご自身に発熱等の風邪症状がある場合はもちろんのこと、同居のご家族に発熱等の風邪症状がある場合は参加を見合わせていただきますようよろしくお願いします。なお、実施時間の短縮、座席間隔の充分な確保、換気等感染予防対策を充分に実施した上で実施いたしますが、当日はマスクの着用をお願いします。

(文責:学校長)

【産業社会と人間】45回生 2分間スピーチ代表者発表会


4月27日(火)6限に本校体育館にて2分間スピーチ代表者発表会を行いました。

新型ウィルス感染防止に十分配慮し、実施しました。

この2分間スピーチは「過去の私」を振り返り、「未来の私」を思い描く「高校生活出発宣言」です。

まず4月23日(金)にクラス発表会を行いました。

初めての発表で思ったように話せなかった生徒もいましたが、多くの生徒が前向きな発表をすることができました。

そして、そこから各クラス2名を選出し、代表者を決定しました。

そして迎えた代表者発表会では、さらに洗練された発表に45回生のレベルの高さを感じることができました。

今後も同様の発表会は何度もあります。

今回の宣言を各々胸に刻み、45回生全体のさらなる飛躍に期待しています。

(文責:産業社会と人間 担当者)

【産業社会と人間】45回生1年次 2分間スピーチ講演会


4月20日(火)5限に2分間スピーチ講演会を行いました。

講師にサンテレビジョン地域情報局報道部から小松田梓左さんをお招きし、「誰でも簡単!2分間スピーチ攻略法」というタイトルでお話しいただきました。

小松田さん自身も総合学科出身ということもあり、自らの経験も交えながらスピーチを組み立てるコツなどを教えていただきました。

ニュース原稿の構成からスピーチの作り方を説明されたり、本校教員をモデルにスピーチを即興で作ったりと、生徒にも非常に分かりやすいものでした。

23日(金)のクラス発表会、そして27日(火)の代表者発表会に是非活かして欲しいと思います。

本日はお忙しいところ、誠にありがとうございました。

(文責:産業社会と人間 担当者)