同窓会

堀内剛二奨学金授与式

 平成30年度堀内剛二奨学金の授与式が本校校長室で行われました。この奨学金は優秀な成績を収めた大学進学者に毎年贈られるものです。今年度は総合科学コースの古宮誉登くん(神戸大学経営学部へ入学)、西井歩祐武くん(広島大学工学部へ入学)に授与されました。
 



同窓会入会式・各賞授賞式

同窓会入会式

 2月27日(水)71回生同窓会入会式が行われました。
 同窓会長より歓迎のあいさつがあり、そのあと、71回生の学年理事の紹介がありました。

鳳凰賞表彰

 続いて、鳳凰賞の表彰式が行われました。
 鳳凰賞は、その年度内に顕著な活躍をした者に対してさらなる発展、活性化、活躍を祈念の意を込めて卒業生より送られる賞で、経費は卒業生の寄付などによる「篠山鳳鳴高等学校教育振興基金」から出されます。
本年度は、団体1つ、個人3名に贈られました。。

皆勤賞

 続いて、皆勤賞の表彰式が行われました。
 皆勤生徒の呼名の後、代表が賞を受け取りました。

表彰伝達

 最後に、みどり賞の表彰伝達が行われました。
 みどり賞とは、篠山市で文化や教育の分野で活躍がめざましい個人や団体に、また子どもたちの立派な活動をたたえて贈られる賞です。
1つの団体と個人2名が表彰伝達されました。



丹波篠山文化会議講演会

 2月27日(水)71回生同窓会入会式のあとで、丹波篠山文化会議講演会が行われました。
 本年度は、本校22回卒業生の神戸親和女子大学 教授 勝木洋子氏に
「明日への扉を開く ~人々の幸せが見えるNGO教育支援活動~」という演題で講演をしていただきました。
 


 最後に、生徒代表が勝木先生にお礼の言葉を述べました。