カテゴリー別アーカイブ: 45回生

45回生 福祉学習

 

1年生は特別養護老人ホームのみぎわ園の方々をお招きし、

介護についての学習を行いました。

正座をしたり、腕を組んだり、視野を狭めるゴーグルをかけて車いすに乗って

身体の自由が利かない状態を体験しました。

段差や砂利を想定した実習で思わず声が出るなど、車いすの危険を実感することができました。

その上で車いすの必要性を考えることができ、すばらしい機会となりました。

   

45年生 第1回手話レッスン

1月15日(火)に、1年生の特色選抜入学者は第1回手話レッスンを受講しました。

多可町福祉課のご協力のもと、今年度から始まったこの講義は第3回まで続きます。

生徒たちは自分の進路実現のために、積極的に知識を吸収しました。

 

耳が聞こえない人とのコミュニケーションは、手話だけでなく、様々な方法があることを知り、

口話においても、口の動きだけでなく身振りを加えるとより伝わりやすいといった

実践的な知識も身に付けることができました。

1年生 進路ガイダンス

 

10月26日(金)5・6時間目に1年生の進路ガイダンスが行われました。

株式会社さんぽう様のご協力の下、全19種類の講座の中から聞きたい2つの講座を選び

様々な職業について学びました。

興味のある分野であり、少人数の講座ということもあり

熱心に話を聴いたり、積極的に質問したりする姿勢が見られました。

 

1年生 大学見学

1年生は5月25日(金)、京都産業大学と関西学院大学を訪問しました。

京都産業大学では、大学の学生さんに案内していただいて、

講義棟や図書館、食堂などを見学しました。

案内してくださった学生さんたちはとても気さくで、多可高校の生徒たちも

何でも気軽に質問できました。

 

関西学院大学では、短い時間ではあったものの、その校舎の綺麗さと大きさに驚きました。

平成30年度 入学式

4月9日(月)13:30より、本校体育館において、45回生の入学式が挙行され、男子45名,女子38名、計83名の入学が許可されました。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。