読書の秋だ!一年生も「総合的な学習」で本を読むぞ!

読書の秋です。

一年生も「総合的な学習」で本を読み発表します。本を読み、内容を把握し、その魅力を伝える活動「ブックコマーシャル」です。まず、班でテーマを決めて本を選びます。次に読後、その本の魅力を書店員が本の宣伝をするような感じで発表します。

昨日、10月25日(木)の活動風景です。テーマに沿って各自が選んだ本の検討、本を読み始めている生徒もいます。昨年、このブックコマーシャルの発表を聞いて興味を引いた小説を買った先生によると、とても良かったとのことでした。今年も発表が楽しみです。

↑こういうことをします。    ↑学校の図書館でも本を選べます。

↑どのような本を選んだのか、班ごとに話をしています。

↑本を読み始めている人もいます。

カテゴリー: 学校生活 パーマリンク