デートDV講演会

7月27日(月)、1年生を対象にデートDV講演会が行われました。

「ウィミンズネットこうべ」から講師の方を招き、
デートDVや暴力が、実際に自分の身にも起こりうる身近な問題であることを
動画や生徒の寸劇などを交えて学びました。

 

今回ブログを担当するのは、1年2組 頃安柊介です。

DVとは、家庭内暴力などのことを言い、
デートDVとはカップル内での暴力のことを言います。
DVの起こっている環境では安心して暮らせず、
生活することが難しいのでセンターに来る人もそう少なくないそうです。
そしてカップル内でのDVは、些細なことから起こってしまいます。
また、ほとんどの場合は、男性が女性に暴力を振るってしまうということがわかりました。

人はみんな対等で平等です。
相手を見下したり、暴力を振るってはいけないと思いました。
ですが、相手を支配したくて暴力を使ってしまう人がいます。
そして暴力を受けた人は、一人で我慢してしまい、ひきこもったりしてしまいます。
なので、ちゃんとことあるごとに話し合いをし、
二人で解決できるまで話すということが大事なのだと思いました。

  

2年進路ガイダンス

7月21日(火)、2年生を対象とした進路ガイダンスが行われました。

今回ブログを担当するのは、2年6組 蟻正麻衣です。

どの職業にも、学力・体力・コミュニケーション力・
集中力が必要ということが分かりました。

どんな職業でも、それぞれの苦労があり、
お金が欲しいという理由だけでは働けないことを学びました。
しかし、大変さに見合うだけのやりがいがあり、
私も多くのやりがいが感じられる職に就きたいと思いました。

 
 
 

続いて担当するのは、2年2組 青木春香です。

私は、医療事務について学びました。
将来医療事務に就きたいと思っているので、なりたい職業について学べてよかったです。
医療事務に就くために知っておくべき知識、取得しておいた方がいい資格など、
基本的なことを教えていただきました。

医療事務での一番のやりがいは、患者さんから「ありがとう」と感謝されることだと聞いて、
将来医療事務に就きたいという思いが強くなりました。
進路ガイダンスを受けられて、すごくよかったです。

3年進路ガイダンス

今回ブログの更新を担当するのは、3年2組 河野拓真です。

7月20日(月)、就職、進学に分かれた進路ガイダンスが行われました。
私は就職のガイダンスを受けました。
そのガイダンスでは、講師の方による面接練習が行われました。
質問されたことに対し、
ここはよかった、ここはこうすべきだ、と教えていただきました。

今回のガイダンスはとても有意義で、非常にいいものになりました。
就職試験・入学試験に向けての意識を高めました。
 
 
 
 

続いて担当するのは、3年4組 田淵翔太です。

私は進学のガイダンスを受けました。
講師の方に面接室への正しい入室・退室の仕方、
質問に対する正しい受け答えの仕方などを教えていただき、
自分自身の進路の実現に向けて、とても有意義な時間となりました。

 

専門委員会

7月6日(月)の放課後、専門委員会が行われました。

各委員長とクラス委員が集まり、
自己紹介や今年度の目標、方針について話しました。

学校生活がより充実したものとなるよう、協力して頑張りましょう!
専門委員のみなさん、お疲れさまでした!

ESS(英会話部)の取り組み

7月1日(水)ESS(英会話部)の生徒(4名)と有志の生徒(1名)が、岡山県を含む他校(合計5校)の生徒とZoomを用いてオンラインで英語のディベートを行いました。

お題は”When we become university students, it is better to live alone than to live with our parents.”(大学生になったら親と住むより、一人暮らしのほうがいい)でした。

参加校すべて初めての取り組みということで、色々なハプニングがありましたが、他校と距離を超え、

拙いながらも英語を用いて交流できたのは非常にいい経験となり、参加したメンバーからまたやりたいとの声が聞けたので、

今後も機会を作って取り組んでいきたいと思います。

イベント広告

JR路線図 表彰式

6月30日(火)、総合デザイン科3年の増川さんが
姫新線路線図の表彰式に出席しました。

西日本旅客鉄道株式会社 姫路鉄道部様にご来校いただき、
総合デザイン科3年生全員が制作した路線図に感謝状をいただきました。

姫新線路線図のデザインは、龍野実業高校時代から続いている
産学連携事業のひとつで、今回で11回目となりました。

姫新線にご乗車いただいた際には
是非、総合デザイン科3年生の力作をご覧になってください!

生徒総会・生徒立会演説会

6月24日(水)、生徒総会が行われました。
コロナウイルス感染予防のため放送で行いました。

生徒総会では、昨年度の決算報告、今年度の予算案について話されました。

その後、生徒会立会演説会が行われ、立候補者がそれぞれ演説を行いました。
今年度は生徒会長1名、副会長1名が立候補しました。
 

お悩みBOXの設置や挨拶の徹底、龍北の伝統やいいところを受け継いでいくなど、
学校をよりよくするためにしていきたいことを演説しました。

演説会後、各教室で投票が行われました。

テレビ取材を受けました

6月3日(水)に、2回目のTV取材がありました。(関西テレビ)

装置の設置状況や生徒の分散登校の様子、生徒インタビューがありました。
 
3密を意識しながら、新しい生活様式でコロナと共存しながら、学校生活を送りましょう!!

6月4日(木)の16時45分からの関西テレビ「報道ランナー」にて放送予定です。

(※放送内容は一部変更される可能性があります)

テレビ局の取材を受けました

5月27日(水)に、1年生が登校、SHR、科のガイダンス、制服の受け渡し、個人写真の撮影を行いました。

1年生の登校してくる様子やウシオ電機とコロンビア大学とが共同で開発した、人体に安全な紫外線殺菌技術を使用した

ウイルス不活化する装置が設置された様子を取材されました。

また、その取材の中で1年の生徒がインタビューを受けました。

これらの取材の模様は、6月1日(月)のTBS「あさチャン!」で放送される予定です。

(※放送内容は一部変更される可能性があります)

ウイルス不活性化装置設置・新聞取材について

5月26日(火)、ウイルス不活化装置が設置されました。

学校関係では全国初となる設置です。
設置場所は、生徒玄関口、体育館出入り口、事務室前の3か所です。

 
 

この装置は、ウシオ電機とコロンビア大学とが共同で開発し、
人体に安全な紫外線殺菌技術を使用しウイルス不活化するもので、
詳細についてはホームページにアップしています。
【ホームページはこちら】

この装置が設置されたことを受けまして、
神戸新聞と日経新聞に取材していただきました。
後日掲載される予定です。