「部活動」カテゴリーアーカイブ

町ぢゅう美術館

2月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間、たつの市の旧市街地で、
第18回町ぢゅう美術館が開催されました。

たつの市龍野地区の旧城下町一帯を美術館に見立て、
総合デザイン科の生徒が授業で制作した作品の展示やフェイスペイント、
似顔絵コーナー、生徒が制作した雑貨の販売に加え、地域の方の作品も展示されました。
 
 

また、電気情報システム科は光るキーホルダー制作、
看護科は血圧測定とタクティール、
総合福祉科はかんがえるお絵かき、
環境建設工学科は木工作品の展示・販売、
定時制はレザークラフト体験など、デザイン科以外の学科も
それぞれの特色を活かした催しで参加しました。
 

部活動からはダンス部と軽音楽同好会が参加し、
多くの人を集めていました。
 

また今回の町ぢゅう美術館は、来場者みんなで花を描く「彩ボード」や、
たつのの街並みを描いた大きな塗り絵など、来場された方々と一緒に
町を彩っていくイベントを行いました。

雪の降る厳しい寒さの中「寒いから気を付けてね」など温かい言葉が飛び交い、
とても素敵なイベントとなりました。

ご理解、ご協力いただきました皆様、
また、この寒さの中ご来場いただきました皆様、
実行委員一同心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました!

壮行会

11月22日(金)、陸上競技部の壮行会が行われました。

陸上競技部は、第35回近畿高等学校駅伝競走大会近畿大会に出場します。
校長先生より「チーム全員が絶対に勝てると思っていたように見えた。楽しんで頑張ってきてほしい。」と激励の言葉がありました。

選手代表の3年松原さんが「支えて下さった方々への感謝の気持ちを込めてタスキをつないでいきます。」と決意を表明しました。

その後、生徒代表から挨拶があり、全校生徒で校歌を斉唱しエールを送りました。
 

いい結果が残せるよう頑張ってください!応援しています!

たつの文化祭参加

10月27日(日)に行われたたつの文化祭に、放送部とダンス部が参加しました。

毎年ポスターの制作を総合デザイン科2年生が担当しており、今年度採用となった増川さん、優秀賞の福井さん・本田さんが表彰状をいただきました。

放送部は龍野高校の放送部とともに司会を行い、ダンス部は芸能部門にてステージでダンスを披露し、会場を盛り上げていました。

バスケットボールクリニック

 9/21 たつの市バスケットボール協会の企画で小学生対象の
 バスケットボールクリニックをおこないました。

  

 約50名の小学生が参加し、顧問の吉田先生の指導のもと、本校
 男女バスケットボール部員17名も指導、アドバイスをおこない
 ました。

 小学生に教えることで、自分の技術の再確認、新たな発見にも
 なったことでしょう。
 
 もしかしたら、未来のNBA選手がいる…かもしれませんネ o(*・ω・)○ ファイトー!

  

夏季西播大会(男子バスケットボール部)

8月8,9,11,12日の4日間にわたって、西播高校バスケットボール
夏季西播大会が行われました。

今年は5月の総体後、3名の3年生がこの大会まで残って頑張ってくれました。
進路決定のこの時期、本当にありがとう(*- -)(*_ _)ペコリ

1回戦はDリーグの中でも強いと言われる香寺高校でした。
初戦突破を目指し、全員が全力を尽くし、見事に目標達成しました。
(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

  

2回戦は VS 琴丘高校。
1回戦の疲れが見え、一時はリードされていましたが、見事に逆転勝利を
おさめました。

この2勝により、9月6日、7日におこなわれる全国高校選手権大会県予選
西播地区2次予選への権利を獲得しました!

  

3回戦は VS 相生産業高校。
これに勝てばCリーグ昇格をかけた入替戦のチャンスでしたが…
惜しくも敗退。゚・(。ノД`)ヾ(-ω-*)ナカナイデ

緊張感のある公式戦試合でしか学べないことがたくさんありました。
これを糧に次に向けて成長していきます!(*ノ´□`)ノガンバレェェェェ

【 男子:結果 】
1回戦 龍野北 57 VS 48 香寺高校
2回戦 龍野北 64 VS 52 琴丘高校
3回戦 相生産業 91 VS 59 龍野北

終業式・壮行会

7月19日(金)、終業式と壮行会が行われました。

終業式の校長式辞では、昨年より指定校求人がたくさん増えたこと、
地域拠点型合同防災訓練をたつの市長様にお褒めいただいたこと、
夏休み中に2学期に向けた短期的な目標を掲げ、継続して励むことを練習をするよう話されました。

進路指導部長の篠原先生からは、
明日からの夏休みの過ごし方が自分の将来につながる意識を持つこと、
卒業生の職場での活躍のおかげで多くの企業から期待されていること、
そしてその期待に応えられるような力をつけていこうと話されました。
 

その後、夏休み中に近畿・全国大会に出場する、
放送部、環境建設研究部、女子バレーボール部の壮行会が行われました。

校長先生から「楽しんで、その場の雰囲気を味方に」と激励の言葉がありました。
各部の代表者が、大会に向けての意気込みや決意を表明をしました。
  
生徒代表東山さんから挨拶があり、
最後に全校生徒で校歌を歌い、エールを送りました。

各大会でいい結果が残せるよう頑張ってください!応援しています!

全国大会出場者、たつの市長表敬訪問

7月16日(火)、放送部、環境建設研究部、女子バレーボール部、定時制の陸上部の、全国大会に出場する生徒10名が、たつの市長様に表敬訪問しました。

全国大会に出場する意気込みや、全国大会に出場するまでの道のりをたつの市長様にお伝えし、最後にたつの市長様から激励のお言葉をいただきました。

 

全国でも良い結果が残せることを期待しています。

球技大会・壮行会

7月10日(水)、球技大会が行われました。
競技は、男女サッカー、男女ドッジボール、男女ソフトバレー、ペタンクの4競技で、学年と学科を越えた勝負に、各チーム闘志を燃やしました。

 
 

球技大会の後、全国大会や近畿大会に出場する、女子バレーボール部と女子ソフトテニス部の壮行会が行われました。
各部代表が決意表明しました。
 

決意表明後、生徒会長から激励の言葉がありました。

近畿・全国大会でもいい結果が残せるよう頑張ってください!

放送部 ラジオ取材

5月24日(金)、放送部が姫路のコミュニティFMラジオ局、FMゲンキから取材を受けました。

本校の卒業生で、学生当時は放送部に所属していたリポーターのmayuさんからインタビューを受けました。
部員は初めてのラジオ取材に緊張していましたが、収録前にFMゲンキのスタッフの方からラジオ局の話などを教えていただき、緊張はほどけ、笑顔で収録することができました。
 

放送は4回に分けて行われます。
6月23日(日)、6月30日(日)、7月7日(日)、7月14日(日)の14時から14時25分です。
(警報発令や災害の発生が予想される場合は、放送日時が変更になる可能性があります。)
ぜひお聴き下さい!

また、6月15日(土)・16日(日)に甲南大学岡本キャンパスで行われた
NHK杯全国高校放送コンテスト兵庫県大会で、本校放送部が創作テレビドラマ部門で準優勝となり、全国大会への出場が決定しました。
 

全国大会でもいい結果を残せるよう、より一層励んでいきますので
応援よろしくお願いいたします!

女子ソフトテニス部 近畿大会出場

5月31日(金)~6月2日(日)に県高校総体が行われた。

個人戦は時山・藤本ペアが健闘したものの、2回戦敗退。個人戦初出場だったのでいい勉強になりました。まだまだトーナメントを勝ち上がる力がないと言うことを実感しました。

団体戦は秋の新人戦で1回戦で敗退してから半年間、この大会を目標に取り組んで来ました。
春には有望新人が入部し、ようやく戦う形が見えてきたようでしたが、やはり2年生1年生だけの若いチームだけに経験不足が顔を出し、西播予選では思うような結果が出ず敗者復活戦で何とか出場権を得たのでノーシードでしたが、2回戦でシード校を撃破、続く3回戦もそのままの勢いのまま、ストレートで勝利し、BEST8進出。翌日の準々決勝では第3シードの太子に力負け、結果第5位で近畿大会の出場権を得ました。

1回戦  龍野北 ②-1 県尼崎
時山・藤本 ④-0
飛岡・谷口 3-④
北本・田中 ④-0

2回戦  龍野北 ②-1 加古川西
飛岡・谷口 2-④
時山・藤本 ④-1
北本・田中 ④-0

3回戦 龍野北   ②-0 網干
飛岡・谷口  ④-1
時山・藤本  ④-0

準々決勝 龍野北 0-②  太子
時山・藤本 1-④
北本・田中 1-④