「2学年」カテゴリーアーカイブ

2年進路ガイダンス

7月21日(火)、2年生を対象とした進路ガイダンスが行われました。

今回ブログを担当するのは、2年6組 蟻正麻衣です。

どの職業にも、学力・体力・コミュニケーション力・
集中力が必要ということが分かりました。

どんな職業でも、それぞれの苦労があり、
お金が欲しいという理由だけでは働けないことを学びました。
しかし、大変さに見合うだけのやりがいがあり、
私も多くのやりがいが感じられる職に就きたいと思いました。

 
 
 

続いて担当するのは、2年2組 青木春香です。

私は、医療事務について学びました。
将来医療事務に就きたいと思っているので、なりたい職業について学べてよかったです。
医療事務に就くために知っておくべき知識、取得しておいた方がいい資格など、
基本的なことを教えていただきました。

医療事務での一番のやりがいは、患者さんから「ありがとう」と感謝されることだと聞いて、
将来医療事務に就きたいという思いが強くなりました。
進路ガイダンスを受けられて、すごくよかったです。

学習成果発表会

今回から、生徒が生徒目線でブログを書いていきます。
本日の担当は、広報委員長 田路公章です。

2月1日(土)、体育館で学習成果発表会が行われました。

校長先生は、自分達の活動が地域の方々に認められている、
1年間を振り返りながら今日の発表を聞いてほしい、とおっしゃっていました。

生徒会は、1年間の生徒会活動について説明、報告をしました。

ボランティア委員会は、地域拠点型合同防災訓練について、
当日の写真を交えて説明しました。
また、防災についてのグループ学習の成果も発表しました。

総合デザイン科は、各学年の発表とファッションショー、町ぢゅう美術館について発表しました。

看護科は、専攻科も含めた5年間の学習について発表しました。
また、血圧測定の実演も行いました。

総合福祉科は、各学年1年間についての紹介、実習の報告、介護技術コンテスト、
学校デイサービス、ウェルフェアコレクションなどについて発表を行いました。

電気情報システム科は、課題研究について発表しました。
1グループはロボット競技について、
もう1グループは電子工作の技術を利用した作品について発表しました。

環境建設工学科は、3年間のカリキュラムの紹介や測量実演、
日々学習している内容について発表しました。

インターンシップの成果発表では、実際に企業や事業所で体験した内容について
5名の生徒が発表しました。

本日の学習成果発表会では、
さまざまな学科の授業内容や課題研究の内容などを知ることができ、
大変いい機会になりました。

発表を担当した生徒のみなさん、司会を務めた放送部のみなさん、お疲れ様でした。

最後になりましたが、本日ご来場くださった来賓の皆様、保護者の皆様、
本当にありがとうございました。

インターンシップ報告会

12月18日(水)、電気情報システム科、環境建設工学科、デザイン科でインターンシップに参加した生徒99名と総合福祉科介護類型、看護科の生徒が校外実習発表会を行いました。
 

発表を終えた生徒たちや、発表を聞く生徒、司会進行を務める生徒たちは大変良い表情をして、終始素晴らしい発表会になりました。発表の技術はまだ改善が必要ですが、進路意識を高めるとともに、プレゼンテーション能力を養ういい機会になりました。
 

龍野ライオンズクラブ出前講座

12月11日(水)、2年生を対象とした
龍野ライオンズクラブ出前講座が行われ、
ライオンズクラブの方々に各クラスでお話しをしていただきました。
はじめに、「自身の可能性を信じて、人生の大海を泳ぎ抜こう!」という演題で
講演をしていただき、その後、各クラスに分かれてお話しをしていただきました。
 

龍野ライオンズクラブの皆様、ありがとうございました。

端午のつどい

5月24日(金)にたつの市新宮ふれあい福祉会館で学校デイサービス「端午のつどい」を行い、地元新宮町在住の高齢者45名が参加されました。

今年は「一期一会の出会いに 一生分の一笑を」をテーマに、

総合福祉科の1~3年生(119名)がそれぞれレクリエーションを企画しました。

オープニングではダンスを披露しました。

午前中は、2年生のレクリエーションで創作劇(花咲かじいさん 劇中にクラフト、肘肩体操)を行いました。

多くの時間をかけて練習してきた劇は、大成功をおさめ、会場が笑顔に包まれました。

劇の内容に参加者も加わることができるとても楽しいものでした。

昼食前には、代々総合福祉科で受け継がれてきた「あやかちゃん(人形?)」と一緒に

生徒たちの掛け声に合わせて口腔体操を行いました。

体操後、参加者と一緒に昼食を食べ、話が弾みとてもすてきな笑顔が多く見られました。

またサプライズとして、たつの市長の山本市長様が挨拶にかけつけてくださいました。

午後からは、1年生のレクリエーション「ブラックボックス~中身はなんだろな~」を行いました。

黒いボックスに手を入れ、中身を当てるゲームで、周囲のジャスチャーをヒントに

考えるなど大変盛り上がりました。

1年生にとって初めての行事で、利用者さんとコミュニケーションは大変緊張した表情でしたが、徐々に緊張がほぐれ、笑顔でお話することができました。

最後に、3年生のレクリエーション「棒サッカー」を行いました。

このゲームも、各テーブルで大変白熱した戦いとなり、会場は熱気に包まれ、大盛況でした。

また、棒サッカーで使った棒を使い、オリジナルのこいのぼりを一緒に作成しました。

笑顔に包まれとても充実した一日になりました。

授業参観・PTA総会

5月11日(土)、授業参観とPTA総会を行いました。

授業参観では、普段見られない生徒の授業での様子を見ていただきました。
たくさんの保護者の方に来ていただき、生徒も少し緊張しているようでした。
 
 

その後のPTA総会では、昨年度の事業報告や決算報告、今年度の予算案審議、今年度の会長、副会長、各役員の氏名報告、職員紹介などが行われました。
 

ご出席いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

また、龍野北高校では全学科、公開授業を通年実施しております。
本日こられなかった方をはじめ、授業をご覧になりたい方はお気軽にご連絡ください。
詳しくはホームページをご覧ください。

離任式

4月12日(金)、5,6時間目、離任式が行われ、離任された教職員10名が出席されました。
式では、一人ひとりからお話をしていただきました。

出口先生は、「何事にも熱意と誠意と創意を持って取り組む」ようにと話されました。
国語科の岡本先生は、詩歌の授業ができなかったのが心残りということで、谷川俊太郎の「成人の日に」という詩を紹介してくださいました。
 

松下先生は、「次の学校では、龍野北に負けないように生徒を伸ばしていく」と話されました。
難波先生は、「今の習慣を持って次のステップへ行けば、自分の力となり返ってくる」と話されました。
 

寺西先生は、挨拶が人を動かしたエピソードを話されました。
看護科の岡本先生は、「防災意識を高める行動を是非生徒にもやってほしい」と話されました。
 

橋本先生は、「働く」とはどういうことなのか、「心と仕事の流儀」という本からお話しいただきました。
小西先生は、「自分に自信を持っている方が人生は豊かになる」と話されました。
 

久保田先生は、「次の学校では、龍野北を志望して勉強している中学生のサポートができて嬉しい」と話されました。
川瀬先生は、「当たり前のように挨拶をしてくれるのが嬉しかった」と話されました。
 

お話しをしていただいたあと、生徒会長 東山さんが感謝の言葉を贈りました。

そして生徒会や部活でお世話になった先生に花束を贈りました。
 

最後に生徒職員全員で校歌を歌ったあと、退場される花道を作りました。
 
 

先生方のあいさつ中は、生徒の笑い声が絶えず、笑顔あふれる素敵な離任式でした。
離任された先生方、これまでありがとうございました!

対面式

4月9日(火)、対面式が行われ、新入生と2,3年生がはじめて顔を合わせました。
1年生は、2,3年生の拍手に迎えられ入場しました。

緊張している 1年生に、生徒会長の東山さんから歓迎の言葉が送られました。

1年生代表の金子さんもしっかり挨拶を返しました。

続いて生徒会が各学科の特徴や学習内容を動画などを使って説明しました。
 

最後に吹奏楽部が演奏でエールを送りました。

1年生のみなさん、まだわからないことも多く、不安なこともたくさんあると思いますが、先輩や先生に何でも聞いてください!
2,3年生のみなさんは後輩から頼りにされるような先輩になりましょう!

始業式・着任式

4月8日(月)、新年度の始業式が行われました。
校長式辞では「努力すれば達成できる目標を持つこと」「感性を豊かに」と話されました。

新年度初めての校歌を大きな声で歌いました。

始業式後、着任式が行われ23名の方を新たに迎えました。

その後には校務分掌の発表があり、今年度の各学年・部署の先生の紹介がありました。

最後に、生徒指導部長の高松先生から「後輩を持つという意識を持ち、手本になるよう生活すること」、「語先後礼を徹底し、挨拶をしっかりすること」と話がありました。

式後、2年5組と6組、バドミントン部の生徒が中心となって入学式の準備をしました。
ありがとうございました!
 

今日から新学期の始まりです。
上級生のみなさんは、自分自身の進路に向けてしっかりと行動しましょう!