読書の秋だ!二年生は「総合的な学習」で本を読むぞ!

秋です。読書の秋です。

二年生の「総合的な学習」では10月26日から「新書 de スピーチ」を行います。生徒が新書版の本を一冊読み、その本の魅力をまとめたプリントを作成し、皆の前で発表する活動となります。現在は準備期間で、読みたい、発表したい新書を一冊選んでいるところです。宝塚西高校図書館も生徒が本を選びやすいように、教員推薦の本をカゴに入れ各クラスに置いています。

さぁ、生徒の皆さんはどのような新書を選ぶのでしょうか、またどのような発表をしてくれるのでしょうか、楽しみです。

一年生の「総合的な学習」も“読書の秋”シリーズです。その報告はまた後日・・・

↑本の入手方法は、購入、市の図書館で借り出す、学校の図書館を利用する、など様々です。

各ホームルーム教室にある「宝塚西高校図書館『別館』」カゴです。

カテゴリー: 学校生活 パーマリンク