ユースオリンピックアジア地域予選大会の結果

玉利さん(3年)がバンコクで行われたユースオリンピックアジア地域予選大会の日本代表に選出され、女子5000m競歩で3位に入り銅メダルを獲得しました。

初の海外のレースで戸惑うこともありましたが、いつもと同じように「今日の全力を尽くす」ことをやりきったことが結果につながったのだと思います。

そして何よりも、応援、ご支援いただいたたくさんの方々の力が無ければできないレースでした。本当にありがとうございます。

これからもご声援よろしくお願いします。

DSC_0560

DSC_0576

 

【美術部】 サマーカーニバル(8/4-5) 看板掲示中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も多田グリーンハイツのサマーカーニバルが8月4日(土)・5日(日)に開催されます。

美術部で制作したサマーカーニバルの看板が、現在、西友多田店の向かい側の駐車場に掲示中です。

1年生を中心に、全員で協力して制作しました。

当日は、吹奏楽部、軽音楽部、ダンス部、放送部も毎年参加しています。

是非ご覧ください。

 

■ サマーカーニバル

日時:平成30年 8月4日(土)~5日(日) 17:30~

会場:川西市立陽明小学校

 

陸上部近畿大会の結果

男子5000mw決勝
澤田 20分54秒54(5着)※自己ベスト

上位4人が大会記録というハイレベルのレースで惜しくも全国には届きませんでしたが自己記録を20秒以上更新するベストレースでした。
チームとして3年連続の全国インターハイ出場はなりませんでしたが、澤田くんのこれまでの取りくみ、思いは必ず後輩たちが受け継いでくれると思います。

応援していただいた皆さま、ありがとうございます。
これからもあたたかいご声援よろしくお願いします。

2018全国高等学校軽音フェスティバル2018 出場

 

 

 

 

 

 

 

全国大会初出場にあたり、部員全員で本大会当日に臨みました。

梅雨の季節である6月の天候が懸念される中、早朝より軽音楽部全員参加で出演する4人を応援する体制をとりました。

開門前の最前列に並ぶのは本校軽音楽部の部員達でした。開門までに2時間、出演までに4時間ほど待ちましたが、全員が心ひとつに出演するPeek-a-boo!の演奏を楽しみにしていました。

これまでのギター部の歴史にはなかったことと思います。

 

 

 

 

 

 

 

幸い天候に恵まれ、無事前日のリハーサル通りに演奏することができました。この場所に本校の生徒が立ち、演奏することは考えられないことでしたので、部員一同感激し、下級生たちは「自分たちも!」と想いを高めました。

後半には懸念された雨が降りだしましたが、すべての部員は雨合羽に身を包み、出演するすべての高校のバンドの演奏に目と耳を傾けました。

川西緑台高等学校軽音楽部にとって、記念すべき一日になりました。

 

 

 

 

 

 

2018全国軽音フェス_懸垂幕・横断幕

 

 

 

 

 

 

 

 

軽音楽部のバンドPeek-a-boo!が、全国高等学校軽音フェスティバル2018出場するに際し、PTA・同窓会から正門南側に横断幕を、校舎には懸垂幕を掲げていただきました。ありがとうございます。

創立50周年の今年度、ギター部から軽音楽部へ名称変更しました。初年度にこのような名誉ある実績を掲げることができたのは、出場することになった部員たちが努力したこと、ともに活動した部員がライバルとなったこと、そして多くの皆様のご支援があってのことの成果です。改めて感謝申し上げます。

これまで、数々の大会に応募してきましたが、全国レベル以前に近畿の代表になることすらありませんでした。県総合文化祭の代表校の一つに選出されるまでの実績でしたので、今回のことは部活動として大きな飛躍になりました。

後輩たちが先輩に追いつき、追い越すことを今後の活動に期待します。

女子卓球部が県総体出場を決めました!

5月13日に行われた県総体阪神地区予選会で、女子が県総体の出場権を獲得しました。ベスト8入りは逃したものの、その後行われた県出場決定戦で、前回苦杯をなめた仁川学院と最終シングルスにまでもつれ込む大接戦を演じましたが、見事に勝利して県総体出場を決めました。6月8日に姫路のウインク体育館(姫路市立中央体育館)で行われる団体戦でも、悔いの残らない試合をしたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

全国高等学校軽音フェスティバル2018 出場決定!

軽音楽部が、ついに全国大会に出場することになりました。

これまで何度も挑戦してきた全国軽音フェスですが、そのレベルは高く、夢破れてきました。しかし、今年は多くの方の応援や力添えをいただき、夢を実現することができました。

軽音楽部を、出場を決めたバンドを応援していただいたすべての方にお礼申し上げます。

6月10日㈰に大阪城野外音楽堂で、開催されますので是非見に来ていただければ、幸いです。

関連サイト https://www.esp.ac.jp/enter/keion_fes/news/finals.html

 

 

兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技2回戦

5月5日に、兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技2回戦がありました。

川西緑台高校 0-1 長田高校

最初のチャンスをものにされ、決定機を何度か迎えたものの

チャンスを生かし切れずに敗戦となりました。

この大会を機に、3年生はそれぞれの道に進みます。

応援に来てくださった保護者の皆様、OBの皆様ありがとうございました。

2018歓迎LIVE

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のGW後半初日の3日㈭、軽音楽部の新入部員21名と一緒に、LIVEを行いました。

会場づくりから、様々なセッティングやリハーサルに至るまでの実に沢山のことを準備しなければなりません。それらを終えて初めて本番のLIVEを行います。

これらのことは新入部員には見えていなかったでしょう。

自分たちが手作りでLIVEを行う準備をすることで、学校外でLIVE参加する際に、その準備をしてくれている人がいることを知ることになります。演奏させていただくことへの感謝の気持ちがもてることに繋がります。

1年生は今日のLIVEに刺激を受けて、文化祭での発表へ向けて練習に熱が入ります。ほぼ全員が未経験者ですが、これから文化祭までの時間でどれだけ演奏する力をつけるか、どうぞご期待ください。

 

 

 

 

 

 

 

2018歓迎ハイキング

今年は新入部員21名を迎え、総勢67名で本年度の軽音楽部の活動がスタートしました。

バンドごとの活動が中心になる軽音楽部の活動は、1年生部員にとっては入部当初なじみにくく、その欠点を補うために毎年全部員で校外へ出かけ、食事やレクレーションを通して語りあい、部活動全体の融和を進め、一体感、帰属意識を高めるハイキングを行っています。

今年で5年目になりますが、毎年晴天に恵まれています。今年はGW1週間前にも関わらず、キャンプ場は家族連れの利用者でいっぱいでした。例年なら八重桜が満開のころなのですが、今年は気温が高く、葉桜に近いものさえありました。

これを機に、2か月先の文化祭に向け3学年が一体となり、精力的な活動がスタートします。